1. TOP
  2. 相談会の報告

電話で相談、会って相談

相談会の報告

今まで頂いたご相談と、それに対するよっさんからのアドバイスをご紹介します。
こんなことも聞いてもいいの?!気になることはまずは相談してみてくださいね!
様々な業種業態を手がけてきたよっさんがご要望があれば辛口でコメントしますよ〜

お電話でのご相談はこちら
052-789-1343

相談会の報告
    
開催日・訪問者 アドバイスのポイント

2020.03.14

40代の男性

「飲食店を出店させたい!」

相談内容
「イチゴ農園と牛乳製造農家戸をコラボさせて飲食店を出店させたい。6次産業として補助金も受け取りながら進めたい」

これは良いですねー!無駄がないし進めるばっかりですね!先ずは県への相談から始めないと行けませんね!地域貢献となるならSDGsのことも絡めると良いのかもしれませんねー!!

2020.03.02

30代の男性

「医院の増築と改築と改装について」

相談内容
「医院の増築と改築と改装とを同時に進めたい、ホームページやプランディングも統一して考えて欲しい」

これは大きな医院になってしまいますね!名古屋最大級の歯科医院ですね!あとは売りを明確にした設計活動がいると思います!栄養とか、食育とか、この先のこととかしっかり考えないといけませんね!

2020.02.26

40代の男性

「街づくりのための構想について」

相談内容
「街づくりのための構想と自治体、SDGsとを絡めて進めたい」

SDGsのらお話も増えましたね、少々遅くて、遅れてますよね! ESG投融資のことも意識にした動きだから簡単に進めることはできないけれど、あと1年もしたら周りはSDGs絡みばかりになるかもね、番協しておかないとダメだよねー!!

2020.02.18

40代の男性

「観光地を作りたい!」

相談内容
「20.000坪の海が見える場所に観光地を作りたいので、自治体とも一緒になって進めて欲しい」

これはまたビッグなお話、お話のルートが信頼できるルートなので本気でやってみたいですね! テクニックを考えます!普通の株式会社では対応出来ない業務内容なので、組織をしっかり考えましょう!

2020.02.08

40代の男性

「6次産業化施設新築について」

相談内容
「6次産業化施設を新築出店したい」

県が窓口ですね! 何が6次なのかを明確にして、加工品をどのように販売するのか、一貫した活動にしないと、店舗だけの設計だけでは済まないですね! よーく考えて進まないと行けませんね!!

2020.01.30

50代の男性

「調整区域に歯科と内科医院のどちらも誘致したい!」

相談内容
「調整区域に歯科と内科医院のどちらも誘致したいので、デザイン面だけでなく協力て欲しい」

なるほど、これは開発がかからないように分筆をするなりテクニックですね!付帯設備に無駄なお金が掛からないようにしたいですね!!出来れば託児所とか計画できると良いのですが!!

2020.01.24

40代の男性

「飲食店の出店について」

相談内容
「飲食店の出店を考えているので企画面から参加してほしい」

やっぱりメニューですよね!何が提案したいか、長く続けて行けるだけの広がりがあるとか、意外に自分たちが飽きないような取り組みが大事ですよ!好きでもないことを続けることはかならず破綻します!

2020.01.14

40代の男性

「飲食店付き住宅について」

相談内容
「飲食店付き住宅を土地探しから手伝ってほしい」

狭小地をお勧めしたいです!1階が店舗、2、3階が住宅ですね!土地は小さく(だから坪単価が高いところになるかも)で3階建てでいいですよね!構造計算が必要だから安心ですよ!

2020.01.09

30代の男性

「歯科医院の増築について」

相談内容
「歯科医院の増築を考えたいので企画からブランディングまで手伝って欲しい」

もっとも得意な分野なので、やってみたいですね!気をつけるとしたら近未来の食育や離乳食とか、ケアについての仕組みが必要になってきた時のスペースの確保ですね!こどもも増えていくような集客がしたいので、年代別キッズコーナーとかよーく考えないと厳しい時代に入りました!

2019.12.28

50代の男性

「別荘の新築について」

相談内容
「別荘を新築したいのでインテリアコーディネートまで手伝ってほしい」

掛けらしいです!建築は大変だね!インテリアはプールがほしいとか、それはいいなー!眺望の良い家かー!週末とかイベントとかに良いなー!!

2019.12.27

40代の男性

「協力してほしい!」

相談内容
「工務店として、企画・デザイン・設計・施工店に代わっていきたいので協力してほしい」

デザインの提供って、ボギーはオーナーの想いを引き出して企画し、デザインしていくので、そのことを代わりにできるだろうか?多分無理!なので直接契約でないと厳しいですね!

2019.12.24

50代の男性

「観光地のホテル建設について」

相談内容
「有名観光地にホテル群をリノベで何棟か作りたい」

面白いですねー!街活性化の火付け役ともなりますよね!中くらいの物や小型の物がいいですね!分散させてあちこちにあるスタイルもとても観光地内であれば良いですね!!

2019.12.19

30代の男性

「歯科医院の新築開業について」

相談内容
「歯科医院を父さんの後を継いで、同じ場所に新築開業させたい!」

オープンが3年くらい先とのこと、ならゆっくり何がしたいのか、何を評価されたいのか、どんな待機貢献を考えているのか、しっかり決めて設計活動に入らないといけませんね!将来の姿を想像する!ということに集中しましょう!

2019.12.11

40代の男性

「エステの経営について」

相談内容
「エステをテナントで始めたい!」

1日に何人も見れないのだから、室内空間がとてもスッキリお洒落で空気が綺麗で、長く居たくなる空間を手に入れてください!どこにでもあるありきたりなものは少し惹控えていくようにテーマ性が欲しいですね!!

2019.12.05

40代の男性

「バトミントンのクラブハウスを新築したい!」

相談内容
「バトミントンのクラブハウスのほかのインテリアデザインと外観デザインを考えてほしい」

テニススクール大手とのコラボとのこと、オリンピックに間に合えばいいけど、建物から新築とのことだと厳しいかな!であれば集客方法を先に決めてからでないといけませんね!始めましょう!

2019.11.27

40代の男性

「マイクロブタのカフェの開業について」

相談内容
「マイクロブタのカフェを多店舗がしたい(東京)」

構想によるとざっと357坪は必要ですね!できればあと5坪、特徴的に空間を作りたいですね!これからの業態の1つですね、楽しみです!

2019.11.18

40代の男性

「カプセルホテル経営を考えたい!」

相談内容
「駅近自社ビルを新しい事業として展開1号にしたい!」

旅館業法と建物用途変更などのハードに関する事は時間が掛かっても出来る事ですが、カプセルホテルのニューバージョンを作り出すこと、収益性がベッドだけで済まさないような構成を作り出す事、このあたりのアイデアと普遍的なものであって、流行ものでないこと、新しいことにチャレンジ、良いじゃないですか!是非、やってみましょう!!

2019.11.17

30代のご夫婦

「歯科医院の全面改装をしたい!」

相談内容
「大きなテナントなので、少し小さくして全面改装したい!」

恐らく働く導線ができていないのだと思うんです、チェアの数も増やせれることを頭において設計していないことに大きな問題があるようです、先ず働き方から取り組み直して、売り上げを今以上にしないと意味がないですよね、そんな簡単なことではないようです、しっかり取り組まないといけませんね!!

2019.11.17

40代の男性2名

「写真館の拡張のため1棟新築したい!」

相談内容
「ユニークな1棟にしたい!」

幾通りでもあるので、1つの答えに絞る事が難しいですが、ユニークであることを先ず、お客様満足と捉えてなら良いのではと思います、手強い感じですね!デザイナーとしては面白いですが、運営などのリアルな問題が気になります!進めながら調整、という気持ちで取り組んでもらえるなら面白いかなって思いますよ!!

2019.11.16

40代の男性

「住宅メーカーのブランディングについて」

相談内容
「社名変更も視野に入れて動きたい!」

社名も大事ですが、人があつまる仕組みを持っていないと困ります、その集客性のある施設運営をする気持ちが充実しているなら進めましょう!半端な気持ちではダメにしてしまいかねません、でも臆病にならずね、エイヤー!な気持ちも持ってすすめないといけないので、根性論ですかね?!

2019.11.15

60代の男性

「テナントビルの新築について」

相談内容
「誰が見てもカッコいいテナントビルにしたい!」

立地から言ってもその気持ちはわかりますよ!でも、どの業態にも合う外観を持っていないといけないとも思うんです、どこまでで止めるか?、案外むずかしいデザインですよね、面白い!やってみましょか?!是非!!

2019.11.13

30代の女性

「エステの開業について」

相談内容
「大きな面積なので掛かり過ぎる投資を押さえながらステキにしたい!」

バックヤードは徹底的コストダウンするのは当然としても、どこに売りのあるお店に見せるかをしっかりと明確化しないといけないですね、3つくらいのゾーンに分けてエステの施術内容で分けるなり、大きな工夫をしてお客様が喜んでもらえれば叶いそうですね、企画力勝負!ですね!!

2019.11.3

50代の男性

「飲食店ビルを新築したい!」

相談内容
「天高4メートルで2階建て、5店舗を誘致したい!」

内部通路やら避難やらで無駄がでそうですが、そこを遊びとして組み込めれば素敵なモノづくりになりそうですよ。1番奥の1店舗が問題ですが、ユニークな存在として扱う誘致活動が出来ればなかなか面白そうです!挑戦してみましょう!!

2019.11.3

30代の男性

「本社屋移転のブランディングを!」

相談内容
「準住宅メーカーとして人が集まる施設にしたい!」

先ずはスクールやレンタルスペースやらワークショップに連動できるようなキッチンメインな空間のあるショールームを核にした複合化状態を作り、子供図書館など、地域の人たちが近寄りやすい雰囲気、例えば地産地消を唱ったカフェの経営も行なうなど、人が動く施設にしないと”またか!”という扱いに終わってしまいそうですね、企画力が大事だし、完成後のキャンペーンなど忙しくなることを覚悟して整理しないといけませんね!!

2019.11.1

60代の男性

「新築マンションの企画、デザインを!」

相談内容
「10階建てのマンションを素敵なデザインで!」

天空率などの技術で10階までは行けそうですが、ペンシルビルになるので鉄骨造では地震の際にはかなり揺れそうですね、やはりRC造でないとむずかしいのでは?!そうなると少し建物が小さくなるので家賃設定にも微妙な差が生まれますよね、全てを概算でき、キャッシュフローが作れる慣れのある工務店さんに対してデザインを提供する、というやり方が適当そうです、可能性はギリギリ、あとは工事現場の環境や地質状態などで大ききな差を生むのでやる気でやってみないと答えは出にくいような気がします。

2019.10.24

50代の男性

「ソーシャルアパートメント開業について」

相談内容
「先ず、物件候補地を見て欲しい」

賃貸マンションなのに、共用部があり、地域の方々も使用できる飲食を複合化することが望ましいと思いますが、そのことが可能にできる人やノウハウが結局問題になるので、チームづくりが最重要です!場所は意外なところであっても構わない、かもしれない場所柄のようなものもありますよね、見極めが肝心です。

2019.10.16

30代の男性

「ビルを改築して収益ビルにリノベーションしたい!」

相談内容
「先ず、物件候補値を見て欲しい」

賃貸マンションなのに、共用部があり、地域の方々も使用できる飲食を複合化することが望ましいと思いますが、そのことが可能にできる人やノウハウが結局問題になるので、チームづくりが最重要です!場所は意外なところであっても構わない、かもしれない場所柄のようなものもありますよね、見極めが肝心です。

2019.10.12

30代、40代の男性2人

「シェアハウスを新築したい!」

相談内容
「先ず、物件候補値を見て欲しい」

賃貸マンションなのに、共用部があり、地域の方々も使用できる飲食を複合化することが望ましいと思いますが、そのことが可能にできる人やノウハウが結局問題になるので、チームづくりが最重要です!場所は意外なところであっても構わない、かもしれない場所柄のようなものもありますよね、見極めが肝心です。

2019.9.28

30代の男性

「社員寮を1部改装したい」

相談内容
「食堂周りを綺麗にデザインしたい!」

本来であれば食堂の位置や大きさや意識的な無駄が素敵を生む訳ですが、構造上大きくしたりはできそうにないのでこの大きさの中でやらないといけないですね、他の部分との調和を考えずに、浮いた存在になっても構わないということであればできそうです、可能であればエントランスからの誘導部分からの統一感は気にした方がやはり素敵になりますよね。

2019.9.26

40代の女性

「老舗写真館の古さ新しさを共存させて」

相談内容
「店舗内外装、看板系の相談がしたい。」

なるほど、口が悪いですけど固い感じがして敷居が高いですね~!顧客は変わってほしくないでしょう、でも、競争の中から新規客を獲得するのは正直厳しいですよね、どちらも共存できるように企画し、もっとも売り上げが下がる時期(たとえば夏とか)工事をするように、時間を掛けて企画し、進めたいですね!!難易度高いです、ほ~んと!頑張りましょう!!

2019.9.25

40代の男性

「〇〇専門店を開業させたい」

相談内容
「多店舗化の途中で新築店舗としてオープンさせたい」

すでに有名店で、日本らしい商品専門店ですね、これは素晴らしい!!ファンもたくさんみえるでしょうし、インバウンド(観光で来る外国人)にも人気になることでしょう!是非、参加させてください!!

2019.9.22

40代、30代の男女

「名古屋中心地の大型公園を再開発したい」

相談内容
「プロポーザル参加し、実施計画に進めるように協力してほしい!」

有名コンサルタント事務所さんからのお声掛けで、若造の頃から”すごいことやってる事務所さんだなー!”って思ってたので、嬉しいです!是非、プロポーザルに勝って実現させましょう!!

2019.9.21

40代、30代の男女

「駅前再開発事業を進めたい」

相談内容
「企画、構想、基本設計、実施設計まで全てに参画要請したい」

有名観光地ですね、面白そうですね!!デザイナー冥利に尽きるお話なので何年掛かっても良いので参加させてくださいませ!!アイデアがいっぱい湧いて来ちゃいますね!!楽しそう!!難題も多く出て来るでしょうが、それはどんな場合もあること、気にせず、良いモノづくりにチャレンジしましょう!!

2019.9.16

40代の女性

「町おこしにロゴとキャラクターを統一したい」

相談内容
「イメージは固まっているので形にしてほしい!」

”イメージが固まっている”ということだと、よっさん事務所である必要はなくなってしまうので、近くで、何度も会って話せる仲間としてのデザイナーを探して、どんな変化にも対応して行ける体制で取り組んだ方が良さそうですね。キャラクターって作って終わり、となるのは効果的でないと思うんです、時にはスタイリングを変えたり、コスプレしたり、自由に変化できる体制で進めてはどうでしょう!折角、お問い合わせ頂いたのにごめんなさい!あとで困るようでは、と思ってのことですから。

2019.9.7

40代の男性

「美容テナントビルを新築したい」

相談内容
「建物デザインからテナントデザインまでの相談をしたい」

これはユニークなことを始めようとしてますね、エステは自社経営とのことなので、そこにコミュニティを作って、他テナントの顧客や、時には経営者コミュニティを集客のために役立てるようにしたり、全店舗のポータルサイトやSNSを立ち上げるなど、現代に合わせた全体経営に集中するのも良いですね、是非やりましょう!!

2019.8.25

30代の男性

「大阪でシェアハウス運営会社をやっていきたい」

相談内容
「いろんなことを教えてほしい!」

う~ん、これは大変なことですね、運営経験はないにしても、入居経験はないと実態が掴みにくいと思うので、先ず、そこからスタートですね。少々、甘く考えている様子、もっと業態特性を理解し、長所短所も理解してから始めましょう!危険な感じです!!

2019.8.17

30代の男性

「シェアハウス」

相談内容
「相続の対象になる土地に建築したい!」

なるほど、収益分配などの問題がからみますよね、法人化にて丁寧にやるべきでしょうが、得策とも思えないので、単独者経営に持ち込むようにできるといいのですが。不可能であれば法人経営、収支シュミレーションを綿密に作ってから始めましょうね!建築費調査はあとでできますから、周辺の家賃相場を調べておく事は必ずやりましょう!税理士さんとお話できれば進められますよ!

2019.8.5

30代の男性

「本社屋の新築デザインについて」

相談内容
「シュールームを兼ねて人気スポットにしたい!」

あれこれアイデアをお話させてもらって、気に入って下さったようです。内容は話せないですが、企業としてはビッグチャンスですよね、企画力を発揮して有名店を目指しましょう!!

2019.8.4

40代の男性

「フォトスタジオの改造計画に力を貸してください!」

相談内容
「現状のセンスアップをさせたい」

自宅の改装ということですよね、軽量鉄骨なので、やめるべきです、建設してもらった住宅メーカーに構造変化を伝えないと保障問題になっても何もしてもらえません。案外むづかしいですよ、我々ではメーカー住宅に手を出すのは厳しいですね。構造変化なしの計画を再考すべきでは、と思います。

2019.7.28

60代の男性

「狭小地に店舗付き賃貸マンションを新築したい!」

相談内容
「予算を決めているのでできるかどうか判断して欲しい!」

収益ビルのデザインですね、それも売却目的でもデザイン性の必要性を言われるので、デザイナーとしてはありがたいお話と受け止めています。予算重視、それはどこも同じ!!頑張りましょう!!

2019.7.27

60代の男性

「新築マンションを更地からトータルデザインでお願いしたい」

相談内容
「デザイン重視でモノづくりを進めて欲しい」

インテリアデザイナーと分かっていて依頼して下さったとのことですが、ボギー作品の常連になって下さっていることが要因なんですね、ありがたいことです!もちろんOKです、やらせて下さい!!シンプルでひと味違うマンションを作りましょう!!是非!!

2019.7.20

30代の男性

「歯科医院をショッピングセンター内に出店したい」

相談内容
「コストや計画の仕方など相談から始めたい」

これは、率直に言いますが計画を中止した方が良いです。工事費がこの区分だととんでもなく掛かってしまうし、家賃支払いも納得いかないですよね、どれだけ頑張っても収入が上がっていくことはむづかしいでしょう!。ボギーではそれが分かっていて応援する事はありません。再考くださいませ!

2019.7.19

50代の男性

「鰻専門店をチェーン化させたい」

相談内容
「セントラルキッチンづくりも合わせて進めたい」

大きな建物を購入して、そこにチェーン店としてのセントラルキッチンとヘッドオフィスと余った部分に鰻専門店を作るというのは、ありそうでない形式ですが、社員教育や運営、メニュー開発などなど、有効な部分も大きいですね。鰻専門店のデザイン、設計であればもちろんお手伝いできますよ!是非!!

2019.7.12

30代の男性

「もんじゃ焼きの2号店を出したい!」

相談内容
「いろいろ相談したい!」

多店舗化のための2号店と決めての出店なので、そのつもりのハード・ソフト開発をしながら進まないといけませんね、大変でしょうが、生き甲斐感じますね、きっと!。できることであれば全力でお手伝いします。税理士さんが付いていない会社運営だけ見直してもらいたいですね、頑張りましょう!!

2019.7.10

30代の男性

「戸建てフレンチレストラン&ケーキショップを新築したい」

相談内容
「テナント営業しているので、移転させたい」

調整区域なので開発許可が必要でしょうし、計画を綿密にクリアしていかないと素敵なモノづくりがむづかしいので、少しでも早く始めるか、時間をかけるかですね。定期借地権とのことなので、家賃発生の時期さえクリアしてあれば少し長めに設定して活動した方が良いですね。浄化槽問題とか、案外厄介なことも多いので、予算組も含めて慎重に進めましょう!

2019.7.4

50代の男性

「自社テナントビルのメインエントランスをカッコ良くしたい」

相談内容
「テナント統一看板を中心にデザインを大きく変更したい」

なるほど、状態から見ると、テナントさんも目立たなければ!という競い合いになってしまっていますよね、この整理はむづかしいでしょうね、建物の設計時におろそかにしてしまったツケが回ってきてしまった感です。まとまりのあり、そして個性的で、他店との差別化をするにはお店にも休んでもらう日数がかかるでしょう、そのことの理解と、掛かる費用負担をどう提案するかでしょうが、厄介な問題にしてしまったですね、なんともむづかしい!

2019.7.4

40代の女性2人、男性の1人

「賃貸マンションを建設して、テナントとしてジムを開業させたい!」

相談内容
「相続がからんだりいろいろな問題をクリアしながら進めたい!」

なかなかややこしい状態のようですが、さほどでもないですよ、相続問題に精通している税理士をご紹介しますので、ひもといてから始めましょう!または、始めてしまって、リアルを見てもらいながら法的問題をクリアさせて行くやり方もあると思うので、選んでもらえればお手伝いできますよ!!相続がからむと不安が募りますよね、ここはやはりプロを雇って前進させる時だと思いますよ!

2019.7.3

40代の女性

「食空間・医療環境コーディネイターパンフレットを作りたい!」

相談内容
「どんな風に考えて作れば良いかわからないので、全体感として相談したい!」

お聞きして感じたのは、パンフレットが必要でしょうか?!ということですね。クチコミ度数を上げて業務を多くできるようにするには、ご紹介を受ける方法が合っている職業なのでは、知らない人にいきなりお願いすることは考えにくいので、紹介を願いでる道を踏んでから冊子を作って、教材も兼ねてしまうくらいなら効果があるような、もう1度、考えてみてからどうしてもなら言ってくださいませ。口に出せばきっと叶いますよ!

2019.6.29

40代の男性

「新築マンションの建築デザインをお願いしたい!」

相談内容
「外観と居室のコーディネイトほかをお願いしたい。」

10階建てのマンションの外観なんですね、まだ建築設計の中途段階とのことなので参加させて頂けると思います。建築設計が完了後にはなかなかむづかしいと思うんです(法的な問題やコスト調整など)、でも、今回のお話は問題ないとのこと、是非、参加させてください!、”今までの画一化してしまいそうなデザインを変えたい!”との考えを形にしてみましょうね、是非!!

2019.6.26

40代の男性2人

「デンタルクリニックについての計画参加をしてほしい!」

相談内容
「託児所設置やコワーキング事業などとのコンプレックス(複合化)した住宅付きのクリニックを作りたい!」

なるほど、コンプレックス事業のためには別会社を設立するなどの措置が含まれるので、士業の方々との連携が必要になりますね。先ずは土地物件がなくては何も話ができないので、そこから始めないといけないですね。知人や大手不動産会社をご紹介しますので、しっかり探してもらいましょう!計画に無理な点はないですが、ないケースなので初事業スタイルですね、FC化も気にしながら進むのもわるくないですね。

2019.6.24

40代の男性

「観光地の特産品の商品パッケージデザインをお願いできますか?」

相談内容
「幾通りかの商品群ができていくと思うので統一感を持って進めたい」

もちろんできますよ、やってみたいですね~!!パッケージによっても売り上げが大きく変わったりする世界ですからチャレンジしたいのはデザイナーとしては必然です!正式なお声掛かりを楽しみにお待ちしてま~す!!

2019.6.20

40代の男性

「新築マンションのデザインをしてほしい!」

相談内容
「基本設計を元に自由にデザインをしてもらたいのですが。」

外観のデザインをご依頼されることが多くなった気がしますが、基本設計で止めておいてもられれば助かりますが、実施設計まで進んでしまうとやりようがありません、是非、早くから声をかけてくださいませ!!今回は随分早くからのお声掛けなので楽しみです!是非、やらせてみてくださいね!!

2019.6.17

40代の女性

「医療法人のロゴ作成」

相談内容
「内科医院のほか介護施設展開を進めるに当たり、ブランディングから始めたい!」

次回の建築(新店)のためにもやっておいて、今から徐々に変更をして行くのが肝要かと。ブランディングも一朝一夕に進む訳でもなく、告知への努力は必要です、合せて行動してほしいと思います。なんでも相談に乗れますよ~!是非!!

2019.6.12

40代の男性2人

「〇〇市の街づくりに企画・デザインから参加してほしい!」

相談内容
「まとめ役をしてもらいたい!」
「店舗系、住宅系の空き家対策を中心に置いたアイデアで進みたい!」

良いお話ですね~!、地図を見る限り可能性が高いと見えます、その根拠も話せそうです。名所や地産地消のあり方、観光地と駅との道路整備など、揃っているものと揃っていないものが明確になっているように見えます。答えは見えていて、どの順番で行なうか、施行の仕方に工夫や地域への配慮があればすぐにでも可能な気がしますが。是非、計画参加させてほしいものです。

2019.6.9

40代の男性

「収益ビルの建て売り事業を始めたいので協力してほしい」

相談内容
「不動産業としての新規事業がしたいのでデザイン協力をしてほしい!」

賃貸マンションをシリーズ化したいという意味だと思います、充分可能だと思いますが、問題が土地ですよね、物件ありきで進めれるだけの情報が集まるかが問題だと思うんです、最小公約数的なプロトタイプでは収益性も低いので、標準値をどこにするのかそれが問題でしょうか?!

2019.5.26

40代の男性

「住宅メーカーの建て売りプロトタイプをお願いしたい!」

相談内容
「シンプルの美しいデザインの住宅を提案して行きたいので協力して欲しい」

いくつか原型(プロトタイプ)をつくるということはデザイナーにとっては楽しいことですが、現実には住まい手の顔が見えないモノづくりは厳しいものです、ちょっと複雑な気がしてしまいます。考えさせてくださいませ。

2019.5.22

40代の男性

「賃貸マンション経営企業で新事業を始めたい!」

相談内容
「ハード面、ソフト面のいずれの場面でも手伝ってほしい!」

どんな事業として拡大させたいのか、どのように人の役に立つ事ができるのか、そこが知りたいところです、お手伝いすることは可能のはずですが、目的が見えない活動は苦しいのが本当のところです、よくお話を聞かせてくださいね。

2019.5.10

40代の男性

「業務提携を依頼したい!」

相談内容
「住宅メーカーとしてデザイナー作品を提案していきたい!」

自由に1度プランニングさせてもらえるといいな~!ヒアリングし過ぎた状態でプランニングすると横並びのものができていく確率があがりますよね、だめで元々ってわけではないですが、こちらが自由に創造したものをたたき台にしてもらえると良いモノづくりにつながるのかなって思います。

2019.5.10

30代の女性

「高齢者向けのスポーツジムを新築したい!」

相談内容
「ブランディングをお願いしたい!」

なるほど、建築、インテリア、店舗デザイン、グラフィックからホームページに至までの全てに関わる事柄ですよね、もちろん協力しますよ!高齢者向き施設であることも意義の高いこと、真剣に取り組んでください!お助けマンしますから!

2019.5.8

40代の男性

「カービューティー事業の施設の大リノベーション」

相談内容
「1度やってもらったが、しっくりこない、何故気に入らないのかもわからないから最初からデザインをし直して欲しい!」

お聞きするに、もう施設規模が小さ過ぎて顧客サービスができていないようです、ここは支店が別組織として利用するようにして、拡張移転を考えないといけない内容に聞こえます、思い切って進むタイミングなのではないですか?!全社員で相談して決定してください!ご縁がありそうなら呼んでください!遠方であっても行きますよ!!

2019.5.1

40代の男性

「住宅メーカーにデザイン協力はしてもらえませんか?」

相談内容
「デザイン力を望まれるお客様に対応していけない現実がありまして。」

オーナーさんに直接お会いして進める事は不可能だと思います、メーカーさんの制約に合せてデザインする事は部外者の僕たちデザイナーにはハードルが高いですね。自由を与えてもらえれば工夫の仕方もあるかと思います、申し訳ありません。

2019.4.29

40代の男性

「この土地でシェアハウス企画は可能でしょうか?!」

相談内容
「収益性のあるモノづくりに挑戦したいのですが。」

土地の価格が高過ぎて収益計算が合わないようです、表面利回り10~12%と考えないと将来が不安なので厳しいですね。6%とかでももちろん良い訳ですからチャレンジする事は悪いことではないですよね、アイデア次第、頑張りましょう!!

2019.4.28

40代の男性

「世界一シアワセホスピスを作りたい!」

相談内容
「企画・建築リノベデザイン・インテリアデザイン・演出、その他全てのプロデュース面を協力して欲しい!」

すごいお話を頂きました!実現できると良いですね!!ホスピス、日本にはなかなか普及していかない施設だと思います、多くの人に理解される活動になれることをお祈りしています!呼ばれれば行きますよ!!デザイナーがやらなければ誰がやるんですか!?ってことになりそうです、正式なご相談をお待ちしております。

2019.4.22

40代の男性

「会社ビルの外装デザインを塗装でカッコ良く!」

相談内容
「塗り替えのセンスのあるデザイナーさんと話したい!」

なるほどですね、意図する所が明確にあればうまく行くと思います、でも、適当に奇麗に、とか目立てば良い、とかだと苦しくなりそう、こういう会社なんだ!というビジョンを何かの形で表してから色彩計画に入るような手順だと思います、今は何通りも答えがあって困ってしまうのではと思います。

2019.4.21

40代の女性

「ペットショップのデザイン・設計について相談したい!」

相談内容
「戸建店舗のリノベーションをして開業したい!」

なかなか厳しいロケーションですね、四方八方から見える環境なので、シンプルに、且つ目立つアイデアで作らないと費用が掛かり過ぎてしまいがちです、目立つことも大事ですが、それよりも”気になる”という考え方が適当そうですね!店名とかキャラクターとかの存在感がモノを言う店舗設計だと思います。

2019.3.22

30代の男性

「障害を持った子供たちのための場所を作りたい」

相談内容
「倉庫をうまく使って作ってみたい」

100m2を越えていない面積であれば用途変更も可能だと思いますが、どうでしょう?建築検査済み証や図面が残っていないと厳しいです。建物の関係書類のないものには手を出さない、違法建築はしないを原則にして当たり前ですが、案外かなえることができない物件も多いのが現状ですね、先ず、図面ほかの存在を明確にしましょう!!

2019.3.5

40代の男性

「大型マンションの内外装デザインを手伝って欲しい!」

相談内容

「単なる賃貸マンションではなく、他との違いが明確なモノにしたいので。」
建築的工事を含めないと変ったとはならない感じの建物ですね、費用的に厳しいのでは?!色彩変化くらいでは差別化はむづかしい時代なのかな?という思いです、収支的にもうワンランクアップさせることを考えてみてください!効果的な計画はかのうだと思います!!

2019.3.3

30代の男性

「写真スタジオビルの最上階をスタジオにしたい」

相談内容
「屋上も使った発想で作ってみたいのですが」

なるほど、違法建築になりかねないですすし、暴風対策などもきちんとすべきです、思ったほど簡単にはいかないです。合法且つ安全にを意識してもらって計画を進めましょう!!

2019.2.28

40代の男性2人

「住宅メーカーの新事業リノベ分野をブランド化をしたい」

相談内容
「デザイン面からとトータルアイデアで協力して欲しい」

空き家対策事業というのは今後、とても大切な社会貢献をも含めた事業になるのではと思います、是非参加させてください!!とってもいい事柄ですよね、頑張ってくださ~い!!

2019.2.25

30代の男性2人

「イタリア料理店の2号店を出したい」

相談内容
「イタリアンバル+日本初を考えているので、それに合ったデザイン他を提案してほしい」

居抜き物件の落とし穴にはまってしまっているのでは、変更工事に掛ける費用が厳し過ぎます、辞退させてください、ごめんなさい!!居抜きとなった店舗デザインを残し過ぎることは反対です、オリジナルを維持して欲しいと思います!!

2019.2.25

40代のご夫婦

「賃貸マンションを新築したい」

相談内容
「今までになかったようなデザインで傾斜地に建てたい」

大きなお話ですよね、インテリアデザイナーがマンションの建築・内装デザインを全て担当するってないケースですよね、でも、やれると思います!やらせてください!やっちゃいましょう!!新しいタイプのデザインマンション、良いですね!やりましょう!!

2019.2.25

30代の女性

「セレクトショップの新築移転を考えたい」

相談内容
「店舗付き住宅を考えたいので土地探しから手伝ってほしい」

もちろん問題ないですよ、キャリア15年以上という事ですし、心配な点は何もないですね。だからと言って大きなお店ではなく、コンパクトにしてみませんか?!お金を掛け過ぎないようにして成功させましょう!その後の楽しみのために!協力しますよ~!!

2019.2.22

30代の男性

「シェアハウスにリノベーションしたい」

相談内容
「最大収支を追求しながらもデザイン力を発揮して欲しい」

良いですね~!こういう依頼のお言葉には弱いです、燃えますね!!早速動いてみましょう!!是非!!必ず答えがあるはず、真剣トライ!やっちゃいましょう!!

2019.2.17

30代の女性

「エステティックサロンのヘッドオフィスとHPの新規制作」

相談内容
「サロン改装も含めたお話がしたい」

あら~!時間が全然ないですよね、とても迷惑を掛けそうで辞退させて頂くしかないですよ!もっと早く声をかけて欲しかったです~!!いろいろあったんですよね、分かります!!すみませ~ん!!

2019.2.16

30代の男性

「ボディーメイククラブをリノベーションしたい」

相談内容
「面積を倍にして100坪クラスにしたいのでトータル的に手伝って欲しい」

とても良い計画だし、無理な点も感じないですね、是非やりましょう!唯一、問題があるとすればオリジナリティーと事業の多角化でしょか?!ここが埋めれれば文句なし!という印象です、一緒に頑張ってみましょう!!

2019.2.13

40代の男性2人

「住宅メーカーをブランディングしてほしい」

相談内容
「屋号からお願いしたい!」

ものすごい事を相談されている気がします。手伝うことは問題ないのですが、これでいいのでしょうか?何かずれのようなものを感じます。自力開発をある程度進めて、その上でのご相談であればこちらも力が入りますが、ゼロからのお手伝いというのはいかがなものでしょうか?もう1度、内部会議に掛けて決着させて頂きたいと思います。

2019.1.30

30代の男性

「学習塾の建物を新築したい」

相談内容
「2階建てで1階はテナントを誘致、2階を学習塾にしたい!」

いい考えだと思います、でもテナント部分を最初から学習塾にしないのは何故でしょう?!建築費もテナントとは言えかかるわけだから矛盾を感じますが。安定のためのテナント収入と捉えているとしたら安定とまでの収入にはほど遠いのだから、気休めに過ぎないのかも、自信が持てないのであればもうしばらく機会を待った方が良いと思います、商売はどこまで言っても勝負事、負けるかもと思っているうちは挑戦権はないと思います。

2019.1.23

40代のご夫婦

「住宅メーカーの新事業リノベ分野をブランド化をしたい」

相談内容
「デザイン面からとトータルアイデアで協力して欲しい」

空き家対策事業というのは今後、とても大切な社会貢献をも含めた事業になるのではと思います、是非参加させてください!!とってもいい事柄ですよね、頑張ってくださ~い!!

2019.1.16

30代の女性

「まつげエクステサロンの開業」

相談内容
「4店舗目になるので、しっかりとした会社にして行きたい!」

オープン予定までに時間がなさ過ぎてボギーでは対応が無理な感じですが、良ければ、その次の時にはブランド化も充実させることを合せて進めてはどうでしょう!これを1ヶ月で全てをやることは無理ですよね、ごめんなさい!!

2018.11.16

30代の男性

「学習塾のリノベ出店」

相談内容
「今ある建物を利用して女子に人気の塾を作りたい!」

写真を見る限り、どうにも費用がかかり過ぎてしまいそうですよ、どうでしょ?もう少し場所選択からやってみても良いですよね、むづかしい選択をしていると思います。

2018.11.9

30代の女性

「介護施設のロゴ、キャラクターほかグラフィックデザイン」

相談内容
「介護施設らしからぬマークを作って、目を引きたい!」

思いつきますよ~!!なるほど心を揺さぶるようなものができそうです。介護カーやら広告やら、HPやら、宣伝効果を立ち上げたいですね、張り切ってやってみましょう!

2018.11.9

30代の女性

「トリミングショップ本店の大リノベーション」

相談内容
「大リノベーションをすべきか、移転をすべきか迷ってます。」

立地は悪立地な状況ですよね、でも、お客様が付いているということは楽しみですよね、同じお金をかけるのなら、知名度アップの場所移転が正しいように思えます、スタッフとも一緒に皆さんで考えてみてください!!応援しますよ!!

2018.10.12

30代の男性

「洋菓子&カフェ戸建て新築店舗を考えたい!」

相談内容
「中世ヨーロッパの街角」

それもいいですよね。問題は地域との違和感が生まれない事でしょうが、間違いではないと思うので思い切ってやっちゃいますか?土地が手に入らないかもしれないとのこと、運を天に任せて朗報をお待ちしてまーす!!

2018.10.8

30代の男性

「シェアハウスの新築を考えたい!」

相談内容
「どのような進め方をすればいいのか話したい!」

いろいろありますよねー!結論的には収支見込みが大事な事業ですから、ラフ計画(設計)をし、工事費を含めた費用を概算算出し、収支表を作り、銀行との交渉をする。簡単に言えばこの流れですが、その間にいろんなプロフェショナルがいてくれないと困るので、組織を先に作ってしまう方法が安心だと思います。先ず、シェアハウス運営会社からセレクトしてみないといけないですね。じっくり行きましょう!!きっと上手く行く道がありますよ!!

2018.9.21

30代の男性

「東京に飲食店ほか複合施設出店を考えたい!」

相談内容
「ママのコミュニティーを作りたい!」

とても最近多く耳にすることの多いことですが、その本物とはどんなものなのでしょうか? 弱者の集いのようになってしまっては本末転倒、資金に合せて小さく始めれば小さな活動しかできない、でな資金は、人は、、、。クリアさせないといけないことがあまりに多いので、資金力はやはりモノを言うことにならざるを得ませんよね、その気持ちがあるか、やりきれるかを決定させることから始めましょう!!

2018.9.21

30代の男性

「焼肉店の新規出店を考えたい!」

相談内容
「新焼肉店を展開して行けるファーストショップとしたい!」

焼肉店も1つのパターンがあって、そうでなければいけないかのようになっていますが、その中でも差別化を考えトライしているオーナーもみえますよね、成功の鍵はやっぱり”喜んでもらえることを提案すること!”なんでしょうね。1席でも多く設計するなどの方法論ではお客様は新店舗へ流れて行くだけです、提案型ショップとしての焼肉店を提案していきましょう!!

2018.9.14

30代の男性

「新築歯科医院建設を!」

相談内容
「トータルデザインで進めて行きたい!」

建築デザイン、インテリアデザイン、グラフィクデザイン、ウェブデザインの全てをブランディングとして考えて行く時代なんでしょうね、歯科医院としての明確なポリシーがあれば設計提案はできますよ、但し、一杯お話をしないといけません、建築、インテリアと先生ビジョンが合っていなかったり、または個性に合っていない店舗設計は必ず無理が出て来るので、最初が肝心です!!

2018.9.13

30代の男性

「スイーツカフェの2号店を出店したい!」

相談内容
「候補地があるのですがどう思いますか?!」

うーん!駐車場がない!、これはむずかしいでしょう!、それと全体面積が全体面積が大きいので、適しているとは思えません。他の物件の候補を探すべきではと思います。物件探しはなかなか厳しいと思います。自分の足で歩いて、声をかけたりしても良いですね。2号店が将来の鍵、こだわりなく出店させるのは恐いですね。小店舗出店か大型出店かもきちんと見極めてくださいね。

2018.9.7

30代の男性

「歯科医院の新築を!」

相談内容
「いろんな活動の全てを教えて下さい」

大丈夫ですよ。先生は先ず世話になるディーラーを決めることですね、そこから物事が始まって行きます。途中、土地や設計Nのことがからんで来るなら協力するので言ってください!! 先ず、何をやりたいか、何を強みとして提案して行くのか、気持ちの整理が先で、そこから動けば良いですね。なんでも相談してくだし!!、味方になってくれるディーラー担当者あ税理士、社労士などの専門家チームを作らないといけないですね。

2018.9.5

40代の男性

「旅館型ホテルをリノベーションしたい!」

相談内容
「観光地にあるが時代にそぐわない形やサービスになっていることからリノベーションしたい!」

大きなお金がかかるリノベーションを必要と考え出す事よりも、何を持ってお客様に訴求し、どんなサービスが可能なのか、そこをしっかりとさせてから設計を始めないといけませんね。問題は大浴場にあり、ですかね!?。頑張りましょう!!

2018.9.5

40代の男性

「ラグジュアリー型のコテージを新築しホテルに!」

相談内容
「高原の一角に2棟建築したい!」

なるほど、別荘地にもなるところですね、やはり”ちょっと違う”をどう提案するかが全ての始まりだと思います。やり過ぎることなく、”すばらしい!”と思われるための企画を積み上げて行ければ建築やインテリアデザインは自然発生します、ビジョンを持ったホテル経営を充実させてください、そこからやりましょう!!

2018.9.5

30代の女性

「店舗(美容院)付き住宅の新築を考えている」

相談内容
「予算配置など聞きたいことがいっぱいある」

良いですよ!、いくらでも知っている事や過去の経験から得た事はお教えしますよ。必ず資金調達のことになると土地の候補があるかが鍵になるので、先ず、勉強のためにここならという物件候補を探して動いてみる事がおススメです。資金的に無理が出たりするようならここからが本番!という気持ちで習って行く気持ちが大事ですね。

2019.8.1

50代の男性

「自社ビルとショールームの企画・デザインについて」

相談内容
「企画からトータル的に手伝って欲しい」

とてもむずかしい企画ですね。ほしいものが多過ぎてしまって、素敵なモノになりにくい印象です、そこから始めないと評価されにくいかも?!。先ずは企画の整理整頓から社内での整理をしてください。かなり立ち入ったお話をして行かないといけなくなると思うので、頑張りましょう!!

2018.8.23

30代の男性

「ふくろうカフェを開業したい!」

相談内容
「レイアウト案が決まっているので味付けをしてほしい!」

これはインテリアデザイナーとしては力の発揮ところが違ってしまうので(レイアウトを含めた企画から進めることで貢献できると思っています)、料金を頂くことができないのです、無料で、というわけにも行かないのでご迷惑をお掛けしてしまうので、辞退させてくださいませ。ごめんなさい!成功をお祈りしております。

2018.8.23

30代の男性

「マンションのリフォームとクリニックのリフォームを考えたい」

相談内容
「どちらも全面ではないのですが、相談はできますか?」

もちろんできますよ。ただ間取りを変えないとなるとインテリアデザイナーよりもインテリアコーディネイターさんの方が向いているかもそれませんが、クリニックとなると店舗よりな発想が伴うと思うのでデザイナーの職域向きでしょうか?!、なかなかないケースなのでむづかしいですが、図面や写真があれな相談には乗らせて頂きますよー!!

2018.8.22

40代の男性

「東京出店を考えたい!」

相談内容
「音楽と料理にこだわった店舗をどこにもないスタイルで作りたい!」

パッと頭に描かれるインテリアがもう湧いて来てますよ。何となくあるパターンを壊す事から始めないといけないですね、ということは飲食計画を整理する事からやらないとまとまりのあるモノにはならない気がします。やり甲斐のある計画で、未来を開く音が聞こえてきますね!!

2018.8.20

30代の男性

「社員寮を大リノベーションしたい」

相談内容
「トータル的に企画参加からお願いしたい。」

新耐震基準の建物だし、用途の変更も必要ないし、増築しないので確認申請も必要ないので、防災上の問題や間仕切り変更に伴う排煙規制のみなので思い切った計画をしましょう!寮をステキにして入居希望や入社希望者が増える事が楽しみですね!

2018.8.16

50代の男性

「分譲マンションの1室をフルリノベーションしたい」

相談内容
「東京のマンションの1室(自分所有)をリノベーションしたい」

東京であっても施工店の知人がたくさんいるので問題ないですよ、ただ、距離があるので、管理規約の遵守のための管理組合や理事長さんなど主要人物との打ち合わせがままなりません、代って施工店の監督さんにやってもらえるのであれば問題は起らないと思います、遠方の弱さはこういう点ではカバーできないですね。

2018.8.9

40代の男性

「名古屋進出のラーメンチェーンのデザインをお願いしたい!」

相談内容
「30店を一気に出店させたい!」

すごいですね~!それくらいやらないと認知されていかないという戦法もあると言うことですよね。ただ、ボギーの会社規模では対応しかねます、他のオーナーのお手伝いができなくなってしまうので辞退させてくださいませ。やり方もあると思うのですが、生意気に申訳ありません!!成功をお祈りしております。

2018.8.5

40代の男性

「街並みづくりを進めたい!」

相談内容
「プロデューサー補的にデザイン面の全てに参加してほしい!」

すでに古民家をホテルに2棟されたり、飲食店などの店舗に4棟リノベーション実績があるとのこと、ここまでの長所、短所を理解しながら前進させましょう!街並に大きなテーマ性や世界観を共通にする何かネーミングやそれを告知する活動も合せて進めたい所ですね!、やり甲斐のあるお話に誘って頂いてとてもうれしく思います!頑張りましょう!!

2018.7.28

30代の女性

「美容院のサイン計画」

相談内容
「倉庫を改装中で看板デザインほかを相談したい」

1度、現場写真や図面を見せてもらえれば考えますよ、問題は工事に掛けれるトータル費用ですが、シンプルで、個性があるのものにしたいでしょうから、コスト意識よりも、らしさの追求が大事ですよね、しっかり考えましょう!大丈夫です、なんとかなるはずです!頑張りましょう!!

2018.7.27

30代のご夫婦

「子ども矯正歯科建物のブランディング」

相談内容
「外観、インテリアコーディネイト、ロゴ、キャラクター戦略、グラフィック、ウェブ戦略の全てを手伝って欲しい」

建築途中でのインテリアコーディネイトとなると建築士さんとの連動が必要ですね、そこが理解頂けているということなので問題なく参加できますよ。やはり、色彩やキャラクター戦略など、好みに合せての提案が必要なので、やりましょう!!素敵な医院になれそうですね!!

2018.7.6

30代の男性

「丼専門店を増床全面改装したい」

相談内容
「グラフィックやウェブも含めて新しくしたい」

地下街ということで厳しい法律が待っているので、問題がそこですね。でも経験はショッピングセンター内も含めてたくさんあるので問題はありません。できれば施工店さんが決定していると助かりますね、消防署への行政指導との有資格者派遣が必要なのでそうしたいところです。たくさん問題点はありませうが、防火についてのことがほとんどなので、そのクリアをしながらのデザイン設計活動になるので、スピードが問題でしょうか!!

2018.7.5

50代のご夫婦

「美容院付き住宅のリノベーション」

相談内容
「あるものを上手く使ってステキに仕上げたい」

問題ないですよ。ただ木造2階建てなので耐震補強に関する費用が問題になりそうですね、その調査と費用の概算を市に依頼する方法から予算組をしていく行程ですね、見た目からは正直掛かりそうですね、将来のためにもどうするかが鍵ですよね。

2018.7.4

40代のご夫婦

「病院施設と保養所、コテージ、アウトドア施設などの複合施設を作りたい!」

相談内容
「建築・空間だけではなく、全体を一緒にプロデュースしてほしい!」

これは社会貢献度が高くてとても興味があります、大きなスケジュールが知りたいですが、その前に財団法人にする形であれば、収支補填をどういう事業でするのか考えておられるはず、その具体性から計画に入らないといけないですね。是非、やりましょう!!

2018.6.27

40代の女性

「ドッグカフェ&トリミングサロン&シェアハウス」

相談内容
「収支計画のスタートから相談したい。」

新耐震のビルではあるし、用途変更もできるので問題はないようです。ただ、シェアハウスの運営方法や運営依頼など明確になっていないので収支見込みは立ちにくいですよね。こちらから運営コンサルをシェアハウス運営会社に相談してみます。購入金額がもう少し下がれば可能だと思いますよ。

2018.6.15

40代の男性

「駅前開発事業に参加してほしい!!」

相談内容
「どういうものを作って、街並づくりを進めるか一緒に考えてほしい!」

いわゆるコンペプロポーザル(提案を競う)ですね、決まると良いですね。街並の形状が電車のレールで分断されてしまっているので、そこをどうできるかが大きな問題ですよね、施設構想はたくさん答えがあるけれど、街並を歩いてみたり感じてみないといけないですが、”自転車の価値”を訴えるなど、何か、ここにしかできないテーマを見つけたいですね。

2018.5.27

40代の男性

「自社物件のテナント部分をリーシングしてほしい!」

相談内容
「顧客の中から出店可能な方はみえませんか?」

これはボギーにはむずかしい業務なんです、資格もないのでできませんが、物件によってはクライアントにお知らせすることはできそうです。それか知人の不動産業者さんい繋ぐことくらいしかできなくて申訳ありません。

2018.5.24

30代の女性

「オフィスの一画をショーウィンドー的に!」

相談内容
「どんなアイデアで進めると良いでしょうか?」

インパクトが見つけにくいですね。オフィスに来てくださる方々で、外から見える計画にするにはコストがかかり過ぎてしまいそうですね、コストを掛けないのであれば看板計画に変えた方が良さそうです。特に2階であることがコストを掛けさせる元になっていますね。

2018.5.8

40代の男性

「リゾート施設のデザインを一緒に考えてほしい」

相談内容
「スキー場なども含めた複合施設なのでこれから1年を見た後計画に入りたい」

なるほど、雪や草花、アウトドアが楽しめる総合施設なんですね、それはおもしろい計画ですね、下見1年、計画2年、工事半年、長期戦ですね、喜んで参加させて頂きますよ、建築、空間、グラフィックと幅広くデザインをしている実績を買ってもらってありがとございます!!

2018.5.7

40代の男性

「コンドミニアム風なプチホテルを新築したい!」

相談内容
「テニスコートもあり、冬にはスキー場近い位置に、キッチンもある長期滞在型のホテルを建設したい!」

2棟建設する予定とのこと、全く同じ建築図面にして、外観の1部、内装の全てが違っているという方法なども含めてローコストでありながらセンスの高い表現が頭に湧いて来ます。他との差別化としてもホテル棟とコテージ群に続き第3の宿泊施設を有するホテルとして話題に乗るようにしていきたいです!

2018.4.27

40代のご夫婦

「店舗付き住宅を土地探しから始めたい!」

相談内容
「どのような進め方なのか教えてほしい!」

わかりました、不動産は知人がたくさんいるので、皆に声をかけて探してもらう方法も、いくつかの大手不動産業の知人に依頼することもできますよ、土地候補が出たら総予算を想定して融資交渉を始めないと、土地も建物も建つかどうかわからない分けなので、買い付け証明(または申込書)を出して、融資特約ありで買いたい意志を伝えて、早急に総予算を算出して交渉に入っていくことになりますね、これが通常なので、期間に関しては皆似たようなものなので、やりたいことを明確にして、進める事が大事ですね。

2018.4.13

40代の男性

「医療学校のショールームデザイン」

相談内容
「4階建ての建物空間のどこをどうすれば良いでしょう!」

なるほど、図面を見る限り、ここは良い!というスペースを持たない駒割りな設計になっているので、メインスペースで何をするのかなど、運営にまでさかのぼって考えないと無駄遣いになりかねません、そこを整理することから始めたいですね。

2018.4.10

60代の男性

「古民家のリノベーション」

相談内容
「住宅からオフィスへ」

古家のリノベーションはやはり耐震性を考慮すべきですよね、その点を先ずはっきりさせることからはじめたいですよね。そして住宅をオフィスということなので、個性がうまく出せれる空間や外観になれると良いですね、あとは予算との相談ですよね、是非、トライしてください!

2018.4.3

30代の男性

「眼科医院のグラフィックやホームページの依頼先を探しています」

相談内容
「クリニックのことがよくわかっているデザイナーさんが良いかと思って。」

これはどうしたものか!?というのは新築をされた訳ですから建物や内装には設計者さんの意志やイメージが入っていると思うので、立場上その方の意志を汲んで、というわけにはいかないのです。設計からお手伝いさせて頂いたオーナーのグラフィック・ウェブをお手伝いすることを大切にしたくてやってきたので、お手伝いできる立場にないのかもしれません。すみません!

2018.3.31

30代の男性

「話しを聞いてほしい!」

相談内容
「アパートやマンション、高齢者施設・障害者施設・店舗開発などをやっているので。」

デザインの価値を人のシアワセに置き換えれるような活動がしたくてこんな職業をしてるので、お役に立てれる事はたくさんあると思っています、具体的にどんなことができるのかを発想することから始めましょう!慌てて無理強いすることのないようにしながら”デザインの価値”を伝えていけると良いですね!

2018.3.24

30代のご夫婦

「店舗(理容院)付き住宅を新築したい」

相談内容
「いくつかの事務所にラフ案を書いてもらったのですが」
「どこも住宅なんです、もっと全体を店舗にしてほしい!」

なるほど、ボギーは6社目になるってことですね。なかなか上手く行かずにお困りのようですし、こちらも勉強と思ってラフ案を作ってみます。ご縁ができると嬉しいですね!!

2018.3.5

30代の女性

「店舗(歯科医院)付き住宅を新築したい」

相談内容
「事業計画に合った予算で可能でしょうか?!」

ボギーの進め方としてはやりたいと思っていることの本当を引き出す努力をし、その後で図面化し工事見積を依頼するので、必ずと言って良いくらい予算をオーバーしてしまいます、でもここからが問題で、であれば仕様変更なり、何を妥協するかなどの優先順位を明確にしたりがしやすくなるので減額調整会を工務店さん、デザイナー、オーナーの3者で一緒に行います、なので納得行く内容にきっと落ち着き、予算にも限りなく近づいていくやり方です。予算が足りなさそうだからこれはやらない、とか、発言を控えるとかはしたくありません。これが充実した進め方と信じていつも同じ進め方を取らせてもらっています。

2018.3.4

30代の女性

「家具他のインテリアコーディネイトをお願いしたい!」

相談内容
「インターナショナルスクールの開業に合せて。」

ごめんなさい!家具のみのコーディネイトはインテリアデザイナーではなく、インテリアコーディネイターさんがメインにやっておられます、間取りの大きな変更や、何かしらのテーマがある時にはインテリアデザイナーの出番でしょうか?!領域がわかりにくくとすみません。

2018.3.4

30代の男性

「外観のカラーコーディネイトをお願いしたい!」

相談内容
「マンション新築に合せて進めたい!」

10階以上のマンションの色彩計画とはまたユニークですね、やってみたいですよ!詳しく教えてくださいませ!!

2018.3.3

30代の男性

「行政書士事務所の店舗デザインを依頼したい!」

相談内容
「テナントでの開業でロゴほか全体をまとめてほしい!」

資金的にご希望のレベルに達する事がむづかしいようです。最初は押さえ気味にして、文字だけにしたり、工夫が必要そうです、力になれなくて申訳ありません!

2018.3.2

30代の男性

「学習塾の外観デザインをお願いしたい!」

相談内容
「集客力が弱いのでアピールのある看板として考えたい!」

なるほど、お話からは外観の問題だけではなさそうです、クチコミというものがあるはずなので、方針が地域性やらに合ってない、なんてことはないですか?そこには問題がないのであれば集客のための看板をあげること自体は悪いことではないので、やってみてもいいのでは?でも、何か釈然としないものを感じてしまいます。

2018.3.1

30代の男性

「鉄板居酒屋を開業させたい!」

相談内容
「事業計画のところから手伝ってほしい」

必要経費から逆算して売り上げ規模を把握し、その上で自分がやりたいこととのマッチングを考えていかないといけないですね、地域密着型のお店に育てた方が良さそうな立地条件のようです、メニュー開発から頑張って欲しいですね!

2018.2.15

30代の男性

「老舗精肉店を復活させたい!」

相談内容
「あり得ない肉店に!!」

なるほど、気持ちはとてもわかります。でも、課題が多過ぎます、人件費などどうにもならない固定費も必要になってくるので、もう少し勝算のある商品を明確に打ち出すなり、普通ではいかがなものでしょうか??お弁当をメインにしたり、来店客数を多くする何かがあれば安心していられるんですけどね!!

2018.1.9

30代のご夫婦

「店舗付き2世帯住宅を作りたい!」

相談内容
「融資に関わることから手伝ってほしい!」

もちろんプロをご紹介しますよ。2世帯となると所有をどうするかやいろいろ細々とした問題もあるでしょうから慎重に進めてくださいませ。ご縁ができれば精一杯努めますから!!

2017.12.15

30代のご夫婦

「店舗のロゴマークを作りたい!」

相談内容
「富山の美容院」

遠方でももちろん大丈夫ですが、設計からが主な動きなので、なかなか答えを1つに絞り込めないかも?!そこだけが気になるところです、ある程度の必然から生まれるのがロゴマーク、長い時間をご一緒するから生まれやすい、ということはありますね!!

2017.12.6

30代のご夫婦

「店舗(歯科医院)付き住宅を作りたい!」

相談内容
「店舗付きにするかどうか迷っている。」

公私を混同しやすいということが家族や健康にどう影響するかなど、考えてみる必要はありますね。完全に分けたい派もいて当然ですね、経験的には家族関係や健康面でのメリットは大きいようには見えますが、みなそれぞれ、ということなんでしょうね!よっさんは賛成派です。

2017.12.3

30代のご夫婦

「カフェリニューアルとイベントを合わせたい」

相談内容
「テーマパーク内カフェのリニューアル。」

企画・コンセプト作りから手伝ってもらって、空間のデザイン、設計まで一環してお願いしたい!とのことだったので、企画、商品ともに吸引力が弱い件を指摘させて頂きました。エンタメ性だけでモノづくりするのはテーマパークの癖のようなもの、恒久的な内容に旬の物事をくっつけるということで良いのではと思います。売り上げ重視であれば尚更ですよね。

2017.11.10

30代のご夫婦

「店舗付き住宅を作りたい!」

相談内容
「土地が気に入ってしまったので思い切って!」

とりあえず何をしたいのか、どんな家に住みたいかがこの土地に建てれるかということと資金ですが、どちらも充分に可能そうなので良いんじゃないでしょうか?ボギーとのご縁を気にして下さっているのでラフ案とか間取りだけでも作りましょうか?きっとうまくいくはずですよ!!

2017.11.10

30代の男性

「マウスガードをブランド化したい!」

相談内容
「売り方をネット中心にしたいのですが。」

ネットショップに関しては出来る限り自分で世話が出来るようにしていくことが大事、いろんなビルダーがあるのでトライですね、問題は決済方法、慎重に選んでもらって、混乱のないように実績のあるところに委託したいですね。

2017.11.10

30代の男性

「蕎麦屋を新築したい!」

相談内容
「裏が墓になってるんです、どうでしょう?」

う~ん、なんとも言えないな~、自分に置き換えて考えることでもないと思うし、望まれているという立地であれば問題ないかなと思うけど、気になるのならやめた方が良いのでしょうね、決めてください~い!!

2017.10.28

30代の男性(整形外科医)

「鍼灸院のロゴマークを作りたい」

相談内容
「オープンが迫っているので急ぎで作ってもらえませんか?」

インテリアデザイナーは設計段階からお手伝いしてロゴやマーク開発に関わっていくケースが多いので、急ぎでロゴだけを提案することは難しいです、申し訳分けありませんが今回はご遠慮させてくださいませ、勝手で申し訳ありません!!

2017.10.28

大企業さん(東証一部)

「コンサルティングパートナーになってほしい」

相談内容
「コンサル先がモノづくりで困った時にパートナーとなってほしい!」

インテリアデザイナーは単なる絵描きではないので、コンサルティング会社さんとのマッチングはとても良いのかなとは思います、どんなケースであってもアイデアマンとして声を掛けてもらえれば嬉しいですね、人のためになることをするのが本分なので全く問題ありません!!

2017.10.28

30代の男性

「カレーショップを開業させたい!」

相談内容
「小さくて良いので自分の店を持ちたい!」

居抜き物件であるとかいろいろ物件があると思いますが、先ずは立地ですよね、家賃の安さに惑わされる事なく良い出会いとなると良いですね。あるものをできる限り使うことが大前提でしょうから、デザイナーよりも設計施工の工務店さんに依頼した方がローコストになる可能性が高いですね!

2017.9. 30

50代の男性

「写真スタジオを全面改装したい!」

相談内容
「3店舗中の2店を順にやって行きたい!」

商圏が重なっているので、どちらかを提案のある高級店にして、差別化を計りたいところです、ただ、競合も多く、大型化もしている業態なので、特徴付けをどうするかですが、敷地に余裕があるので、ガーデンスタジオ(外部での撮影)を併設することで差別化の1つは叶いそうですね、是非、チャレンジしてほしいものです!!

2017.9.29

30代の女性

「昼カフェ夜ダイニングを改装したい!」

相談内容
「夜ダイニングを強めたい!」

2毛作店の場合、夜に中心を置いて、昼はそのお店のサービスとしてクチコミアップに繋げたいところですよね、結局は全体を見直し、バランスを取ることが大事になると思います。どんなメニュー構成なのかそこが問題ですね!!

2017.9.28

40代の男性

「イタリアンレストランを自宅(3階建てビル1階)で開業したい!」

相談内容
「どれくらいの費用を見込めば良いでしょうか?」

ほとんどスケルトン状態なので、割高にはなりますよね、坪40万円+空調機くらいでできるものも坪10万円くらいは上がってしまうのではと思います。安普請なお店ではむづかしいのがイタリアンですが、方針によってはありだと思いますが、本格的に提案したいものがあるとするならここは投資ですね!!

2017.9.22

30代のご夫婦

「38年続く理容店を改装したい!」

相談内容
「新築かリノベーションかで迷っている。」

鉄骨造の耐用年数は超えていることになるけど耐震補強をすることで今の世代の分は問題なく使えると思いますし、新築よりはローコストですね。ただ、木造3階建てであれば話は別になるかも、解体工事の費用を考えても新築しても良いかも、どちらもありでむづかしいところですね、あとは気持ちの問題でしょうか?

2017.9.19

40代の男性

「クリニックビルのビル新築と店舗内装を!」

相談内容
「場所は東京ですが、建物デザインとテナント内装デザインの全てを担当してほしい!」

もちろんOKですよ、ただ組む工務店さんがいてほしいです、入札は関東ではできないのです。場合によっては建築デザインを提供するので、設計と確認申請をその工務店さんに担当してもらえると、内装デザインはデザイン・設計で、建物は外観デザインとサインデザインを提案するようにすると料金も随分安くなれるので良いのではと思います。プロデュースの補佐という役割にしてもらえれば期待を裏切らないと思います。

2017.9.9

30代の女性

「購入した新築マンションのルームデザインを間取りから見直したい!!」

相談内容
「コーディネイトがちぐはぐでどんな家具を買って良いかもわからないんです!」

販売会社の提案で3LDKを2LDKに変更工事したそうですが、う~ん、空間の良さを出し、ムードを良くするには更なる大胆なレイアウト提案が必要だと感じます、費用も掛かる事だし、どうなんでしょ?!やらなければとても住みにくいでしょうし、新築で購入しているのにどうしてこんなことが起こるのでしょう??毎日の生活に関わる事なので慎重に考えて答えを出すと良いですね!!

2017.8.18

50代の女性

「近隣商業地に土地があるので、シェアハウスにしてみてはと考えている」

相談内容
「賃貸マンション計画はいっぱいやってきたが納得できない!」

総投資額が大きくなり過ぎるのが賃貸マンションですよね、シェアハウスにしておいて、後々合法ゲストハウス(旅館業法)に修正して収益性を高めることもできる仕組みにしておくのが良さそうです、70%以下の投資での費用対効果を試算してみないといけませんね、税理士にメンバーに入ってもらって、デザイナー、建築士、運営者、税理士とのタッグが必要ですね。

2017.8.11

40代の男性

「ビルリノベーションをして賃貸経営したい!」

相談内容
「小さめなビルですが立地がとても良いので。」

総事業費からみても、リノベーションレベルを高くすることはむづかしいようです、でも、しないと人気が上がらないという問題も、こういう時は利回りを1~2%落としてでもやるべきかもしれませんね、オーナー判断です、既成概念に捕われる過ぎると何年か後に問題が大きくなるとも限りませんね。

2017.7.30

40代の男性

「違法性のないシェアハウスを実現したい!」

相談内容
「ビル購入に当たって心配なことがあって。」

売り主側で書いたシェアハウスのレイアウト(間取り案)を見ると5部屋も採光面積が確保できていない部屋がありますね、ましてや用途変更の届け出をし、消防にも変更届等の申請が必要であるとわかっていて、こんなブラックな工事はできないです、収支がどうとか、事業計画以前の問題です。ただやり方がもう少しあるので、法令遵守した上で可能そうですよ、考えてみましょう!

2017.7.29

30代の男性

「美容院を居抜き物件を使って開業させたい!」

相談内容
「外観の看板デザインが命だと思うんです!」

確かに美容院に大きな差別化はなくなったのかもしれませんね、結局は技術と人とサービスと、あと少しの雰囲気なんですから、あまり看板に力を入れ過ぎずに自分の店の雰囲気はどれがあっているのかを提案することにこだわってほしいですね、それは工事的なことではないのかもしれないですよね。

2017.7.26

40代の男性

「クリニックビルのデザインを!」

相談内容
「新築にあたりいろいろ相談したい!」

鉄骨造かRC(鉄筋コンクリート)造か、どちらにするのかから大事ですよね、鉄骨も随分な費用がかかる時代になってしまって困りますが、テナントビルで内装はテナント負担でしょうから鉄骨造スケルトンで良いですよね、その結論が先にあって、総予算を計算してからスタートですね。

2017.7.17

20代の男性

「60年以上続く手作り鋏(ハサミ)のブランディングを!」

相談内容
「ホームページを充実させることから時間を掛けて進めたい!」

長きに渡って培ってきた技術や信用をどういう形で提案できるか、慎重に大胆に考えていかないといけませんね。普通過ぎず、でも個性は伝わる、そしてブランド力がある、このことをイメージしてもらいたいですね、将来の海外進出までも目指して頑張ってください!!

2017.7.13

30代の男性

「委員運営をより充実させたい!」

相談内容
「歯科医院の増改築とホームページ修正」

先生自身が更新するということが条件であれば進めやすいと思うのですが、人任せてにしかむづかしいというのであれば諦めてもらった方が良いと思います。医院と言っても人、自力でやらないというのはどこか大会社みたいでどうなんでしょう、努力をされてはどうでしょう!

2017.6.20

30代の男性

「保育施設について考えたい!」

相談内容
「ある県、ある町の統合保育園構想について。」

公共なので設計入札になるのが残念ですが、言いたい事はたくさんありますよ、保育園だからということで、子どもばかりに目が行っていますが、実際はママに目を向けるべきです、困っていることが何なのかという声を吸い上げて、問題点を少しでも解決した上でつくるべきですよね。よっさんもコンペ参加してみようかな~!?

2017.6.16

30代の男性

「店舗付き2世帯住宅を作りたい!」

相談内容
「2つの土地に2棟新築を考えているのですが、1棟は全て共用という考え方はどうでしょうか?!」

別棟になってるということですよね、それはおもしろい!いろんな試みができると思うんですよ、シェアハウス内での運営に終始することなく、地域との密着性のあるような活動まで取り組んでみると価値のあるものになり、家賃が高くても人気になれるのでは、立地からも外国人が興味を持ちそうですよね、前向きに考えてみてはどうでしょう!

2017.6.15

30代の男性

「歯科医院開業のブランディングを!」

相談内容
「企画・デザイン・設計から、ロゴ、マークなどのブランディング活動からホームページデザインをトータル的にお願いしたい!」

細長い立地でちょっと変ってますね、だからこそをきちんと考えてステキにしてみたいですね。外観で患者の気を惹くということは店舗の常識、あとは先生との治療や運営方針に誤差がないように考えて行きましょう!早速ラフ案をしてみましょう!!

2017.6.11

30代の男性/p>

「ホテルのニューブランド化をトータルに進めたい!」

相談内容
「ホテルのロゴ&マーク、パンフレット制作やウェブはもちろん、ロビー、食堂、客室と全てに一環したステイタスづくりをしたい!」

立地環境がとても良いですよね、近くに大観光名所もあるので、客層の年齢層や性別、職業などの過去のデータを参考にして、大胆な改編を行なっても問題ない場所かと思います。できれば、宣伝のキャッチフレーズやキャンペーンなど、”お客様の方をよく見ています!”というようなアピールがあるといいですね!

2017.6.10

30代の男性

「子ども歯科医院開業をユニークな形で新築したい!」

相談内容
「建物の持つ雰囲気からすでに他と違っている、という表現や興味を持って頂けるようにしたいんです、デザイン設計からロゴ、ウェブまでの全てのブランディングをお願いしたいと思っています。」

なるほど、すばらしいこども歯科クリニックですね、どうやって利益を出すかも考えないといけないかも、でも、きっと解決策はあるはず、やってみましょうか!是非、担当させてくださいね!!次回、ラフ案をしながら話し合ってみましょうね!

2017.6.6

40代の男性

「リース店舗のデザインをお願いできませんか?」

相談内容
「リフォームや新築もやっているのですが、リース系が多いのですが。」

申し訳ありません、生意気を言うようで恐縮なのですが、ボギーは店舗オーナーからの直接のご依頼でデザインしたいと20年間の開業時からこだわってきました、なので、今回のお話は辞退させて頂きたいのです、どうかご理解くださいませ。

2017.6.5

40代の男性

「高原リゾートのユニークな建物をレストラン他施設に!」

相談内容
「既存建物を使って発想したい!」

なるほど、これは滅多にお目にかかれない建物ですね、都会人はテレビでなら何度か見てるかも知れないけど、ここまでのモノは先ずないですね。環境の素晴らしさから言えば、ゲストハウスやペンション、民宿などと、レストランという事になるのかな、あまり捻って考えなくても大丈夫そうです。今度見に行きま~す!

2017.5.25

40代の女性

「美容院をプチリメイクしたい!」

相談内容
「イメージを少し変えたい!」

いつもお話をさせて頂いているのですが、ただきれいになったリフォームはお勧めできないんです。やりたくてもできなかったことや、お客様のご要望を理解し、何かしらの提案がされたり、評価を受ける運営法を盛り込んだ改装劇にしてほしいと思います。せっかく手を入れても宣伝、広告もできない形になるのは良くない気がします。スタッフとの話し合いをもっとしてみましょう!

2017.5.24

30代のご夫婦

「小児歯科医院と併設でママが集えるコミュニティースペースほかを作りたい!」

相談内容
「わかりやすい全体施設名称が運営の中身をもわかるようなネーミング勝負ですね、施設設計のことは気にせず、大きな視野でネーミング(ブランド)開発をしたいところですね。」

子育てでリタイアしていたママたちの活躍の場所を作ったり、斡旋事業とししたり、登録制でのご紹介をしたり、働きたい女性の力強い味方になってもらいたいですね、小児歯科・矯正歯科医院のような明確な母体がありながら進めることはあまりできない方法論なので、この組み合せを活かしながら、大きく羽ばたいてほしいものですね!!

2017.5.20

30代の男性

「小児歯科専門医院を新築開業したい!」

相談内容
「予防に特化した取り組みやご両親との関係も充実できるような、今までできなかった医院を目指したい!」

先生のアイデアや取り組み手法を建物外観の1部やインテリアにも表現していけることがとても大切な気がしましいた。いっぱいやりたいことを出し切ってみて、それからまとめていくような方法での建築計画が良いですね、時間はかかりますが、その後のやり甲斐に通じるのではと思いますね、楽しみです!!

2017.5.5

40代の男性

「事務所ビルの外観と内装をイメージのあるデザインで一新したい!」

相談内容
「どこまでする必要があるのか検討してほしい!」

現況を見るにパンチのようなインパクトに欠けている気がします。過ぎたデザインは良くないかとは思いますが、記憶に残るモノづくりを目指すには発想を変えないと変らないですよね、大胆に発想し、地域に密着しているのかを考えながら進めましょう! きっと集客力が上がるはずですね!!

2017.4.26

40代の男性

「内科医院を継承、ブランディングから進めたい!」

相談内容
「今ある建物を改築するか、リノベーションするか、どちらが得策でしょう」

継承医院なので、現在の建物を大きくリノベーションした方が認知度はすでにあるので理にかなっているかと思います。世代交代や診療科目の変更が浸透できるようにするためにも仮診療室を至近距離に作ってでも進めるべきですね、費用の負担もおおよそ半分以下になるのでは、賢い選択だと思いますよ!ブランディングについては設計時からスタートしないといけないので、ご縁ができればグラフィックやホームページも同時進行で進めたいところですね。

2017.4.20

40代の男性

「コンテナのデザインをパッケージングしたい」

相談内容
「どこにもない発想で製作・販売をしたい」

需要はある世界ですよね、何通りでもデザインが生まれそうな気がします、シリーズ化をするのはデザインテーマを分けたいところですよね、そして、完成したものをどういう方法で認知してもらえるのか、その大作戦が描けていないとむづかしい気がします、思い付きのデザインで進めることは却って良くない気がしますね。

2017.4.19

30代のご夫婦

「戸建て眼科医院を建設して開業したい!」

相談内容
「全てのブランディングをお願いしたい!」

デザイン面のことだけでなく、資金調達の仕方など多くのことを勉強しながら進めてほしいと思うのですが、先ずは事業の計画を進めるだけの知識を手に入れてほしいので税理士をご紹介しますので、勉強を進めてみてくださいませ、しばらく後に計画のあらましが出来てから建築費を算出するなどのラフ計画をしてみましょうね、先ずはお金の意識を整理することから始めましょう!!

2017.4.17

40代の女性

「質店のブランディングを!」

相談内容
「40代女性をコアターゲットにイメージを変更したい!」

創業60年であることや、女性社長であることのアピールができていないので、建物外観や看板デザインを良くしていくと効果的に進めれるかもしれませんね。キャッチコピーも考えながら、コアターゲットの30代、40代に響くモノづくりがしたいですね。

2017.4.8

40代の男性

「肉屋で、ハム・ソーセージをブランディングして販売したい」

相談内容
「同時に戸建て店舗建設をして開業させたい!」

個性の発揮、がテーマになりそうですね、ソーセージというとドイツのイメージを出して作っているものが多いと思うのですが、そればかりではないと思うので、あくまでアイデアを出し切るような活動になりますね、いっぱい案を出して候補を絞っていくやり方が似合っていると思います。

2017.4.5

50代の男性

「レディースマンション&コーヒースタンド新築について」

相談内容
「狭小地をうまく利用して収益性ビルを新築したい!」

ざっと計算してもキャッシュフローにも問題がないと思うので、総予算を仮決定して融資機関との調整に入ってもらって良いと思います。平面計画が必要ですよね、あとは不動産業の方々に家賃がどれくらい取れるのか、また需要があるのか、市場の調査が要りますね。

2017.3.17

20代の男性

「分譲マンションの1室を家具付きリノベーションして賃貸化したい!」

相談内容
「どこにもないようなインテリアデザインで進めたい!」

何が”どこにもないこと”と言えるのか、きちんと企画してからデザイン活動に入るべきですね、あまり奇をてらったモノは良くないと思います。コアターゲットを意識したモノづくりにすべき立地なのかなども影響すると思うので、しっかりと計画を進めるべきですね!

2017.3.16

20代の男性

「シェアハウスのデザイン参加をお願いしたい!」

相談内容
「用途変更やコーディネイトまで、トータル的なデザイン企画に参画してほしい!」

シェアハウスには立地や大きさなどの条件から、空間の設定が変る面白さがあるので、立地をきちんと把握して、人気になりやすい計画にすべきでしょうね、どこでも同じ、という訳にはいかない難易度があるのではと考えています。

2017.3.7

40代の男性

「日本酒ダイニング&バーを開業させたい!」

相談内容
「人が集まる場所にしたいので、アイデアがほしい。」

やはり商品の紹介頻度を上げることですよね、日本酒には大きな未来があると思います、大人の世界として本格化していくと考えられるので、お店の雰囲気づくりもよくあるスタイルや、奇をてらったようなものは認められないでしょうね、ならどうする!?というところにお店の個性が生まれると思うのでそこを考え出す努力が必要そうですね。

2017.3.6

30代の女性

「オーガニックスイーツ販売&カフェを開業させたい!」

相談内容
「料理教室も付けた施設デザインは可能でしょうか?」

ターゲットをママに絞らないことが大事そうです、そしてカフェと呼ぶ限りはコーヒーの美味しさには強くこだわるべきですね。あまり男女の差別化を意識しないようにするのが現代的、自由に作るべきだけど、こだわりの伝わらない平凡なお店にすることはいけないですね。

2017.2.28

30代の男性

「旅館業法に基づく宿泊施設(ホテル)を新築したい!」

相談内容
「建築家の発想ではない何か、個性のあるデザインを求めているので相談したい!」

ほとんど店舗設計の範囲で捉えてもらった方が良いですね、建築(建物)をデザインする、という発想ではなくて、居心地をデザインするということが大事なゲストハウスのようなアイデアでのモノづくりが良いですね。その他の必要施設かスペースの発想がグレード感を決めてしまいがちだと思うので、設計よりも、企画充実が先ですね。

2017.2.26

20代の男性

「5階建てビル(店舗付き住宅)をシェアハウス化したい!」

相談内容
「事業性のあるものが予算内で可能でしょうか?」

図面と写真を見る限りですが、充分事業性がある、利回りも問題のないものができそうな予感ですね。敢えて言うなら、外観のデザイン変更なしではハイセンス型とは言えないと思うので、その費用の捻出に苦労がありそうですね!

2017.2.24

60代のご夫婦

「住宅付き内科医院の大幅リノベーションをしたい!」

相談内容
「建て替え案も考えているのですが、建物図面も見ながら方向性を決めたい!」

りっぱな規模ですね、壊して、新築となると費用も莫大になりそうなので、せっかくRC(鉄筋コンクリート)造なので、エレベーター設置も含めてリノベーションで良いのではと思います。半分以下の費用で充実したモノづくりを目指した方が良いですね。仮診療所期間も短い方が良いはずなので、効果的だと感じますね!

2017.2.20

30代の男性

「ショールーム&コワーキング&レンタルスペース&雑貨販売&カフェの複合施設を新築したい!」

相談内容
「土地は購入済みで、来年秋頃にオープンさせたいので、どう進めれば良いか相談したい。」

一般的な店舗付き住宅であっても、おおよそ1年の期間がオープンまでには必要なので、施設規模や内容によって、準備期間も含めて1年半くらいあると全行程に時間が掛けれて良いですね。途中の心変わりも含めて余裕を持って企画してほしいですね。

2017.2.16

20代の男性

「住宅を改装して、将来の事業計画にもフィットさせたい!」

相談内容
「相続問題と未来の事業に合せて企画したい!」

これは珍しいケースの建築ですよね、区分所有になっていたり、登記の問題とか問題クリアできればなんら問題がないので、ユニークなモノづくりを目指してみましょうか? 人が集まる場所を作る!という概念で良いのではと思いますが、あとはテーマ作りが大事ですね、そのへんから始めましょう!

2017.2.15

30代の男性

「リノベーションのデザイン参加をお願いしたい!」

相談内容
「設計・施工会社ですが、協力はしてもらえますか?」

生意気で申し訳ないのですが、独立開業以来オーナー直で、ということにこだわってきたので、変える訳にはいかないのです、そういう理由だけなのですが、お手伝いはむづかしいのです、ほんとごめんなさい!、どうかご理解くださいませ!

2017.2.9

20代の男性

「バルを居抜き物件で始めたい!」

相談内容
「権利金が高いので現在交渉中ですが、相談に乗ってほしい。」

飲食店は小型だから、大型だから、それ相応の発想がないといけないと思うんです。そういう点で居抜き物件というのは足かせになる部分もあり、どちらかというと勧めたいお話ではないのですが、物件特性にもよるのでなんとも言えないですが、小さく始めるのであれば有効かもしれませんね。それにしても高いので、新規で作っても変らないか、以下な気がしてしまいますね。

2017.1.30

30代の女性

「ネパール料理店を開業させたい!」

相談内容
「物件探し中で、候補が出たので見てもらえませんか?」

現在の店舗の状況が予想以上に設備工事に費用がかかるなど、予測に反したことがあるとも限らないので、見せてもらいたいですね。10件の内3件くらいはかかるよね~ってのがありますね。でも、費用のことももちろん大事だけど、ここなら!というインスピレーションも大事、決断はオーナー自身で決めなければいけないですよね。

2017.1.23

30代の女性

「トリミングショップをホテルや物品販売のお店を併殺して充実させたい。」

相談内容
「開業5年ですが、進化をさせて行きたい!」

現状の施設が乱雑な感じが否めないので、思い切った改装が必要なようですね。事業計画をしっかりと計画をして(税理士さんにも参加してもらいましょう)、やる時にやっておく!というくらいの気持ちで進めてほしいですね。中途半端な改装は貢献度のないものになりがちなので、完成形を想像し、売り上げアップできるモノづくりに徹しましょう!

2017.1.21

40代の男性

「倉庫を住宅兼オフィスに大改造したい!」

相談内容
「新築の方が良いのか迷っていて。」

資金のことで言えば、断然リメイクの方がいいですよね、法人の持ち物になっているなら尚更です。ただ住居付きとなると融資問題が複雑になるので、税理士とのタッグが必要ですね。カッコいいモノづくりには新築もリメイクもないですが、諸条件を考慮しての活動にすべきなのは必要不可欠ですね。楽しんで進めるには諸条件の理解とクリアから、ですね。

2017.1.17

60代の男性

「薬局と併設した歯科医院を開業させたい!」

相談内容
「今ある建物をうまく利用しながら施設づくりをしたい!」

構造は鉄骨と言うことなので、大抵にことは大丈夫ですが、面積を増やすような計画であれば申請が必要なので、要注意ですね。歯科医院さんは競争が激しいので、何を持って選ばれるのかが大事ですよね、その1つとしてデザインに価値観を持たせることは必然の時代だと思うので、奇をてらうことなく、大胆に発想してほしいと思います、頑張りましょう!!

2017.1.9

30代のご夫婦

「メニューの充実したカフェを開業させたい!」

相談内容
「1店居酒屋を運営しているが、多店舗化が可能な業態を確立させたい。」

メニューや接客を中心に、お店の雰囲気も含めてトータル的に運営を企画していかないといけないですし、ブランディング活動に似た活動もしていかないといけないと思うので、関係スタッフ全員参加で設計も含めた活動をすることで指揮が上がって、モチベーションの高いお店運営が実現できると思います。志を高く、じっくりと進めないといけないですね。

2016.12.17

40代のご男性

「ペットショップ&トリミングショップの改装をしたい!」

相談内容
「ペットオーナーに楽しんでもらえるお店にしたい!」

工夫がたくさん必要になりそうですね。雑多な感じをシンプルに、そして個性的に見せて行く必要を感じます。ホテル部門やトリミング部門をきちんとアピールすることを優先して物事の整理をするのが大切な気がしますね。外観のアピールもとても大事になりそうです、発想の整理整頓から始めないといけないですね。

2016.12.16

30代の女性

「ハワイ永住を進めていて、現地でお店を持ちたい!!」

相談内容
「FC店として参加して、自社ブランド名での開業を進め、ネットショップでハワイのものを日本に紹介して行きたい!」

ブランディング活動と同じですよね、じっくり、よりも一気に、が良いように思います、間髪入れずにネットショップまでやりきってしまわないと、おそらく、途中でやりきれなくなるかも。少数で運営して行く場合、オープン前にやり切っていかないと、を心掛けて行くと良いですね。

2016.12.8

30代の女性

「ファスティング事業を立ち上げたいので手伝ってほしい!」

相談内容
「商品のパッケージデザインからネットショップに至るまで、ブランディングに協力をしてほしい!」

ファスティング(断食ダイエットと言えば近いのか)も随分知られるところとなったので、上手くすれば事業拡大もあり得ますよね。先ずは、自分ならどうするか、どんなものがほしいのか、自分らしいモノづくりをして、あまり売れるように、好まれるようになど、媚びるモノづくりはやめましょう!個性的な何かを生み出すことはあっても良いように思います、じっくり行きましょう!!

2016.12.6

50代のご夫婦

「カフェ付き住宅を新築開業させたい!」

相談内容
「いろんなことを助けてもらえるデザイナーさんを探している」

いろんな経験はしてきたつもりなので手助けはたくさんできると思います。でも、やりたいことをやる!というこだわりや、人に媚びない商いを目指してほしいので、一緒になって考えてみましょうね!!最終決断がオーナーの権限なので、心構えはしっかりと持っていてほしいですね!

2016.11.20

30代の男性

「デイサービスと運動&針灸接骨院のロゴ、ホームページを作りたい!」

相談内容
「新築した建物に特徴がないので、看板ほかで特徴を出して、集客性を良くしたい。」

ホームページとロゴ&マークなどの連動を考えてキャラクターを作りましょうか。で、そのキャラクターもお店の顔になるような看板を設置して目立つようにしてみましょう!なかなか施設名称を覚えてもらえないのがこの業態、キャラクターのように目で見て覚えれるようにしていくと施設名称も覚えてもらえそうですよね。やってみましょう!!

2016.11.16

40代のご夫婦

「住宅を改造して加圧トレーニングスタジオを作りたい」

相談内容
「建物外観からお店に見えるように考えていきたい。」

現在、木造で複雑な形をしているので、工事難度はかなり高そうです。お金がかかり過ぎてしまうのでどうかと思います。建て替え時期が来るまで待って、それまでは内装の一部変更で我慢するのが得策でしょうか。それか建物の半分を増改築する気持ちで事業の計画をしっかりさせるかですね。むずかしい選択のように思えますね。

2016.11.14

20代の男性

「区分所有しているマンションをリノベーションしたい」

相談内容
「こだわりの強いモノづくりをして賃貸化したいんです。」

そんなにたくさんの部屋を所有しているとは大したものですね。どうこだわって行くのか、仕組みをきちんと作らないといけないですね、それに施工部隊もきちんと決めてノウハウの蓄積も大事だと思います。いろいろ協力できることがあると思うので、先ず1部屋をやってみましょう。それから研究していくのが良いように思いますよ。

2016.11.10

30代の男性

「カフェ&ダイニングの多店舗化をスタッフと考えている。」

相談内容
「居酒屋さんを12年やってきて、いろんな勉強ができたので、多店舗化をするために2号店出店を考えたい。」

何から手を付ければ良いのか分かりにくい店舗出店、道案内をさせて頂きますよ。先ずは物件候補を見つけることですが、それに並行して利益額目標を決めたり、モデル店の視察など、自分自身が理解することが大切ですね。税理士とも連動して勉強しながら進んでほしいと思います。

2016.11.1

30代の男性

「洋菓子店を開業させてたい!」

相談内容
「総費用をどれくらいで設定すれば良いでしょうか?」

毎月の利益額目標を立てるんです。そして粗利率がわかれば逆算して売上高の想定ができるわけです。そうすると年間の売上高目標の設定ができるので商品の製造能力や人件費の設定、家賃、光熱費などの数字からかけても良い数字が逆算できるわけです。総投資額を5年で全額回収で計算するならどれくらいの額を掛けて良いかは計算ででます。あとはオリジナリティーのためにかける費用をプラスする考え方で良いと思いますよ。

2016.10.20

40代の男性

「飲食店の移転を考えたくて!」

相談内容
「豊田市から名古屋市内に移転させたいのです。」

現在のお店や住宅を売って移転されるわけですから、既存の固定客をあてにしない方針ですよね。それがすごいことだな~って思います。自信があってのこと。でも、不安もありますよね。先ずは物件ありきでないと進まないお話ですし、きちんと税務処理をしないといけないので税理士との接触も必要ですね。きっと上手くいきます。正直が1番の精神で進んでください!!

2016.10.19

40代の男性

「トレーニングジムを開業させたい!」

相談内容
「初めての事でよくわからないのでいろいろ教えてほしい。」

トレーニングジムは今やパーソナルトレーニングの時代。女性にも人気が高く、未来のあるお仕事と思います。でも、なぜか男目線でのモノづくりが多いようで、これでは以前と何も変わっていないと思うんです。考え方を根源から変えるような気持ちがないとやはり認知度は上がっていかないと思うんです。先駆けて何を提案していけるか、執着心が形に表れるようにしてほしいものですね。

2016.10.13

30代の女性

「美容院付き住宅を新築したいのですが。」

相談内容
「土地探しを始めたばかりですが、資金調達の目安はどれくらいなのでしょうか?」

銀行系の融資機関は大抵の場合、自己資金が総予算の2割程度あることを前提にしているようですが、実際は過去の実績や顧客を持っているか、家族全体での収入や保証人に有無など、多角的に見て最終判断をしているようです。よっさんがオススメなのは、やはり税理士に事業計画書を作成してもらって、資金調達も依頼してしまう方法ですね。ダメと言われたケースでもOKになって帰ってくるケースもあるので、早目の相談が必要ですね。詳しくはお会いしてもっと話し込まないといけませんね!

2016.10.4

30代の男性

「接骨院を開業させたい!」

相談内容
「自家所有のマンションの1階に作りたいが問題があるのでしょうか?」

あくまで賃料を支払う必要はありますね。地域相場よりも少々低めの設定をすることが多いとは思いますが、やり過ぎは問題になることもあるでしょうね。計画にしないといけないのは区分でしょうか。1度、税理士に相談してみましょう。節税や相続対策やら、からんできそうなこともある様子。この際、いろんなことを明確にして商売を始めることがおススメですね。相続相談員もしているような先生をご紹介もできますよ。しっかり理解する努力をしてみましょう!!

2016.9.27

40代の男性

「鹿児島県ですが、個人住宅のデザインをお願いできますか?」

相談内容
「作品集に並ぶような家づくりを楽しみながら進めたいですが!?」

もちろん遠方でも構いません。それに鹿児島には作品があるので見てもらうと良いかもですね!「惚れ込んでます!」って言ってもらったので、頑張りますよ!!詳しくはスカイプででも説明方々お話しましょうか、是非!!

2016.9.24

40代の男性

「滋賀県ですが、1度会ってお話がしたいのですが!!」

相談内容
「いろんなお話をしたいのです。是非!!」

学習塾の塾長さんで多店舗化や多角化計画があるようなことなのかな?今のところ謎めいてますが、関西に行くタイミングがあるので寄らせてもらいますね。とりあえず会ってみる、この精神でゴーッです!!(こういうのも珍しいかも!?)

2016.9.18

30代の女性

「倉庫をリノベーションしてオフィスにしたい!」

相談内容
「千葉県と遠方ですがデザインはしてもらえますか?」

千葉県は近い方ですから安心してください。秋田から鹿児島まで作品がありますから!ここ何年かスカイプでの打合せが中心になるので経費もかからないですし、良いですよ。但し、最初は必ず現地確認に代表自身が見に行きますからご安心ください。遠方の場合は最初はお電話での会話から始まりますね、図面、写真資料送付後にお電話という進め方でお願いしていますので、、、。

2016.9.17

20代の女性

「喫茶店を持ちたいな!」

相談内容
「初めてなので、いろいろ教えてください!」

設計デザインの前に企画がとても大事で、それを進めて行く間に平面計画図ができるはず。その次に事業計画書をさくせいして融資機関に申請をしましょう!日本政策金融公庫だけではなく、県や市の保証協会での保証ありで信用金庫などからも資金調達すると、将来の金融窓口も増えて良いですね。先ずは物件申込書だけは出しておいて、税理士、デザイナーとの連合で進めるのが近道だと思います。思い切った企画のある喫茶店、とても良い、地域貢献のあるお店でステキですよ!!

2016.9.6

40代の女性

「個人住宅を建てたい!」

相談内容
「建ぺい率が30%なので工夫次第だと思うのですが。」

3階建てにしないと今まで住んでいたマンションよりも狭くなってしまうので、結構アイデアを絞り出してみないといけませんね。建ぺい率の低い土地柄は緑も多く、風通しも良いので、住み良い町づくりが進んでいきます。工夫次第ってところを楽しんでみてくださいませね!!

2016.9.5

20代の男性とお父さんと妹さん

「エジプト料理店を開業させたい!」

相談内容
「日本のことが何もわからないのでいろいろ相談したい」

もう物件候補も決まっているので、早くしないと家賃発生してしまいますね。はっきりすべきは予算の上限を明確にすること、その中でどう工夫していくかをみんなで努力することですね。日本語が通じないので不安もお互いあると思いますが、ご縁ができれば懸命に繁盛を願ってモノづくりしたいですね。

2016.9.1

40代の男性

「カギ屋さん付き住宅を建てたい!」

相談内容
「見たことないモノづくりをしたい場合に進め方」

大事なのは、企画することですね。どんなものを、どんな風に、どんな売り方をするのかをシュミレーションして、計算されたレイアウトのあるお店を計画すべきです。企画の1つ1つを明確な形にしていく作業にセンスが必要で、それは僕たち側の仕事で、オーナーとのパートナーシップができていないといけませんね。やはり、違ったものを運営したい、これなら頑張れる!という想いをデザイナーとのセッションで作って行ってほしいと思います!!

2016.8.9

40代の女性

「焼き菓子店&教室を開業させたい!」

相談内容
「物件候補があるので、どれくらいの費用がかかりそうか判断してほしい!」

立地条件が高級住宅街のすぐ手前に立地してるので、期待感が持てますね。30~40代の女性を取り込む空間である必要は強く感じます。お金をかけないところを明確にして進めてみれば良いと思います。ありがちなモノづくりよりも個性を少々発揮した方がMさんに合っている、という印象ですね!!

2016.8.3

40代の男性

「写真スタジオを改装したい」

相談内容
「資金調達の部分から全てを相談したい。」

自己資金比率から融資総額の限度予測が付くので、やりくりすればできそうな計画ですね。大型スタジオは競合としてあるとのことですが、そういう場所を好まないユーザーもたくさんいる業界なので、あまり気にせず、自分らしいやりたい事を提案するお店にしてください!丁寧で、サービスが行き届いている、というのはどんな業界でも言えることなので、競合店調査やユーザーの期待するサービスの探求を怠らずに計画を進めることが大事そうですね!

2016.8.2

法人内部門責任者の男女2人

「分野外の外食産業に参入したい!」

相談内容
「物件はもう借りてしまったので、早くしたい!」

「全くの素人なので、1から店づくりを教えてもらいたい」 先ずイメージしてください。太い1本の幹の木を立てようとせず、細くともちゃんと種別がわかっている木を立ててみましょう。それはさほどむずかしくないですよね。そのうえで、その幹から枝が分かれて行ったり、幹自体を太くしていくイメージを持ちましょう!プロに依頼し、吸収して行くやりかたで、でもどんな種類の木を太くしたいのか、ここは明確にしていかないと間違った判断がされてしまいますよね。あせらず、順番に事を成して行くイメージを持つことが大事ですね。

2016.7.10

40代の会社部署責任者2人

「賃貸マンション事業のデザイン面で協力して欲しい」

相談内容
「自社製品やOEM製品を使用しながらリノベーションに関わりたい」

仮にデザイン性が3種類あるとして、それぞれのバージョンに付随するアイテムやコーディネイトを含めて価格差を出し、提案しながら自由に選んでもらう方式に合っていると思いました、いわゆるマイナスオプション形式にする方法ですね、良質なデザインはフル装備のものとして提案して、そこから要らない者は削ることができる、と言った方式ですね、いく通りかのバージョンで提案できるとユーザー側も喜びますよね!

2016.7.8

40代のご夫婦

「理容院付き住宅を新築したい!」

相談内容
「現在のお店をリフォームとも考えたが、かなり費用がかかるのでどうしたものかと?!」

築年数が35年を越えているとのこと、木造でもあることから耐震性などの改修工事にも期待が持てないので、あまり費用に差がないのであれば仮設店舗運営をしながら新築するのがベストだと思います。土地も自分の名義になっているし、自己資金も適当な額確保できているので、心配なく進めれば良いと思いますよ!ご縁ができれば一杯応援しますね!

2016.6.28

30代のご夫婦

「インド・ネパール料理を新しい形でオープンさせたい!」

相談内容
「多くのことを学びながら進めたいので協力してもらいたい!」

先ずやるべきは最大能力を知ることからですね。資金調達の最大の数字を把握する動きをしながら計画を練っていくことが肝要ですね。勘で物事を考えるのではなくて、数字に置き換えて考えたり、話す事ができるようにまで勉強しないといけないですね。税理士さんをご紹介しますので、勉強しながら進めてみましょう!!

2016.6.25

30代の女性

「サロンのようなカフェにしたい!」

相談内容
「13年目のカフェをグレードアップさせたい!」

メニュー構成と物品販売のところで充実度が必要な気がするのと、人の交流の場づくりのような仕掛けが必要な気がします。飲食店という枠を越えた活動やスペースの提供が鍵ですね。十分可能なアイデアだと思うので進めてみてくださいね!!

2016.6.23

40代の男性

「ジュエリーショップを新築戸建したい!」

相談内容
「トータルイメージづくりをデザイナーと一緒に考えたい!」

外観イメージと内観イメージのトータルデザインを考えるにあたり、ロゴやマークづくりなどのグラフィックデザインも不可欠な要素で、結果生まれるサイン(看板)計画の良さもトータルイメージに大きく関わってきます、全てをご一緒できればやりやすいのが本音ですね。コスト意識も大切ですが、こだわりも大切、バランスですね!!

2016.6.22

30代のご夫婦

「ペンションの大改装をしたい!」

相談内容
「住宅の設計だけをしている建築士さんではなく、店舗デザイナーさんにお願いしたい!」

空間や外観に明確なテーマがあることが望ましいと思っているので、一緒に考えてもらえるデザイナーさんと時間をかけて進めたい!」と思っているとのこと、ステキじゃないですか。ラウンジやダイニングに弱さが目立っているように感じるので、ランチタイムは外部のお客様も取り込むくらいでやってみるのも良いですね。明確に企画を打ち出す事がコツだと思いますよ!

2016.6.17

40代の男性

「50年続く老舗クリーニング店をいろいろと。」

相談内容
「15店ほどあるクリーニング&コインランドリーを変革させたい!」

売り上げをアップさせる科目が見つけにくい、というのがネックになっていると思うんです。チャンスはクリーニグ店側にあると思えるのですが、モノを販売したりも含めた発想の転換期ではないでしょうか?、思い切れるかが問題なのであって、業態は来店してもらえる強さがあるのだから、問題は少ないと思いたいですね。

2016.6.14

30代のご夫婦

「メンタルクリニックを戸建て建築したい!」

相談内容
「グラフィックやウェブまで空間と統一感を持たせたい!」

80坪超の規模なので、建築費のかかり方は構造やデザインで決まるので、やはり、どんな施設として吸引力がある訴求性のあるモノづくりになるかを発想の元にしっかりしてから、考えて行きたいですね、やりたいことをきちんと伝える時代に医院もなったのかなと思います、サービス業のつもりでのブランディングが必要ですね!

2016.5.26

30代のご夫婦

「美容院付き住宅を戸建て新築したい!」

相談内容
「資金調達のことやデザインのこと、税務の事など、トータル的に勉強がしたい!」

デザイナーと税理士と銀行(場合によっては公庫)と、そして工務店のセットで始めて行けば必ず勉強になるし、実現の時期も早くなると思いますよ、工務店さんは知人でも構わないので、チームを結成してやってみることがおススメですね!

2016.5.17

30代のご夫婦

「ヨガ教室を自宅でやるにはどうしたら・・・?!」

相談内容
「自宅を使って開業した方が良いでしょうか?」

店舗を借りてするには小規模すぎるように思います、先ず、お客様を作って、クチコミをしてもらって、それから事業計画をきちんと立ててやるのが良いですね、やるなら正式に日本政策金融公庫で女性創業融資を使うなど助成金獲得も視野に入れて上手に計画しましょう、銀行さんとのお付き合いも忘れずにね!

2016.5.10

30代のご夫婦

「新築マンションの1室を購入して北欧風に改装したい!」

相談内容
「どの程度のことが発想できるのかデザイナーさんの意見を聞きたくて。」

決まっているレイアウトを見ると細かく仕切られたイメージなので、空間の良さを表現する場所がないですね。大胆な企画をしてレイアウト案からやり直した方が良いですが、水回りを触らないでもできそうな気がするので、そうした方がローコストにできるので、かけるべきところにかける、という考えをしっかりと区分するべきですね。良い空間ができそうな予感がしますよ!

2016.5.3

20代の代表者

「シェアハウスのデザイン性をアップさせたい!」

相談内容
「6棟目以降はデザイナー参加を要請したいんです、ここまでは自力でやってきたのですが、もう限界かなと感じていて・・・。」

コンセプト企画からアドバイスをしてもらって、空間や外観デザインを発想してほしいのですが、協力はしてもらえますか?・・・プロデュースの補佐のような立場でお手伝いをしながらデザイン・設計もしていくことは可能ですよ、次の物件が出た時に料金のことも事業計画をよく見ながら考えてもらえれば良いと思いますよ、ガンガンやってくださ~い!

2016.4.8

30代のご夫婦

「ネイルサロン&スクールの移転をしたい」

相談内容
「移転候補地の条件があまりスタイリッシュではないので悩んでいる。」

価格競争に参加するつもりのサロンであれば場所も気にするべきと考えますが、年齢層も高めで、価格もサービスもワンランク上であれば場所はあまり気にしなくても良いと思います、あまり作り込まずにセンスを伝える空間を手に入れて行く方が大切で、ムードづくりやメニューづくりに苦心する方がいいお店に成長できると思いますよ。

2016.3.24

30代の女性

「猫グッズのオリジナル商品でのネットショップを立ち上げたい!」

相談内容
「どんなことに気をつけてモノづくりをしていくようにすれば良いでしょうか?」

やはり、商品についての情報の更新ですね、それとファンづくりになるような活動報告とか、個人レベルでのネットショップなので日々の運営が大事です。ということはホームページも自己更新できるような作りと、更新や写真加工などの勉強も大切ですね。自分でなんでもできること、これがコツでしょうね!

2016.3.15

40代のご夫婦

「住宅メーカーとコラボして家づくり参加してほしい!」

相談内容
「デザインはボギー、設計・施工は住宅メーカーさん、という家づくりへの取り組みは可能でしょうか?!」

メーカー(工務店)さんがOKであれば何も問題ないですよ、デザインに集中すれば良いので。ただし、最終完成を間接的にでも見守っていけるように配慮してもらえるとみなが安心だと思います。作品は共有財産として著作権保有が原則なのでご理解頂ければ幸いですね。

2016.3.1

30代のご夫婦

「2世帯住宅をカッコよく作りたい!」

相談内容
「生活臭のない、店舗のような住宅にしたい!」

ボギー作品の○○邸や店舗の中の飲食店の○○○のようにできたらな=と夢をふくらませているとのこと、楽しそうで良いですね。ただ、しかし、大きさと予算が少々ずれているので、家族会議をしてもらって予算配分を考え直してほしいと思います、あと一息というところが不足しているだけなので、努力をしてみてほしいですね、カッコいい家づくり、してみたいですね!!

2016.2.20

30代のご夫婦

「動物病院を新築したい!」

相談内容
「カッコかわいい戸建て店舗がこの予算でできるでしょうか?(土地は購入済み)」

予算立てをしてみると○○坪○○○円でならできそうですよ、過去の実績の中にも多い予算帯の建築なので心配はないと思います。ただ予約システムを導入するなどの設備にお金がかかる時代になってきているので、そのあたりも考慮して予算は位置を工夫していければ人気店になれる要素はいっぱいあると思いますよ!

2016.2.13

40代の男性

「歯科医院開業10年を越えたのでそろそろ大改装を考えたい!」

相談内容
「1度見てもらって工事範囲等相談をしたいのですが?」

1度、伺いましょうか?、僕たちのような者が見て感じる改装劇はただキレイになっただけは良くないと思うんです、何かが変わらないと、、、。そのへんのお話もしながらテーマを決めてかかるのが良いと思いますね、良い時を連絡してください、行きますからね!!

2016.1.17

30代のご夫婦

「店舗(美容院)付き住宅を新築開業したい!(2号店)」

相談内容
「土地探しをするにあたって、費用負担を全体の予算から割り付けてみたい」

なるほど、いいやり方ですよね、土地、建物、店舗内装の3つに区分される融資なのですが、諸経費類も考えるとなると、やはり総額5000万円+自己資金がいっぱいの話になると思うので、簡単に言えば、カッコいいものづくりがしたければ土地を安く手に入れるしか方法がないんです、木造3階建ても視野に入れて考えてみれば、狭小であってもそれなりにステキなものができますよ、ちょっと視野を広めてみてくださいね。

2016.1.17

40代の女性

「英会話教室の看板類ほか、カッコかわいくしたい」

相談内容
「いろんなものが不調和でカワイさもないので。」

比較的やりやすい内容だと思いますが、ロゴやマークやキャラクターも決まっている状態なので、僕たちデザイナーが手を出しにくい状態にあると思います。こういう場合、思い切ってキャラクター変更するとかが必要になると思うのですが、今あるもので充分だと思うので、できれば看板工事店さんにご相談頂いた方が得策かと思います。

2016.1.13

30代の女性

「トリミングショップにペットホテルを増築したい」

相談内容
「隣地が売りに出たので興味が出てしまって!」

結構、厳しいお話だと思いますよ、今の建物を建てた時の借り入れもある状態なので、かなりのいい経営状態を求められると思います。現在の土地で工夫をしたりの方がチャンスがあると思うので、考え直しても良いような気がします、そうそう甘くないですね、辛口でごめんなさい!

2015.12.13

30代の女性

「ロフト付き住宅を新築したい(長野県)」

相談内容
「土地は現金で購入予定なのですが、建物はどうしようか迷っているので、どれくらいのものがどれくらいの費用でできるか教えてほしい!」

デザインによって大きく違うことは容易にわかってもらえると思うのですが、木造で坪60万円くらいを想定すれば大抵のことはできると思いますが、敷地が小さいなど、工夫を必要とすればするほど坪単価は上がって行くと考えた方が無難ですね。でも、坪60万円くらいまでに押さえないとあがってしまうばかりですね。

2015.12.13

40代の男性

「歯科医院を大改装したい!」

相談内容
「ボギー作品にあるような歯科医院にしたいと考えているので、いろいろ多くのことを話したい!」

いっぱいお話をしながら進めるのはこちらも願ってもないことなので、1度、現地を見に行きましょうか?見ればそこでだいたいのプランニングも思いつけるはずなので、具体的なお話もできると思いますよ。色彩があり、女性やこどもに愛される施設を目指したいとのこと、まったく同じ考えで提案したいですね!

2015.12.13

30代のご夫婦

「曹物病院を新築したい!」

相談内容
「土地購入が3月初旬と決まったのですが、このままだとどのような予定になりますか、そしていつデザイン契約をしたら良いですか?」

5月末に見積もり依頼をして、その後のスケジュールを決め、工期を5ヶ月と見ると完成が年内となりそうです、なので、希望している2月初旬オープンは順当だと思います。ということはデザイン期間がなくなってきているので、すぐにでもデザイン契約のお話になれるような進め方をしないといけませんね!

2015.12.12

30代の女性

「料理教室を開業したい」

相談内容
「物品販売も考えたいので物件探しで悩んでいる」

今まで1番多かったのは、物件探しの地域をあまりに狭く限定し過ぎていて、巡り会えなかったケースですね、会ってしまえば一目惚れってケースもままあるのですから、せめて区、くらいに絞るようにして探すべきですね、そういう視野だと意外性の物件にも出会えるかも、という柔軟性が大事ですね!

2015.12.10

30代のご夫婦

「洋感覚の寿司と日本料理店を住宅を改築して、店舗付き住宅として作りたい!」

相談内容
「何から手始めにすべきかを指導してもらいたい!」
「ボギーデザインの○○○○のようなお店にするには」

先ずは現況把握と概算計画と資金調達目標額の設定をすみやかに進めて、事業計画書の作成をしないといけませんね。1番やってほしいのは、これを機会に財務税務の勉強をしてほしいのです、ご紹介しますので税理士と面談してほしいですね。デザイン性は言うことなしで心配なことは何もないので、計画内容をどんどん充実させてください。

2015.11.22

40代の女性

「不動産業を営んでいるのですが、お客様を紹介したい!」

相談内容
「店舗付き住宅の新築を考えている方にご紹介したいのですが。」

ありがとうございます、オーナーに直接お話を聞かせて頂くにあたって、ボギーの作風を気に入ってもらってるととっても嬉しいですよね、ただ、生意気を申しますが、多くの中の一人、ということでのお話し合いということだするならご辞退させて頂きたいと思います。分かり合える仲であることが最低条件のスタート条件だと思っています。ほんと申し訳ありません。

2015.11.21

40代の男性

「美容院の設計をお願いしたい!」

相談内容
「設計・施工会社ですが、デザイン提供は可能でしょうか?」

申し訳ありませんが、ボギーは開業以来オーナー直での業務にこだわりがありまして、辞退させて頂きたいと思います。今後もこの方針にこだわりを持って行きたいのです、生意気な申し入れでかえって恐縮ですみません!

2015.11.14

40代の女性

「ネイルサロンのリニューアル」

相談内容
「開業5年でのリニューアル、業態改革を含めたいのです。」

売り上げ貢献度の高いモノが現在どれだけあるのか、または持続できるのかを知りたいですね、それによっては新業態としてブランド化を進めるべきかも知れませんね。どこの位置に行こうとするかでレイアウトも変ります、人の配置が変るからです、よ~く話し合いたいところですね!!

2015.11.12

40代の男性

「リノベーション会社をブランディングしてほしい」

相談内容
「どこが終着点なのか、最高点なのか、そこが見えてこないんです。」

プロデュース会社さん、ということになると思うんですね、やはり社内にデザイナーがいるか、1番はデザイナー本人がプロデュースを担当すべきでは、と思います、デザイナーの発想力やデザイン力、そして人間力が大事だと思うんです、まず、デザイナー確保に重点をおく必要がありそうですね。

2015.11.8

40代の男性

「100年続く鳥店の2号店のリニューアルと本店移転について」

相談内容
「2号店の1部の内装を考える上で、次の本店新築との関連をどう考え進めるべきか意見が聞きたい!」

現在の2号店の状態は確かにリニューアルが必要なくらいに老舗感が出ていないですね、そこで唐揚げ店として運営するにしても名前は揚げるのだから、ある程度の品格が必要に思います。本店はあくまで本店として、2号店との関連性は絶対条件ではないと思います。いずれにしても、1つずつのお店として品があり、しっかりした作りで、出来る限り安い値段で提供することが大切な気がしますね。だって売り上げの80%は業販(業者への卸)なのだから、発想の転換があってしかるべきなのでは?ですね!

2015.11.5

40代のご夫婦

「店舗(エステ全般)付き住宅の新築をしたい!」

相談内容
「マンションでやっていたのを移転拡張とし、住宅付きにしたいんです。」

先ず、お客様導線と視線に対するレイアウト力がモノを言いますよね、あと売り物に水を選ばれているのもステキなので、ドリンクサロンとガーデンテラスなどの提案もステキです、風水にも気を遣われているようなので、普通よりも時間をかけて進めるべきですね、RC造を希望されてるのでおおよそ1年半くらいオープンまでに必要だと思いますよ!

2015.11.4

30代の男性

「店舗(ドッグサロン)付き2世帯住宅を新築したい!」

相談内容
「土地の候補が3つあるのですが、どこにどのように建てれば予算内で収まるでしょうか?」

1つの土地の価格が建築費と合わせてもいけそうな感じがしました、リアルにはエレベーター付きの木造3階建てにするパターンが良いように感じました、ラフ案を大きな意味で作成して、融資機関に提出するのが早道ですね、ご縁ができると良いですね!楽しみにしております。

2015.10.30

30代のご夫婦

「カフェの2号店を考え始めたい!」

相談内容
「1号店は成功していて、もうできることは全てやれた想いがあるので次に行きたいのですが。」

1号店よりも大きな物件(多い客席)でないと満足がいかないはずなので、物件探しが少々時間かかるかもそれませんね、それも含めて楽しむ気でやってください、注意すべき点も経験者の方なので今のところ何もないですが、候補があがったら見せてほしいですね、工事に不利なことがないかとかは心配なので、是非!!

2015.10.30

30代の男性

「トリミングショップ付き住宅を新築したい!」

相談内容
「どれくらいの坪数を想定して土地探しを進めれば良いでしょうか?」

トリミングショップもドッグフーズ販売やホテルも併せ持つとなると大きさもそれなりに必要ですが、トリミングだけであれば小スペースで良いので、全部が住宅と、考えても大丈夫かもしれませんね。4LDK+ワンルームと考えれば建物が平屋で35坪くらい、建ぺい率60%なら土地は60坪くらい、が目安ですね。(2階建てにして土地を小さくする発想もありますね)

2015.10.18

30代の男性

「市街化調子区域で戸建てカフェを新築したいんです。」

相談内容
「ローコストに、その上、カッコかわいく、作るテクニックについて話し合ってみたい!」

浄化槽の設置問題や農転、確認申請や人街条例、いろんなことをかいくぐって作り上げるために発想が大事になってくるのですが、小さく、天井を高く、中2階や中地下やら、面積を少なく建築することが大切ですね、その上、見え方もカッコいい!となるのは、アイデアの結集がほんと大切ですよね、やってみましょう!!

2015.10.15

40代の男性

「駐車場の変則バージョンのデザインを!」

相談内容
「世間にまだないものを考えているのでデザイン面で協力してほしい!」

なるほど、ステキな計画ですね、ここで事細かに書くことはできないと思うので伏せさせて頂きますが、実現できれば画期的ですね、出来る限りローコストに考え尽くさせていれば世間は大きく反応してくれると思います。楽しさそうなので、こちらこそ楽しみにしております。

2015.10.14

40代の男性

「耳鼻咽喉科医院に内外装デザイン!」

相談内容
「進んでしまっているのですが、どうにも納得いかなくて(遠方)」

時間的な制約が厳し過ぎますね、どうにもむづかしいです。内外装でデザインを建築を痛めずに修正することもできたし、確認申請に影響のない方法もあったかと思うのですが、う~ん、さすがに時間が無さ過ぎますよね。やってみたかったな~!

2015.10.14

30代の男性

「美容院のロゴやマークをデザインしてほしい!」

相談内容
「居抜きで手に入れた美容院のロゴとマークを一新させたい!」

リメイクを担当される設計者の方や工務店さんサイドではデザインは不可能なのでしょうか?イメージ統一のためには、分離されてしまうとむづかしいんですよ、設計者さんの意図を汲み取る、という立場にない気がします、今回は辞退させてもらった方がみんなのためにもまとまりが出て良さそうですね

2015.10.2

40代の男性

「フットサル場2面プラス観客席+ドリンクバー」

相談内容
「こどもたちや親御さんたちにフットサルの世界を通じて触れ合いたいのです。」

立地は少々悪くても良いけど、健全なムードのある街並や、地域の方々にもわかってもらえるようなあり方が適当かと感じます。そういう物件に出会えさえすればすぐにでもやれそうですね、運を天にお祈りしてみなくっちゃ!ねっ!!

2015.9.30

50代の男性

「歯科医院の新築をやり直したい!」

相談内容
「設計手法がどうにも納得がいかないので・・・。」

お付き合いしてきた事務所さんとの関係に問題がなければ、こちらにはまったく問題がないですよ、建築条件付きの土地だそうですから、工務店さんにももっと協力を求めて進めて行くといいですね。デザインのことはお任せを!!100坪の歯科医院って、ずいぶん大き過ぎませんかね~?(ちょっと何故?って感じはしますよ!)

2015.9.26

30代の男性

「250坪の土地をどうにかしたくって!」

相談内容
「3分の1の土地を貸してしまっているのがネックで、、、。」

よっさんの手に余る内容なので、知人のプロに聞いてみてみます、それで縁ができそうなら、是非、デザイン参加させてくださいね!でも、マンションとかって計画となるとまったく数字的なあり方がわからないのですが、それでもデザイン参加させてもらえますか~(苦笑!)。

2015.9.12

30代の男性

「千葉県:クルマ関連施設とカフェバーと住宅を新築したいのですが、遠方ですが受けてもらえませんか?」

相談内容
「店舗付き住宅をカッコよく、柔らかく作ってもらえるデザイナーさんを探し続けていたんです。」

千葉県なら、近いものです、もちろんメールやスカイプ率は増えると思いますが、先ずは気が合うかどうかが大事なことになると思うので、先ず、スカイプを1回やってみましょうか?その後、ご縁がありそうとなったら千葉まで行きますからね!先ずはお見合い、ですね。

2015.9.5

40代の男性

「通信系の会社のホームページを作ってほしい!」

相談内容
「別会社や別組織の存在も大義名分をはっきりとしてつくりたいのですが。」

大丈夫ですよ、いろんなお話を聞かせてもらえればいけますよ!ホームページを持つ目的とテーマを決めることが実は大事なころになるので、ほんとたくさんお話ができる時間を取ってくださいませ。うまく行きますとも!!

2015.9.4

40代のご夫婦

「喫茶既存店の看板屋やメニュー帳、ホームページも作りたい!」

相談内容
「とても繁盛できているのですが、もっとお客様にわかりやすい、親切なお店でありたいのです。」

とっても良い考え方をお持ちで、地域の方々はさぞ喜んでくれていることでしょうね。こういうことはもっと多くの地域が人に密着した構想を持って進めてほしいと思います。ロゴやキャラクターも作ってみましょうね、頑張りましょう!!

2015.8.27

30代の女性2名

「外食産業に参入したいので協力してほしい!」

相談内容
「フランチャイズ参加の経験はあるのですが、自社開発したいので協力してほしいんです。」

意外な職業からの参入なんですね、びっくりしました!でも、そういう時代なんですね、こういう業態をコンセプトバーとかおたくバーとかって言うのかな、やったことないですが、むづかしさは特に感じないので、物件候補があがったらラフ案をしてみましょうね、そんな時代なんですね~!!

2015.8.26

40代の男性

「自社保有のビルや倉庫を賃貸物件として企画・デザインしてほしい。」

相談内容
「いくつも賃貸化可能の物件があるので総合的に企画してほしい。」

う~ん、これはむづかしいです、やったことがないことはやってみたい主義なのですが、不動産やコンサル的な要素が濃いので、無理っぽいですね、ごめんなさい!おもしろそうですよね、デザイン分野で必要なら横浜でも大丈夫、行きますよ~!

2015.8.22

40代の女性

「10坪の土地の家づくり」

相談内容
「設計・施工の工務店さんは決まっているので、デザイン提供をお願いできないでしょうか?」

もちろん構いませんよ、ユニークな提案をさせて頂きます、個人住宅に限ってはお見合いと思っていまして、最初は無料プランとさせてもらってるので、平面計画図と模型を提出させてください!狭小となるので、基礎工事で隣地に負担になる設計をすると地中にばかりお金をかけることになるので、思い切ったデザインになるような気がします、そこを楽しんでもらいたいですね!

2015.8.21

50代の男性

「ゴルフ練習場の改装を企画したい!」

相談内容
「何から手を付けるのか、判断に苦しんでいる。」

なかなかむづかしいですね、ここまで放置し過ぎてしまうと、費用的にも莫大になりそうで恐くなってしまいますよね、先ず、4工期くらいに分けて、2年間くらいの期間にして投資効率や償却も上手に処理しながら進めないと、1度にはむづかしいというのが僕の判断です。一気にやるにはリスクが高過ぎる、ということもありますよね。

2015.8.9

30代の女性

「ネイルサロンのロゴ&マークを作りたい」

相談内容
「今あるものでもいいのですが、なんとなくしっくり来ていなくって。」

マイナーチェンジでいけそうなくらいの内容になっていると思うので、作成されたデザイナーさんに相談をしてみてからが良いように思いますよ。困るようならまたご相談をね!

2015.8.8

40代の男性

「歯科医院の改装を企画中」

相談内容
「開業8年目になるので、改装したな!というインパクトがほしいんです!」

いつも言ってるのですが、ただきれいになった改装ではあまり感心できないので、どうせなら今までやれなかったことや、患者様からよく聞いたことのある改善点を整理すべきですね。既存の図面を見ていると個室を作り出すチャンスがあるように感じるので、歯科エステなどのメニューの改善や、自費治療などの費用プレゼンやカウンセリング室にしても喜ばれそうです、やっちゃいましょう!

2015.7.20

40代の女性

「ドッグカフェ&物販&ガーデンテラス&ゴルフ練習ルーム&個人住宅の新築をしたくって!」

相談内容
「何から始めたら良いでしょ?カフェ学校には卒業したのですが、ゆったり、じっくりが良いのですが。」

2年くらいかけてじっくり、ってことですね、工期が半年はかかりそうだから実質的な計画期間は1年半足らずですかね、いいと思いますよ。これだけのことを各分野で充実させるとなるとかなりの労力がかかるので、小規模にでも空間はゆったりと、が良さそうですね、楽しんでやれることが大事そうですね。頑張りましょう!!

2015.7.5

30代のご夫婦

「どうぶつ病院のデザインをトータルに!」

相談内容
「やっぱり外観のステキさだけじゃなくって、全てに一貫性がある方が良いと思うんです!」

外観を見て、行っても良いかなって考える事って多いですよね、その気持ちを持って頂いたのに、内装がちぐはぐとなればクチコミも逆になってしまいかねないし、印刷物とかもトータルにまとまっている方が信頼性も高まると思います、できることならトータルデザインで、やっぱボギーにおまかせでしょ!(笑)

2015.6.15

30代の男性2人

「肉料理専門店を開業させたい!」

相談内容
「事業計画のところから見て欲しい」

大型店ですね、パーティー需要も見越したレイアウトが必要だと思います。特徴的な仕掛けになるような要素がほしいところですね、”焼き場”の一部も見せれるようなホテル型ビュッフェなどのパーフォーマンスのある初の試みに取り組んでみてはどうでしょう!?何屋として告知し、何屋と覚えてもらえるのか単純な部分が最重要ですね。

2015.6.13

50代の男性

「商業地に店舗付き住宅を新築したい!」

相談内容
「間口が5メートルしかないのでいろいろと工夫したい」

法的なことが多くからむのが商業地での建築の特徴なので、出入り口や避難経路の考え方をしっかりさせることが先ずスタートですね。耐火構造にしないとけない部分を少なくするような考え方を持ちながら進めないとコストアップの嵐の中に入ってしまいます、注意点が多いので経験豊富なデザイナー、設計士、工務店さんが必要ですよね!

2015.6.12

30代の男性

「マンションのリノベーションに参加してほしい!」

相談内容
「デザイン分野のコンセプトづくりから協力してほしい!」

ただきれいっていうだけのデザインの役割とせずに、もっと手に入れたくなるようなフックとなる企画を付け加えたいですね。ここでは書けないですがいくつかアイデアがあるので進めてみてほしいですね。採算重視はもちろんのこととして、今までとは違った取り組みを見たいですね!!

2015.5.27

30代の女性

「フルーツの卸屋がショップを持つには!?」

相談内容
「売場の企画が弱いと思うのですが、どう進めたら良いでしょうか?」

お話をお聞きしていると、ブランディング活動がされていないので、限界を感じてしまうのだと思います、オープン後の運営をどう続けて行くのかよく考えて、準備としての設計をしておく必要を感じますね。うまくすれば新業態としてヒットしそうな内容を含んでいると思うので来店者の立場になって、楽しめる店づくりを目指したいですね!

2015.5.22

50代の女性

「花屋とガーデニングの設計・施工店のオフィスを新築したい」

相談内容
「土地の活用も合わせて考えてほしい!」

スクールなどの施設づくりや、リラックスしてもらうためのカフェ的な要素など、盛りたくさんになりやすい構想だと思うのですが、あまり人件費がかからない道を選んでおいて、あとから付き合い計画した方がいいと思います。経験のないことを合わせて一気に行きたい気持ちはわかりますが、少々リスクが高い気がしますが、どうでしょう!?

2015.5.18

50代の男性

「今ある邸宅を手放して両親のための家づくりをしたい!」

相談内容
「古屋付きの土地を購入してリフォームするか、新築するべきか?」

現在の家が大き過ぎることと2階建てであるということからの引っ越し案ですよね、それと病院のそばにしてあげたいということなので、とても良いことだと思います。どちらが早く完成できるか、だと思います。物件情報をよく見てからタイムスケジュールを考えるという両面でいいと思いますよ。リフォームの方が総資金は少なく済む傾向にあると思うのですが、、、。

2015.5.17

40代の女性

「学習塾を移転させたい!」

相談内容
「こどもたちが明るくなれるような施設づくりがしたい!」

どんな指導法をとっておられるのかをしっかりと把握させてもらって、じっくり考えたいと思いますが、やはりステイタスのあるような、憧れとしての場所として設定していきたいとは思いますよ、差別化をどう見せるかがテーマですね。

2015.5.14

40代の男性

「○○○店併用住宅の新築を考えたい!」

相談内容
「設計施工会社と進めてきたのですが、デザイン提供は可能でしょうか?!」

もちろんできますよ、相手様とは契約はされていないようですが、契約をしていないと言ってもお世話になっているわけですから、施工は引き続きお願いする方向を維持して進めるのが良い事のように思います。みなが良かった!と言える完了を迎えられるように努めたいですね。

2015.4.25

30代の男性

「現在あるHPをリニューアルさせたい!」

相談内容
「お店移転につき、HPもイメージを変えたい」

>今のホームページにもう少し患者さん目線を取り入れたらどうか、 キャラクターを生かした親しみやすいホームページにしたらどうか ということを提案させていただきました。その他にも看板デザインの 話になり、隠れ家的なイメージを大事にしながらも 患者さんの誘導を考えた看板デザインのあり方をお話しました。

2015.4. 24

40代の男性

「役立つ商品を紹介する会員さま限定HPを作りたい」

相談内容
「1つ1つの商品をどうHP上で紹介したらよいか?HPをわかりやすく表わすにはどうするべきか?」

商品ただただ紹介するHPではなくきちんとブランディングが必要ですね。キャッチフレーズになるような言葉、HP上をわかりやすくそしてかわいく飾ってくれるキャラクターなど、 また商品の見せ方や売り方は商品によって変わっていきますね。ネットショップにしたり、お問い合わせフォームから注文して頂いたりなど、トータル的に企画をつめてからデザインを進めて行きましょう!

2015.4.15

40代の男性

「どんぶり専門店もデザインが必要です!」

相談内容
「こどもたちが、食べた~い!って言ってくれるお店に!」

いいですね~!こどもたちが行きたい!って親の手を引く姿見ますよね、おもちゃコーナーとかゲームセンターで、あの光景が飲食店界隈でもしできたとしたら繁盛店間違いなし、ですね!こどもをお金を落とさないグループとしないで、取り込む方向性も大事だとよっさんは思うな~!!

2015.4.13

40代の男性

「倉庫をリノベーションしてジム経営を考えたい」

相談内容
「自家所有の建物を使うか、それとも自家農地に新築するべきか!?」

収益性がはっきりしている建物を壊すのは、いかにも冒険、農地側に新築する事を勧めたいですが、現在所有の家賃収入を捨ててリノベーションしようとする倉庫の立地も魅力的なのも確かですね。悩ましいところですが、投資の差はあるますが、やはり農地側が正しいと感じますね。デザイン・運営の魅力でマニアなお客様を集客できるはずなので、進めてほしいですね。

2015.3.21

30代の男性

「子会社でスポーツ施設を作りたい!」

相談内容
「内外装のデザインがうまく考えられなくて」

ロッククライミングの大型施設のお話でしたが、正直、中途半端なところまで内装工事を進めてしまっていて、照明効果やリラックスのための空間など、ムードの設定ができていなくて、いかにもクライミングだけ、という形式になってしまっていて、新業態的には見えない状態にまでなっていました、もっと早く声を掛けて欲しかったですね、お金をかけなきゃできない、って言わなきゃいけなかったのが辛かったです!早くプロに相談を!ですね!!

2015.3.11

20代の男女と母親

「カフェ付きの薬局をオープンさせたい!」

相談内容
「どのように進めれば良いのか全体的に教えてほしい」

薬事法や保健所の関係でカフェ付きとはできないので、イメージを統一したデザインを生み出すようにする方向ですね。デリバリースタイルで料金を取らない、サービスの一環として提供するようにする方法もありますね。どっちもメイン事業なので、店名も分けて運営しますが、ワンオーナーの見せる見せ方でデザインを進めてみましょう!

2015.3.1

30代の男性

「店舗付き住宅を土地探しからやっています」

相談内容
「いろんな角度の相談をしておきたい」

人・モノ・金・遊。1つ1つ丁寧に情報を集めて、整理し、事業計画を明確にして資金調達に挑む必要があるんです。ここで遊とは、将来のビジョンですね、どうなっていたいか、それがなくて事業計画は成立しない、という意味ですね。モノのカッコ良さばかりに注目せず、未来に注目して活動してほしいと思いますね。

2015.2.13

40代の女性

「住宅リフォームをまとめて欲しい」

相談内容
「家族の意見を1つのまとめて形良くしたい」

先ず、みんなの声を聞いてみないといけませんね。できることは1つしかないわけなので、誰かが何かを妥協するということも出てくるのでしょう。しかし、それでは当たり前過ぎるので、全員が共通して取り組みたいものを見つける、という発想もありますよね、そのへんから考え始めるのも一つの方法ですよね。

2015.2.13

40代の男性

「チェーン店のデザインに参加して欲しいのです」

相談内容
「設計・施工会社ですがデザイン力を提案して行きたいので協力を!」

生意気なことを申し上げて恐縮なのですが、独立以来18年間こだわってきたオーナー直、をなんとか維持していきたいので、今回のお話を辞退させてください。チェーン店がいや、とかという話ではないのです、誤解のないようどうかご理解くださいませ。

2015.2.7

30代の男女3名

「老舗塗装店のホームページを作りたい!」

相談内容
「売り物企画から一緒に考えてほしい」

塗装店さんの場合、一般の方にアプローチするには目に見える形での売り物がないのがネックになっていると思うのですが、住宅であれば部屋や部所別に材料や価格の設定を見せたり、素人でもわかる見せ方の仕組みを企画していけば親近感が出てくるでしょうね。やっぱり人(集団)を売りながら、企画も売る、というスタイルで訪問無料相談などの積極性を出して行きたいですね。

2015.1.23

40代の男性

「プロショップとしてのカフェをオープンさせたい!」

相談内容
「どんな企画のカフェが自分にあっているのか客観的に意見を聞きたい」

Yさんの持つ雰囲気がこだわりが強い、という見え方が可能な気がしました、なのでカフェカウンターで働く姿を見せつけるような、舞台装置のようなカウンターをデザインし、そこに立たせてみたいですね。結果、プロっぽさにファンが付き、クチコミをアップしてくれると思いますね。メニュー構築から始めるべきですね。

2015.1.19

40代の男性

「クリーニング店をガレージで!」

相談内容
「自宅のビルトインガレージをお店に、素敵に!」

競合の多いクリーニング店にとって、何がお店に必要になるのでしょう?接客やサービスや価格はもちろんだと思うのですが、どうせ行くならあそこのお店!と言わせるお店にしてください!まだデザインで作り込んだお店は少ないとは思いますが、だから、こそですね!

2015.1.16

30代の男性

「戸建て居抜き物件を使って大型のカフェにしたいんです。」

相談内容
「予算の中で最大限のデザイン効果を発揮したいのです、接客重視+αとして!」

立派な建物ですね、駐車場の台数も客席数の半数を越えているし、競合店らしいもののない地域なので、不安になりやすいところもありますが、ようやくわが町(村)にも!ってきっと歓迎ムードだと思います。ただし、何よりもサービス、接客ですね、これだけが注意点でしょうか!?

2015.1.16

30代の男性

「カフェ付きの住宅を新築したいんです。」

相談内容
「ボギーさん設計のあるお店に2階があるようなイメージなのですが。」

なんだか嬉しいっすね、そういう見方で見てくれてる人もいてもらってるんですね。RC造にすると割高感がでる面積は60坪以下でしょうか?なので住宅付きだとすればオールRCも考えようですね、進めてみてはいかがですか?ワイワイ1年くらいデザイン期間にしても良いですよ~!

2015.1.12

30代の男性

「新築住宅の一部をイベント会場のようにしたい!」

相談内容
「20帖くらいの広さで作れるでしょうか?」

床の高さの変化や、天井をなくしてしまう、などの目線の変化をとったり、照明の効果を操作したり、変化を付ける方法はいろいろあると思うのですが、イベントをして、何を生み出そうとしているか、その運営目的が見えないとデザイン活動は厳しいですね。何もしない、が答えになる場合もあるかも知れませんね。

2015.1.10

40代の男性

「らーめん店を居抜きで開業させたい!」

相談内容
「厨房を残して、あとは改装をしたいのですが。」

問題は雰囲気づくりと、外観が人を惹き付ける、ということになると思うのですが、どんな現状になっているのかが費用にも大きく関わるので、慎重に進めてほしいと思います。ただ開業に関わる費用の大きな部分を占める厨房器具が揃っているのはありがたいですよね!立地が気に入っているのならゴー!でいいのでは、あとは企画とデザインを詰めて行けば良さそうですね。

2015.1.5

40代の男性

「ある大企業の社員食堂のデザインを手伝ってほしい」

相談内容
「日本を代表するような食堂を作りたい」

何千人という従業員の昼食をトラブルなく維持するには厨房計画とホール上導線がよくマッチしていることと、リラクゼーションや目や耳で得る心地安さなど、今までに確立できていなかった要素を作り出さないといけないですよね。あまり奇をてらうような発想ではなく、男性、女性、老若、分煙、仮眠などを加えながら、見た事のないシステムもからめて考えて行きたいですね。

2014.12.27

40代のご夫婦

「大人の英会話教室と焙煎珈琲店の併設店を開業したいい」

相談内容
「よくある珈琲豆店ではないアイデアでモノづくりしたい」

良いじゃないですか、シンプルでローコストで、そんでもって人気店になれたムードのある、そしてダンディーでもあるお店が頭に湧いて来ました、かえって、女性にはなんとなく包容力あるプロショップとして受け入れられるのではと感じます。ギフト対応や珈琲をおいしく感じさせるチョコレートやアルコールの用意や、BGMへのこだわりなど、贔屓にしたい、知っててカッコいい、クチコミ度数の高いお店になってほしいですね。キーワードは「プロショップ」でしょうか・・・。

2014.12.27

50代、20代の親子

「1階が直営カフェ、2階が賃貸テナントの建物を建築したい」

相談内容
「事業性も大事だが、デザイン重視で取り組みたい」

廻りにショッピングセンター大型電器店、DIY店が乱立した地方の繁華街になっていて、人の動きも多いので、十分やっていける立地だと思うのですが、平日の客層や年齢をきちんと把握してモノづくりしないとリスクもあるのでは、と思いますね。多くの年齢層に受けるものは何か?はもうやめましょう!自分や家族が行きたい店、と考えれば答えに近づくはずですね。

2014.12.25

30代の男性

「市役所の〇〇部ですが、キャラクターづくりを手伝って欲しい」

相談内容
「老若男女に受け入れられるキャラクターにして欲しい」

モノづくり前にはいろんなキーワードを出し切って、それがら作業に入ることが多いのですが、今回はあまりにも広い範囲にまたがってしまうので、言葉は悪いですが思いつきでいくつも作ってみて、感じるものをピックアップして提案する手法にしたいと思います。「誰にでも」というキーワードほどむづかしくする言葉ってないですね。

2014.12.6

50代の男性

「結婚相談所のキャラクターづくりを考えてほしい」

相談内容
「50年以上続く老舗なのでイメージを大事にしたい」

80%の今性と20%のレトロ感を持ってイメージづくりしてみたいですね。レトロ感ははっきり言えば古くからあった、ように見える要素のことなのでわかりにくいですが、文字の形やタッチ、ボリューム感などで表現されていることが多いですね。若者にはリアルなレトロ経験はないわけなので、なんとなく感じるということで良いと思いますよ

2014.12.2

40代の男性

「デザイナーズ建て売り住宅を企画したい!」

相談内容
「土地も、工務店、デベロッパーもいるがデザイナーがいないんです。」

やはり事業なので利益がないわけにはいかないはず、一口にデザイナーズと言ってもスタイルだけがカッコいい、ではないのでは、付加価値が付いてこそ利益も上がる、となるはずですよね。生活を設計するお手伝い、そして、デザイン大好き、という顧客開発がツボですよね、自由設計建て売りとすべき事業なのでは、と思ってしまうのですが、どうなんでしょうね。

2014.12.1

40代の男性

「内科医院を移転させたい!」

相談内容
「カウンセリング室を充実させた医院運営を目指したい!」

医院の抱える問題点は、音、ですよね、会話が筒抜けであったり、配慮がうまく行っていない気がします。リラクゼーション機能を併せ持った空間が1ヶ所あるとないとでは、患者からの評価も変わってしまう時代となったようです。ネット予約機能やフェイスブックページ運営なども避けて通れないアイテム。積極果敢にチャレンジしてほしいですね。

2014.11.17

30代のご夫婦

「エステ・ネイルサロン付きの住宅を建設したい!」

相談内容
「今ある建物をリフォームしても良いかなとも思っているのですが」

図面を見たところ間口が狭小なので、押し壁工法となりそうなので、コスト調整が問題になりそうですね、2階建てなので耐震工事を施して使った方がコスト面でも良いかなと思いますが、こればかりは感性の問題でもあると思うので、じっくり考えてみても良いと思いますね。新築だと3000万円を越えてしまうでしょうね(解体も含めて)、リフォームの方が低い予算に押さえれる可能性はありますよね!

2014.11.13

40代の男性

「会社のマークとして社長のキャラクターを作って欲しい!」

相談内容
「埼玉からですがお願いできるのでしょうか?」

距離は大丈夫ですよ、人間らしい動物キャラでも良いですし、その逆でも良いですよね、なんとなく社風というか、雰囲気に合ったセンスのものを提案したいと思います、せっかく作ったキャラクターなので、ホームページやパンフレット、Facebookページなどにも積極的に使ってほしいと思います、自由にやってくださいね、是非、是非~!!

2014.10.3

40代の女性

「カフェ&ネイルサロンのロゴを考えてほしい!」

相談内容
「大阪ですが、お願いできるのでしょうか?」

遠方でもどこでも大丈夫ですよ。どんなお店になるのか、どんな考え方の運営をされて行くのかなどなど教えてもらえればイメージが湧いてくると思うので1度はゆっくりとじっくりと話す機会が欲しいですね、スカイプとか電話とかの手段を使って進めてみましょうか、是非!!

2014.9.29

30代のご夫婦

「美容院開業を夫婦2人でスタート!」

相談内容
「物件が大きいので持て余しそうで困っている。」

考え方ですが、10坪くらい作らないというのもありでは。将来大きくできるようなレイアウトを考えておいて、今は作らないというやり方がありますね、無理に使おうとすると予想外なことが出てきて運営に支障がでないとも限らないですよね、消極的積極策とでも言いましょうか!?。早く大きくできるように頑張る、これも目標の1つにしてみてはどうでしょうね!?

2014.9.20

30代の男性

「最強の学習塾を作り出したい!」

相談内容
「デザインの力でどこにもないイメージを作っていきたい。」

行って見たくなるデザインって、案外普通そうなんです、でも、やっぱり何か違うって気持ちをくすぐるようなぎりぎりな形や色彩を持っているようです。通っていることがステイタスとなるような重さのようなものもほしいですね、そこんところを形にしていくためのキーワードをいっぱい出して、少しづつ近づけていくような活動が合っていると思いますよ。

2014.9.18

30代、50代の母子

「カフェをブランド化したい!」

相談内容
「働きやすいレイアウトとブランド化できうるメニューづくりに参加してほしい」

1度に大勢のお客様を迎え入れることができるものと、一人ひとり来られる立地のお店では大きくオペレーションが違ってくるように、商売をきちんと企画して、ヒットメニューづくりやテイクアウトに対する企画などやらなければならないことが多いですね。戸建てであれば提案すべきイメージもメニュー連動してくるので、ブランディング活動に等しいアイデアが必要ですね。

2014.9.3

30代の男性

「歯科医院を戸建て新築したい!」

相談内容
「どこまでのことをやってもらえるのでしょうか?」

ボギーはデザインと言っても幅が広い活動をしています、設計のほか、看板デザイン、ロゴやマークなど印刷物の企画デザイン、キャラクター開発そしてホームページのデザインももちろんですが、オーナー手配品、たとえばインテリアプランツやディスプレイ提案まで、トータルに進める事ができるオーナーのデザインパートナーです。多くのことを話し合いながら多くのことが1ヶ書でできる珍しいタイプのデザイン事務所なので、先ずは相談から進めてみてください。

2014.8.16

30代の男性

「呉服店脇に美容院を併設させたい」

相談内容
「下水道がないことや、住宅も一部作りたいなど難易度が高いので何から始めたら良いでしょう?!」

先ずは構造をしっかりと見た上で、ラフ計画を何度か進めて行く事ですね。水回りの位置関係などが費用にも大きく関わりそうなので用意周到さのあるレイアウト計画が大切ですね。ただ、来店者にはあまり関係のない分野のことなので、外観の良さや内装の居心地の良さを作り上げる努力は別問題なようです、人気店の仲間入りをするためにもオリジナル性の高いモノづくりを心掛けましょう!

2014.7.17

50代の会社役員さんと秘書さん

「大病院の喫茶部門を充実させたい!」

相談内容
「事業コンテンツを増やしながら患者説寓を意識したお店に育てたい」

現在は所謂喫茶店なので、専門店性を高める企画がいくつか必要に思えました、物販、食販、その他サービス、やれることはいくつかあるように思えますね。コツとしては、オープンをゴールと考える事業ではなく、じっくり育てること(打ち込むことができること)をみなさんで取り組んでほしいと思います。3つくらいの事業のコラボが適当かなって思える大きさのお店ですね。

2014.7.7

30代のご夫婦

「写真スタジオをもっと有名にしたい」

相談内容
「写真スタジオをお家感覚に改造したい!」

シャッターチャンスの多い施設に改造することはむつかしいことではないと思うのですが、問題はそのデザインテーマと運営スタイルですよね、確固たるスタイルをきちんと世間に伝えて行く覚悟のようなものが必要だと思います。カメラマンとしてだけではないセンスを磨いていくことが大事なことのように思えますね。

2014.7.4

30代の男性

「2店ある英会話スクールのホームページを作りたい!」

相談内容
「今ある物が見にくくなってきたので全体感をきちんと整理したい」

ホームページで感じたイメージが実際に見学に行った時と違う、と言われてしまうことが多くなる傾向にあるのが設計デザインとのバランス感なのですが、気をつけたいことであってもなかなか実現できない、というのが実際の店舗運営ですよね、このことを少しづつでも解消しながら認知度(検索した時に見たことある!)を上げるようにしていきたいものですね。

2014.6.25

30代のご夫婦

「唐揚げ店を多店舗化計画したい」

相談内容
「FCレベルまでに成長させたいのでいろんな分野で協力してほしい」

味はもちろんですが、へぇ~って何かがほしいですね、定番、番外、織り交ぜたバランス感が物を言うということでしょうか!、合わせて、店名のユニークさやキャラクター、ノベルティー、全ての分野に統一感がほしいですね、結果、ブランド化となるしかけを提案し続ける努力を楽しむことが大事ですね。

2014.6.20

30代のご夫婦

「ケーキショップをもっと活発に」

相談内容
「ホームページを作って今まで以上の繁盛店に!」

キャラクターケーキの人気やフルーツたっぷりのフルーツタルトがバラエティー多くあるので、人気店になりやすい商品が揃っていますよね、これをもっと多くの人に知ってもらえるように、フェイスブックの利用とか、最新ツールを駆使して宣伝効果を高めていきたいですね。グラフィックデザインの見直しなども合わせて再構築がふさわしいですね。

2014.6.5

40代の男性

「レンタルハウスのホームページデザイン」

相談内容
「民宿的に宿泊できて、カフェとしても貸し出ししたい!」

観光地にあるので十分需要があるように思えるのですが、きれいな作りだけでは呼び込めないと思うんです、やはり地域連動をしっかりとおさえること、顧客サービスが行き届いたテーマで発信したいですね。いろいろと町並み調査をしながら人脈を広げていく活動も進めて行ってほしいと思いますね。

2014.6.4

40代の女性

「保険会社のホームページをおしゃれに!」

相談内容
「優しいセンスで作ってください!」

ロゴやマーク、イラストやキャラクターのデザインをきちんと整理して制作を始めると良いモノづくりがしやすいですね!。保険会社さんの場合、どことなく似た感じが多いようなので、ちょっと変わっていても良いのでは、と思いますね。クチコミや紹介が多くなる業態なのでホームページでの集客よりも、顧客メンテナンスの使えると良いです!!

2014.6.1

40代の男性

「いちご農園ビレッジを作りたい!」

相談内容
「先ずカフェ棟を増築改装したい!」

1つ1つのイメージコントロールをしっかりとしたコンセプトで統一するように心掛けて行く必要を感じますね。たとえば北欧風とか、フランスのワインシャトー風とか、ベースになるデザイン性をはっきりさせて、統一を計るのがふさわしいと思います。1年の半分が盛業で、残りは閑期となることもきちんと利用しながら企画を進めたいですね。

2014.5.15

40代のご夫婦

「静岡で設計施工会社を立ち上げたい」

相談内容
「先ず、ホームページを開設したいんです!」

設計・施工会社さんは日本中に星の数ほどあるわけですが、やはりデザイン性に統一性のある会社さんの方がうまく行っている印象ですよね、自由設計とは言え、デザイン性の方向性を打ち出すのはかなりの実績を持っていないと言えないことだとも思うので、ただただ実績を増やすほかないですね。ホームページでの受注を意識するための準備が必要な業種業態だと思います。

2014.5.12

50代のご夫婦

「ビルの1部を住宅にリノベーションしたい!」

相談内容
「ラグジュアリー観をユニークに創造したい!」

間仕切りのない空間や屋上テラスのジャグジーなど、ホテルライフをイメージするとわかりやすいですよね、長期滞在型のコンドミニアムを作っちゃえ!って発想で統一すれば進めやすいと思いますよ。料理やお酒を呑む空間を中心に配置計画を進めて行ければ家族団らんも生まれて楽しい気がしますね。

2014.5.7

30代の男性

「中古車買い取り・販売のショールームを建設したい」

相談内容
「設計、施工でお願いできないでしょうか?」

すみません、ボギーはデザイン・設計のみの会社なので、工務店さんのご紹介などはできても工事を担当することは許されていなのです、せっかくのお問い合わせをごめんなさい!デザインと工事を分離することにも良さがありますから、1度お考えくださいませ。よろしくお願いします。

2014.5.3

50代のご夫婦

「○○○工房&教室付き住宅を新築かリノベーションして手に入れたい!」

相談内容
「建てるか、リノベするか。先ず、物件を見て判断してほしい!」

いろいろ物件情報を見せてもらったのですが、どうやらトータル予算や立地の条件からリノベーション物件が1番有利そうですね、ダイナミックなモノづくりができそうな予感です。教室なので交通アクセスは気になるところですが、少々の立地の悪さはかえって日常でない何かを感じさせることができるのでクチコミ度アップになったりするものですよ。

2014.4.19

30代の男性

「ラーメン店のロゴやメニュー帳など一新したいんです」

相談内容
「開業して数年経つのでイメージを変えたいのですが」

多店舗化も意識し始めているそうなので、メニューも多くして新しいチャレンジメニューも発表してほしいですね、びっくりメニューの開発など、クチコミ度を上げる試みもしていってほしいと思います。統一性を充実させて、見て覚えてもらえる工夫を繰り返したいですね!先ずはメニュー帳から、とてもいい取り組み法だと思いますね!

2014.4.16

30代の女性

「トレーニングスタジオの開業を考えたい」

相談内容
「トータル的に相談をしたい」

内装はあまり変わったことがしにくい環境だと思うのですが、外観についてはなかった雰囲気を提案すべき時代かもって思いますね、シャープでハードなイメージを少しだけさわってみたいですね、たとえばバレエスタジオであればフレンチポップな雰囲気を提案することがあると思うのですが、柔らかさやしなやかさなようなテイストの提案があっても良いと思いますよ。

2014.4.5

30代の男性2人(ご兄弟)

「農園産直販売所付きイタリアンレストランを戸建て建築したい」

相談内容
「企画重視の設計活動をしたいんです!」

来店して頂くお客様に、どう感じてもらえるかを逆発想することが肝心で、いろんなパターンの客層になってみて考えてみることがコツだと思いますよ。あれとあれをくっつけることで新たな何かが生まれるかも!?って考えてみることが今までになかったことを生むコツのようです。どこにもない業態を生むわけだから、あまり個性的にならないように心がけることも忘れないでほしいですね。奇をてらうことにならないことも考えないとね。

2014.3.20

30代の男性

「店舗(歯科医院)付き住宅を新築したい!」

相談内容
「設計からロゴまで、全てについてトータルに相談したい!」

一貫性のあるトータルデザイン開発は、スタート地点が大事ですね、どんなメインコアターゲットでいけそうなのかから考えはじめないといけないですね、最初をしっかりとさせればあとはむつかしいことはないと思うので、よ~くアイデアを出し合うことが大事ですね!!張り切って行きましょう!!

2014.3.13

30代の男性

「歯科医院のキャラクターを作りたい!」

相談内容
「北海道と遠方ですが大丈夫でしょうか?」

遠方であっても大丈夫ですよ、地域周辺にはないモノづくりを目指してほしいと思います。こどもやママに好まれるモノづくりをしっかりテーマに開発してみてはどうでしょうね!歯科医院の常識のようなものがあるとしたら打ち破ってほしいと思いますよ!!

2014.3.11

30代の男性

「BARを開業させたいのですが!」

相談内容
「これからのデザインを考えてほしい!」

バーの内装もデザインテーマがあっても良いのかもしれませんが、やっぱり、何もない、が良いように思います、光の効果のみを追求する設計で十分なのでは、お酒のボトルに脚光を浴びせる陳列方法はやめてしまってもいいのかも、ですね、さて、そこから先を考えて見ましょう!ドキドキしてきますね!!

2014.3.11

30代の女性

「3階建て住宅の3階部分のリフォームをしたい」

相談内容
「2世帯住宅に改装したのでアイデアが欲しいんです!」

住まい方はレイアウト(間取り)からですね、光や風のことも考えながら大胆な空間設定をしてみましょう!!作り込まずにさらっと作っておく、これがいいように思いますよ!住宅は変化を楽しむように少しづつ作っていくことが大事そうですね!

2014.3.10

50代の男性

「ペット用品の3号店を開店させたい!」

相談内容
「今までとは違ったブランド開発をしたい」

出店候補地が富裕層ばかりの立地と言っても良いと思うのですが、だからと言って力を入れ過ぎることはないと思いますよ、できれば会話を多くできるお店のレイアウトやレジまわりの工夫とかが必要かもって思います、オンリーワン的にお付き合いをさせて頂く姿勢だけで十分だと思いますよ!!

2014.3.10

20代の女性

「ネイルサロンを開業させたい!」

相談内容
「ロゴ、マークや印刷物のデザイン、看板のデザインを考えてほしい」

パッと見て、それとわかるパンチの効いたマークが良いように思う立地ですね、あまり見かけないマークを作ってみたいですね、ありきたりなものはどういうものなのか、を先に考えてから考え始めると良いと思います、グッとくるモノづくり、してみたいですね!!

2014.3.9

30代の男性

「ゲームソフトのキャラクターデザインを考えて欲しい!」

相談内容
「企画に合わせて数種類作りたいのですが!」

ゲームソフトのキャラクターづくりは初めてですが、企画発想してモノづくりをすることに大きな差を感じないのでやっちゃいますよ~!!どんなモノができるのかお楽しみってことで!!実は頭の中には湧いてきているものがあるので楽しみです!こんなお話まで頂けるようになったのかと感慨深げです、張り切ってやりますからね!!

2014.3.6

30代の男性

「和食店らしくない和食専門店を開業させたい!」

相談内容
「スケルトン物件はどうでしょうか?」

う~ん、むつかしい質問ですが、小さい面積のお店ほどスケルトンにせずにあるもの利用した方が安くできていると思います、第一の条件としては、飲食店なら厨房の位置はあまり変えないとか、空調機が残っていて使えること、壁の仕上げがシンプルな状態であること・・・、条件によるので見せてほしいですね。居抜き改装の方が楽になれることが多いような気もしますね、気持ちの問題がなければ居抜き物件もありですね。スケルトン物件は高くつく、な印象はありますね。

2014.2.27

50代の女性

「道の駅ほか温泉ホテル施設のリニューアルデザイン」

相談内容
「開業10年を越えたのでリニューアル計画に参画してほしい」

旧態としての和風をどれだけ残しながら導線から見直し、新しい良さを創造るか、とても難易度が高い計画ですが、やっぱり楽しそうですね!是非、現地を見に行きますね!辛口のトークは失礼かも知れませんが、いっぱいお話をしましょう!ホテル棟の全面リニューアルは魅力的な分野ですね、改めて現状把握にお邪魔したいと思います!!2年くらいかかる計画でしょうかね!?

2014.1.31

30代の女性

「店舗(美容院)付き住宅を新築したい!」

相談内容
「この土地購入と決めた場合、どのように進んで行くのでしょうか?」

先ずはやはり資金調達となるので、平面レイアウト案をラフ案であってもきちんと企画し、工事概算見積書と事業計画書を提出しないといけないですね、ただ、住宅ローンで店舗内装費もまかなえてしまうケースの場合、事情が全て変わるので融資機関との率直な話し合いが必要ですね、裏技とか、荒技とか、いろいろあるのが常とすれば、正直に話して進めて行くのが肝要そうですね、自分だけじゃない出来事なので、胸を張って行きましょう!!

2014.1.26

30代の男性

「フォトスタジオを新規開設したい!」

相談内容
「この予算で何か新しいことができないですか~!?」

何かはあると思うんですけど、商売の中身(運営スタイル)にまで影響を及ぼすかも知れないのがインパクトのある外観や看板なんです、よくよく自分たちのやりたいことや未来に合っているのかを考えたいですね、後悔のない出店計画をしてほしいと思いますね。

2014.1.24

30代のご夫婦

「美容院付き住宅を新築したい!」

相談内容
「シンプル過ぎるくらいシンプルに作りたいんです~!!」

良いじゃないですか、シンプルでローコストで、そんでもって人気店になれたら言うことなしです!それがどういうものを指すのかをじっくりさぐってみましょうね!!先ずは模型を作ってワイワイやるのかな~!?やり遂げる強い気概があればなんとかなりますって、頑張ろう!!

2014.1.24

30代の男性

「歯科医院を改築したい!」

相談内容
「数社のコンペでのデザイン参加は可能でしょうか?!」

ボギーはじっくりと話し合ったりしながら企画やデザインの変化もしながら、というスタンスでのお手伝いしかしたことがないので、個人住宅であればできなくはないのですが、店舗となればコンペ参加は無理だと思っています、感覚的なことのように思われてしまうかもしれませんが、ずっと続けてきたスタイルなのでどうかご理解くださいませ。

2014.1.23

30代の男性

「ピザレストランを開業させたい!」

相談内容
「厨房計画からメニュー帳制作、店舗設計、ロゴやキャラクター、ホームページまで、ぜ~んぶ作ってもらえますか~?!!」

1番の得意分野ということになってます、やりたいっすね!!どこにもなかったようなお店にして、人気店に育てて、チェーン化まで行っちゃいましょうか~!!な~んて、そのくらいの気合いでやってもらえると楽しいいですね!!先ずは平面レイアウト計画をいくつも話しながら書く!これが企画のスタートですね!

2014.1.20

40代の男性

「サーフボードショップとユニークな住宅を新築したい!」

相談内容
「身内に建築士がいるので、デザインのみ提供してもらえませんか?!」

はいっ!いいですよ、わかり合える部分が多く合っていいじゃないですか!気になることがあるとすれば、作りやすいように設計する、という観点を先ずはなくして考える、その後、調整を繰り返す、というのが僕たちのスタイルになってしまっているので、苦労をかけることが多いのかもしれません、それを楽しむつもりでお付き合い頂ければ、とても嬉しく思います!!

2014.1.10

30代の男性

「どうぶつ病院を新築したい!」

相談内容
「群馬県なのですが、遠方であっても進め方はありますか?」

名古屋からですが、秋田県や鹿児島県や他県の経験もずいぶん多くなりました、最近ではやっぱりスカイプでのやり取りが1番多くなっているように思います、業務には、デザイン・設計・設計監理という3つに分かれるわけですが、デザインと、図面の提供、という風に限らせてもらうやり方がトラブルの1番少ない方法のように感じていますが、ケースバイケースでみな違うので、率直にご相談くださいね!!最初1回かならず会いに行きますからゆっくり話せますよ!!

2013.12.17

30代の男性とお母さん

「専門性のあるカフェを経営したい」

相談内容
「立地に合わないカフェってありなのか?」

立地に合わせ過ぎる必要はないと思いますよ、よく言われるのですが、ようやくオラが町にもこんなものができたかっ!って歓迎ムードなことが多いです、ただ、気を付けたいのは、わかってもらいたいという姿勢だと思うんです、慣れ親しんでもらえる努力をすれば、人気店になれることは言うまでないですね。新しくできたモノがある町が、新たな立地となるのだから考え過ぎない方が良いですね。

2013.12.1

30代のご夫婦

「ビルを買って、歯科医院付き住宅に改築したい!」

相談内容
「ビルを改築したいので多方面のアドバイスがほしい」

先ずは用途変更からってことになるはずですが、むずかしいことは何もないので、どんどん進めてください!階段の架け替えや、エレベーターの設置など、消防法を意識した計画が必要なので、平面ラフ計画案ができてきたら事前協議に行った方が良いですね、よく理解をして進めれば大丈夫!厄介ではあるけど良いモノづくりには越えないと行けないハードルですね!!

2013.1.10

30代の男性

「どうぶつ病院を新築したい!」

相談内容
「群馬県なのですが、遠方であっても進め方はありますか?」

名古屋からですが、秋田県や鹿児島県や他県の経験もずいぶん多くなりました、最近ではやっぱりスカイプでのやり取りが1番多くなっているように思います、業務には、デザイン・設計・設計監理という3つに分かれるわけですが、デザインと、図面の提供、という風に限らせてもらうやり方がトラブルの1番少ない方法のように感じていますが、ケースバイケースでみな違うので、率直にご相談くださいね!!最初1回かならず会いに行きますからゆっくり話せますよ!!

2013.11.24

30代のご夫婦

「夫婦で歯科医院を開院したい!」

相談内容
「この土地で住居付きを新築したいんです」

土地の面積から言うと、1階が駐車場、2階が医院、3階が住宅、ということになると思うのですが、スキップフロアにしたり、構成を意識した建築を目指したいところですね、月並みになりがちな条件なので、ちょっと大胆な工夫を意識してみると良いですね、そこがどこにもない建築になれる最初のモチベーション、なのかも知れませんね。きっと素敵なモノづくりになりますよ!

2013.11.23

30代のご夫婦

「イタリアンレストランと親子カフェのコラボ施設づくり」

相談内容
「企画参加からチェーン店化まで一緒に考えてほしい」

親子カフェって世間にいっぱいできてると思うのだけど、ママをしっかり楽しませてほしいんです、子育てにも疲れ、おしゃれもできない日常を少しだけ変えたい時だってあるんです。親の充実があり、子供の知育も意識した、本当の意味での親子カフェ実現に向けて動き出してみてください!色彩やキャラクター開発など、やってみたいことがいっぱいありますね!

2013.11.19

20代のカップル

「着物ショップ&カフェ&住宅を新築したい!」

相談内容
「何から始めたら良いでしょ~?!」

敷地法的チェック→企画→ラフ案→概算予算作成→税理士相談→事業計画書作成→融資機関→内諾→本計画へ、おおまかにはこんなですね、1つ1つの分野でやるべきことがいくつかあって順序立てて進んで行くしか道はないのですが、多くの先輩が通った道なので特別厄介なことはないはずですね。どんな企画で、どんな未来を築こうとしているのか、どうやって楽しむのか、ここを探り当てれるように努力が必要だし、向上心のようなものも忘れずにいてほしいですね。

2013.11.19

30代の男性2名

「どこにもないカレー屋を作るんだー!」

相談内容
「この物件でどんなことができるでしょうか!?」

なるほど、悪立地と言えるかもしれません、でも、どこにもないものを作るにはパンチが効いていておもしろそうです、○○○方式のようなカレー店があっても良いと思うし、少々業態変革してしまってもそろそろ良いような気がしますよ!あまりやり過ぎない程度に新業態化してしまいましょう!!どこにもないカレー屋であっても、何度でも行きたくなるカレー店であってほしいですね!

2013.11.18

40代の女性

「犬の美容室2号店をボギーデザインで!」

相談内容
「シンプルでポップでスタイリッシュにするにはどうすれば?!」

やっぱりロゴとマークの雰囲気が大事ですよね、元気な色彩や形のある看板もとても大事です。そしてもっと大事なことは、業界の常識のようなことを少しだけ破る姿勢ですね、あまり見たことがない処理というか、小演出というか、色彩というか、そこを考え出すことが気を引くもとになりますね、いっぱいお話をしているうちに、突破口が見つかることが多いので、じっくり話し合ってみましょう!人気店を是非、手に入れてください!

2013.11.15

30代の男性

「イベント会社のオフィスをおもしろおかしく!」

相談内容
「意味のある空間づくりを考えてほしい」

ちょっと違うイベント会社でありたいので、それをどう表現していけば良いのか一緒に考えてほしいということですが、そのためには今までのイベント会社になかったことや、充実できていないサービスをよく理解して提案していけるようにしたいですね、ただきれいなだけの空間ではなく、未来を築く発信基地にしたいものですね。

2013.10.22

40代の男性

「自宅を改装して和食店にしたい!」

相談内容
「離れ風の和食店を今までにないデザインで!」

メニューや運営手法に個性のある個人店に育てて行く方がオーナーに合っているように感じました、地域に密着し使用される和食店の意味合いも持たせながら、平日は冒険もしてほしいですね、やはり良い商売をするには、個性をきちんと提案して理解された上でもっと個性を、が良い商売の元だと思うので、育てて行くくらいの心意気で運営して行きたいですね。

2013.10.21

40代の女性

「こども歯科を改装パワーアップさせたい!」

相談内容
「使っていない部屋を診療室にしたり改築したい!」

デザインテーマがはっきりしたモノづくりになっているようなので、それとは別のデザインテーマを違和感なく作り上げる必要を感じますね!色彩の計画や、看板サインなどもう少しアピールすることもあっても良いと思いますよ。こどもたちが遊んでいる空間を外にアピールすることを見せていくのも、実際はみなさんが喜んでくれる元づくりになれると思いますね。

2013.10.20

30代の女性

「洋菓子店と2世帯住宅を新築したい!」

相談内容
「かかる費用を算出したい!」

建物費用は経験的に目標額として算出することは容易な気がするのですが、工場(厨房)にかかる費用を先に整理しないといけないですね、お店の方でもショーケース類や客席調度品のことなど、カフェを付けるならどうするのか、などなど、企画し少し進めてみないとわかりずらいですね、膨れてしまった費用予測をどう削るかが実は1番越えないといけないハードルなんですよね。

2013.10.19

30代のご夫婦

「ウェディング施設を新築したい!」

相談内容
「地主リースバック方式での出店構想を聞いてください!」

おもしろい計画が進んでますね、問題はイメージアップ戦略というか、建物イメージが企業イメージに合っているか、とても大事ですよね、ガーデンウェディングをするにしても外界との隔離であるとか、建物計画からしっかりやっていかないといけない計画です、地主さんとの調整役を誰がするのかも大事になってきますね。早くイメージづくりをして提案することが大事ですね。

2013.10.05

20代の男性

「カフェチックなバーでゴー!」

相談内容
「よくあるバーチックにしたくないんですよ!」

オリジナル度の高いモノづくりを目指すためには、どんな商売がしたいかを明確にする必要があると思うんです、確固とした企画を先ずレイアウト(間取り)に反映すること、そこから味付けをしてデザインは完成していくんです。コツは、レイアウトをしながら、店側に立ったり、お客様目線になってみたりをいろいろシュミレーションをしてみましょう!2人で行く時、大勢で行く時、それぞれ支障がないレイアウトを考えてあれば、さほどデザインに詰まることはない気がしますよ。

2013.09.26

30代の女性

「ブティックを開業させたい!」

相談内容
「家具と看板のデザインでカッコよく見せたい!」

ブティックはあくまで商品を引き立てる内装であるべきだし、商品イメージに合った看板で提案するべきだと思うんです、プラス、ターゲットには意外な色彩が加わっていると、1度覗いてみようかなってなるのだと思います、アクセントカラー選びは時代のムードや立地やターゲット世代に合わせてされるべきなので、普段からアンテナを張ってセンスを磨いておかないといけないかもしれないですね。

2013.09.22

30代のご夫婦

「老舗レストランを心機一転再スタート!」

相談内容
「改装、改築、新築、どれが良いでしょう!?」

う~ん、500万円で改装してもほぼ効果がないし、1500万円もかけて改築するには中途半端で資産としての価値がないし、店舗付き住宅として新築がやはり価値があるかもしれませんね!長い目でみれば新築が良さそうに思います。資金調達がハードルになるとは思いますが、越えてしまえばそんなに無理な計画ではないように思いますね、先ずは銀行やJAバンクなど融資機関に行って様子を伺ってみましょう!

2013.09.20

30代の男性

「美容院付き住宅を新築したい!」

相談内容
「60坪の土地に建てれますか?!」

ぜんぜん建ちますよ、これ以上土地は大きくなくても名古屋市内なんだからりっぱです!!土地間口が9メートルだけど面積から3階建てまでにはならないですね、十分カッコよくできそうですね!!住まいのありかを上手に隠しながらお店のデザインを考えないといけないのが店舗付き住宅、きっとうまくできますよ!あとは資金調整ですね、頑張ってくださいね!!

2013.09.15

30代のご夫婦

「倉庫をリノベーションして住宅に!」

相談内容
「60坪の空間を間仕切りのない住宅に作り替えたいんです」

とにかくおもしろそうじゃないですか、レイアウト命だし、アイデア命だからやりがい感じますね。オーナーとしても楽しむ気持ちで取り組んでもらえれば良いモノづくりになると思うので、意気投合ができるかがとても大切なことだと感じますね!ボギーの家づくりはインテリアコーディネイトの全てが入っているのでワーワー言いながらやりましょうよ、是非!!

2013.09.15

30代の男女数人

「カフェプラスαの飲食業態を新規開発したい!」

相談内容
「企業として異業種新規参入を進めたいので、アイデアを聞きたい!」

異業種参入と構え過ぎると、企画がやり過ぎな状態にまでなってしまう傾向があると思うんです、先ずは膨れるだけ膨らませて、あとは規模をどう縮小していくかにアイデアが必要ですね。どこかネームバリューのあるところとのコラボを企画したり、やりかたはいろいろ、できるかぎり長く運営をできるように仕組みを整理しましょう!やりたりないくらいの企画でスタートを切って、進むうちに肉付けをしていくくらいなアバウトさが実は最初は大事なのかもしれませんね!

2013.09.07

30代の女性

「カフェの看板を良くしたい!」

相談内容
「現在経営中のお店の看板を良くしたい!」

看板を良くすると、内装にも変化が必要ってなりやすいですね、そしてメニューの変化も望まれることになると思うので、結局いろんな面での発想が必要になるのではって思います、逆に言えば看板だけの変化はむつかしいってことになるようです。既存のお客様も引き続き来て頂いて、新規顧客を開発するのが目的なので、慎重な計画をしたいものですね。

2013.09.03

30代の男性

「パスタ&パニーニカフェを開業させたい!」

相談内容
「開業までの全ての進め方を教えてほしい」

先ずは物件さがし、そして同時に融資交渉ですね、このハードルを越えないと何もできないのです。でもその前に・・・、どんな相手にどんな商売をしたいのか、やりたいことをやるにはこれくらいの単価の商品になるなどなど、このことをしっかりと作りあげること、そしてそれが受け入れてもらえそうな立地と物件を探すことですね、どこまで行っても運が関係することですが、やりたいことをやる!これが実は最も大事なことで、影響することでもあるようですね。

2013.08.21

30代の女性

「結婚式場のロビーを改装したい!」

相談内容
「家具や照明のコーディネイトも含めた計画を進めたい」

ムードづくりのポイントを明確に企画することが大事ですね、見た目の問題と、居心地と微妙に違うことがあるので注意したいですね。そして、やはり広告塔としてのロビーという意味もあることですから写真撮影を意識した色彩や光の効果が大事ですね、意外に広告の視線からの発想がわかりやすいかもですね、敢えてありがちなムードに少々個性を入れ込む、これが大事な施設のあり方かもしれませんね。

2013.08.05

30代の男性

「カフェ付きのヘッドオフィスを作りたい!」

相談内容
「イメージづくりのところから参加してほしい!」

繁華街のカフェの役割は人の動きを作り出すこと、是非、人気店になってもらって、街を明るくしてください!長くそこにあっても風化しないデザインコンセプトづくりが大事かな~って思います。1つ提案したいことがあるので、良かったら参考にしてほしいですね、日本的ではかもしれないですね。長く街に根ずくカフェ、ほんとあると良いですね!!

2013.08.05

30代の男性

「美容院付き住宅を新築したい!!」

相談内容
「開業10年を迎えたので住宅付きで新築を考えたい!」

土地探しや資金調達はどなたでも大変大きな出来事なのですが、わかりづらいことのオンパレードですね、知ったかぶりは全く良くないことですが、知らないことは知らないとして一杯聞いちゃいましょう!熱心であることが大事なようですよ!店舗家賃と住宅家賃の合計ってよく考えるとすごい額ですよね、店舗付き住宅を考えるのもとても良いことのように思いますよ!

2013.07.26

30代の男性

「美容院を全面改装したい!」

相談内容
「トータル費用とスケジュールを知りたい!」

内装を改装するのはもちろん大事ですが、外観のイメージチェンジを大切に取り組みたいですね、多くは色彩の計画によって、"変わった"となるので、ロゴやマークの表現も変えると良いですね。使えるものは使って、お金のかけどころをしっかりと区別して進めましょう!どんな新規客を新たに獲得したいかを考えながら計画をすると良いですね!!

2013.07.12

40代の女性

「島根県から、どうぶつ病院を開業したい!!」

相談内容
「県内にはまだまだないようなカッコかわいい病院を作ってください!」

飼い主さんが日頃から何かと出入りしやすいような環境を併せ持ったような病院にしてほしいですね、もっともっとサービス業のような表情も持ちたいですね!!犬や猫、動物たちがきれいに見える待ち合いや外観デザインを持ってほしいと思います!動物病院さんは器具にとてもお金がかかるので大変だとは思いますが、頑張ればきっと結果が付いてくると思いますよ!

2013.07.04

20代の男性

「セットアップ&ヘアサロンを開業したい!」

相談内容
「長くて細い空間をどう使えばカッコ良くなるでしょうか?」

長いものはより長く見せる設計をすると、どこにもないモノができあがるようです、縦に長いカウンターやウエィティングソファを作ってしまったりするのも効果的ですよね。問題があるとすると、長い通路をお客様に歩いてもらわないといけないので、小演出をしっかりとやらないといけないですね、センスが伝わりやすくてとても良いことだと思うのですが。

2013.07.04

30代の男性

「会社ロゴやマークなどを一新したいので、相談に乗ってください!」

相談内容
「どのような進め方になるのか、デザイン料のことも含めてお聞きしたい!」

会社ロゴを多くデザインしている事務所ではないのですが、もし提案させて頂くとすればインパクトを言いたいかなって思います、やっぱりセンス良く目立ちたい!って思うんです。有名企業の会社ロゴはほとんどがインパクトがない普通な文字ですよね、それもありですが、発展途上の企業には向かないように思います。お客様に持ってもらいたいイメージを構築して、それを表現する、やっぱりこれが正攻法ですね。是非、色彩のコントロールも意識してみてください、ステキですよ!

2013.07.01

20代の女性

「スイーツメインのカフェを開業したい!」

相談内容
「進め方を中心にいろいろ相談したい!」

予算意識は後付にして、やりたいことを先ず形にしてみましょう!そのあとで予算との相違をよく理解して、妥協すべきところを見つけて修正を加えるようにしましょう、この方法は結構気持ちがしんどい部分もあるけれど、やはり事業なのだから適正な妥協も存在しますよね、最初から予算意識を高めるとやりたいことがなんだったのかボケてしまいがちなので、是非、後悔のないように進めてほしいですね。

2013.06.21

30代のご夫婦

「兵庫県から、店舗付き住宅のデザインを!」

相談内容
「土地購入のところから全体の相談をしたいんです。」

先ずは総資金の洗い出しをし、財務的な構想をしっかり練ることからスタートですね。大きなお金が動くことなのできちんとしていきたいものです。自力で変化を加えることができるのは工事費だけ、なのでデザイン・設計を進めながら地元の工務店さんとのお話も進めていきましょう!土地の価格がどうであれ総資金に変化はないので、上手な土地購入が結局鍵なようですね。

2013.06.21

30代のご夫婦

「イタリアンレストランを夫婦2人で!」

相談内容
「勉強不足な点をデザイナーさんに力を借りて進めたい!」

誰もがスタート地点では勉強不足なのだから、あとは要領よく勉強をしていくことだと思います、やっぱり得意分野を持つプロに聞くのが間違いがないですよね、プロの力を借りるにはお金がかかるけど熱意を持って話し合えれば案外ノリの世界が開けていくかもしれませんよ!人に上手に甘えながら進めることって案外むつかしいから、実はこれが一番の勉強なのかもね!?

2013.06.13

30代のご夫婦

「自然食品のお店を開業させたい!」

相談内容
「何から相談すれば良いかも相談したい!」

なるほど、何んでも聞いてくださいよ、わからないことはわからないで良いですよ、知ったかぶりするより上手に甘えてしまいましょう!資金調達のことや税務のこと、やっぱりプロがいるわけだから、上手に使うようにしましょうね、やはり費用がかかることだけど、かかるならもっと儲ける、儲ける為にはプロが必要って考えても世間では一般的なんですからね!

2013.06.10

40代の男性

「墓石ショップを多店化したい!」

相談内容
「これからのショップ形態をプロト化するには・・・。」

行き過ぎたデザインや発想は似合わない気がします、ただコンサルできる施設としても運営していけるのであれば話は別な気もします。ちょっと寄る、ちょっと相談できる、ちょっとくつろげる、ちょっとしたことの集合が大切な気がしますね。人の気を引こうとして、それをデザインにのみ求めることは良いことではなさそうです、何かクチコミになれる要素を充実したいですね。低単価高品質提供路線+奉仕、この図式を知らせるデザインや運営が必要そうですね。

2013.06.09

20代の女性

「デリカフェを開業させたい!」

相談内容
「進め方の全てを指導してほしい!」

先ずは資金調達ですが、その前に事業計画を充実させないといけないですね、どういう商品で、どれだけの売り上げが期待できるのか、それによっていくらかけても良いのか・・・、運転資金をどれくらいに設定するかなど、大きく影響することを整理しましょう!、適当やざっととかはいけません、達成率が70%くらいでもやっていけるシュミレーションが大切ですね。この計画をしっかりさせることが実は設計でもあるんです、しっかり考えて行きましょう!

2013.06.08

30代の女性

「イタリアン料理店を始めたい!」

相談内容
「資金調達の部分から相談していきたい!」

出店候補地によって、かなり資金のかかり方に変化があるので、トータル予算に余裕がない場合は早めの相談を望みます、いつもは一緒にお会いして予算書作成をしているので、こちらも早めに物件を見たいですね。本契約は融資決定時でかまわないので、なんでも早めの相談をしてくださいね!、正直にかかる費用を算出し、それからローコスト化を進めてください、かかる費用を少なく最初から見る考え方は良くないですね。一緒に頑張りましょう!

2013.06.07

30代の男性

「布団屋の建物、内装をかっこ良くしたい!」

相談内容
「進め方を知りたい!」

先ずは、どんなお客様に来てもらいたいか、そのターゲットに合ったイメージづくりが大切です、やはり触れることができたり、プロに相談ができたり、健康についてもお話ができたりとサービス重視の構成にしたいですね。来店者を女性のみとせず、家族で行ける場所として居心地を作ることが大切なのかなって思いました!

2013.06.07

30代のご夫婦

「個人住宅の間取り案を考えたい!」

相談内容
「どこまでお手伝いしてもらえるのでしょうか?」

間取り案だけをする、というのは実際にそぐわないと言えるのです、外観にも影響をするし、光や風のことを考えてもやはり外観に影響を与えますよね、一見良さそうに見える間取りも、実際には生活しにくいってこともあるので、全てを同時の考えていかないといけないですね。生活シーンをよく聞いて、知れば知るほど間取り案は充実できるし、どこにもない間取り案が生まれ、そして外観デザインも生まれていくのです、トータルデザインで進めること以外に家づくりは進めようがないように思いますね。

2013.06.06

40代の男性

「撮影スタジオを新築したい!」

相談内容
「カフェ感覚の内装を持つユニークな空間にしたい!!」

いっそカフェ感覚のある家のような居心地のある空間にしましょうか、カフェ感覚のショップに新しさを感じないので、マイホームのような施設づくりがユニークなモノづくりにつながるような気がします。こんな空間がほしかった、というようなモノづくりが素敵ですね、日本的な家づくりではなく、海外の家づくりのことですけどね。

2013.06.04

30代のご夫婦

「駄菓子とたこせんのお店を始めたい!」

相談内容
「3階建の建物をどう使おう?!」

角地にあってかなり目立つ場所なので、シンプルに作れば十分目立ちますよね、業態がユニークなので作り込みたくなるところですが、逆かもしれません、ムードを大切にしたデザイン重視のお店づくりを進めて行きましょう!、3階までは使う必要を感じないので倉庫か、休憩所にしておきましょう!、ゆったりとしたお店ができそうですね。

2013.05.21

40代の男性

「リサイクルショップの外観を大変更したい!」

相談内容
「外観だけではなく、他にもやるべきことがある気がして。」

そうですね、内観が全く外から見えないことや、客導線が建物の形や道路と合っていないことなど、少々問題があるように思いました、なかなか一気に変更するというわけにはいかないと思いますが、最終形をイメージして改装を進めるべきですね、リサイクルショップも時代とともに変わっていってるように感じます、お客様のニーズが変わっていってるんでしょうね、アンテナをしっかり張って変革をしていきましょう!

2013.05.19

30代の男性

「学生街で人気のラーメン店を作りたい!」

相談内容
「建物を購入して始めようか迷っている!」

他人の建物(賃貸物件)にお金をかけるのも気がひける、って人も多くいますよね、考えようですね、賃料を払うのかローンとして払うのか・・・。物件の内容は少々中途半端な大きさなのかも、って思いました、利用価値が少ない形をしているのでどうかなって。大通りに面している分宣伝効果が高いのがポイントですね。完成を想像すると、学生たちがワイワイ騒いでいるのが似合いそうだから、その点ではOKな気がしますよ。

2013.05.18

30代の男性

「トレーニングクラブを開業したい!」

相談内容
「チープにならないような発想でモノづくりしたい!」

大きさから言えば、本部機能を充実させて人材育成にも力を入れることも可能だと思うので、きちんとした運営企画をしないといけないですね。他店との差別化についてもアイデアが必要だと思うので、計画を進めるうちに結論づけていくスタイルになりそうです。客単価を上げる仕組みなども考えていきたいですね!、ステイタスづくりを意識して計画をしていきましょう!!

2013.05.17

30代の女性

「エステ&コスメショップ付き住宅の新築をしたい!」

相談内容
「建物外観と空間のデザインをお願いしたい!」

工務店さんが付いておられるのでボギーはデザイン提供だけで大丈夫そうですね、こういうパターンもこれから増えていくのかもって思っています、どんどんご相談ください!、ひとつだけお願いしたいのは、工務店さんにボギー作品のいくつかを見てもらいたいと思います、どことなく優しい雰囲気に作ってもらえるようになりたいですね!心配事は他にはありません、良いモノづくりができると嬉しいですね。

2013.05.16

30代の女性

「ショップのロゴ、マーク、看板のデザインを依頼したい!」

相談内容
「山口県からで遠いですが、進め方を教えてください。」

先日、熊本県で担当したお店の場合は、メールやスカイプ、電話をその時々に使い分けてかなりの回数打ち合わせをしました、回数はもちろん多くなるわけですが双方とも気にならなかったのではと思っています、顔を見ないで話すことに慣れていないわけだから違和感があるとは思いますが、最初だけですね、1度はスカイプで顔を見ながら話すことをするのが良いとは思っています。

2013.05.16

30代の女性

「マンションのインテリアコーディネイトを依頼したい!」

相談内容
「マンション購入したらデザイナーさんに依頼したかったんです!」

オリジナルのインテリアを生み出したいということなので、おもしろそうですね、マンション規約があったりして自由がきかないこともあるとは思いますが、ワイワイデザイン会議ができると楽しそうです、1度現地を見てみたいですね!、デザインテーマを明確にした活動がわかりやすいと思うので、テーマを決めるお話からスタートですね。

2013.05.06

30代の女性

「モダンダンス教室付き住宅を新築したい!」

相談内容
「土地は購入済みなので、どれくらいの期間が必要か知りたい!」

多くの店舗付き住宅の新築の場合、通算1年半くらいかかっていると思います、初期段階には配置・平面計画に3ヶ月くらいかけていると思います、というのも企画をしっかり練りながら作っていくので、最初と3ヶ月後とでは設計内容が違っていますね、でも、これが正しい進め方だと思います、ささっと作ることとは違いますよね。その後実施設計、工事見積調整、確認申請、そして工事期間とそれぞれ必要な日数があって通算1年半になるんです、2年かけて楽しみたいって人もいるんです、意外でしょ!?

2013.04.21

40代の男性

「ラーメン店をかっこ良く作りたい!」

相談内容
「グラフィックやウェブまで含めたトータルデザインをお願いしたい!」

ラーメン店も数多くできました、その中で人を惹き付けることができるお店はやはり味次第だと思うんです、店舗デザインはその味や運営の方法をきちんと伝えることが大事なのかなって思います。お店の特色をきちんと理解をした者がデザインを担当すべきなんでしょうね、いっぱいお話をお聞きしないといけないと思います。ウェブから情報を得てお店に行くお客様も多いのだから、ウェブデザインも統一感がほしいのは言うまでもないですね。印象に残るデザインを生み出したいものですね。

2013.04.13

50代の男性

「個性のある学習塾を多店舗化していきたい!」

相談内容
「個性を持たせたいのでアイディアがほしい!」

教室は全くの非日常であると考える事と、そして、塾側の運営理念が何かの形として現れる事、その全てが通う者にとってのステイタスになることが大切だと思います、教室の壁全体を○○○にして使用法をユニークに見せて行きながら個性にしていくなど、そしてその手法を看板や宣伝に取り入れていくなど、活動をユニークに見せていくことも個性になっていきますね。たとえば考える○○を教える塾、とかのキャッチコピーづくりも大切な気がしますね。

2013.04.02

30代のご夫婦

「店舗(歯科医院)付き住宅を新築したいんです!」

相談内容
「個性的な建物を生むには、どんな進め方をするのでしょうか?」

歯科医院さんの場合もそうですが、先ず企画です、デザインテーマを見つけ出す活動を進めます、どんな運営をしたいのか、どんな患者さんに多く来てもらいたいのか、そのテーマを世間に知らせる役割が建物外観なんです、あとは先生の個性を少々演出したいですね。建物を個性的に見せると言っても、先生の個性や運営法に似合っていないのでは良くないので、しっかり、先生のやりたいことを引き出す努力をしていますね。

2013.03.22

30代のご夫婦

「動物病院をカッコかわいく作りたい!」

相談内容
「他店との差別化をしっかりと考えたいので協力してください!」

患者サービスとは何かをしっかりと見つめた病院に仕上げたいですね、飼い主に安心感を持ってもらえることを第一義にデザインをしていきましょう!他店との差別化という意識よりも、いかに本物志向であるかをきちんと提案していくことが大事ですね。動物たちがかわいく見える色彩計画なども意識しながら大人タイプのかわいらしさのある店づくりをしていきたいですね。

2013.03.19

30代のご夫婦

「戸建写真スタジオの改築と住宅新築を同時に進めたい!」

相談内容
「かかる時間とその考え方を教えてほしい!」

住宅の新築にはそれ相応の時間がかかるので、その期間を利用して写真スタジオのあり方まで整理し、改築したいですね、2棟を同じオーナーの建物に見せることもテクニックの内かも知れません、どんどん計画が進化していくケースだと思うので、1年半から2年くらいかけても良いのかもって思いますね。じっくり楽しんでみてはどうでしょうね?

2013.03.17

30代の女性

「ペットショップ付き住宅を新築したい!」

相談内容
「遠方であり、2年以上先の計画なのですが、お付き合いしてもらえますか?」

遠方であっても気にならないですよ、どんどん相談してください!先日完成できた埼玉県の新築店舗付き住宅の場合は、土地探しの時から図面や現地写真を送ってくれて、創作意欲が湧きますか~?なんてメールをもらっていたものです、3年くらいかかったのかな!?とにかくいろいろありますね、好きなようにやってください、協力できることはしますからね!

2013.03.17

30代の男性

「飲食店付き住宅の工事中!」

相談内容
「新築して3年後に飲食店をオープンさせたいので、新築中にやっておくべきことを教えてください!」

住宅メーカーさんが担当して新築工事中とのことですが、引き渡しの内容を確認できればお話できると思いますよ。建築検査時をどう準備しているかですね。細かいことでは、店舗看板の取付位置に下地工事をしておこうとか、電気供給をどうするかとか、飲食店なので排気工事についてやっておきたいことがあるとか一杯ありますね。あとでお金がかからないようにしっかり打ち合わせをしておきましょう!

2013.03.15

30代の男性

「英数専門塾をハイセンスな雰囲気で開業させたい!」

相談内容
「遠方からですが協力をしてもらえますか!?!」

自習室の雰囲気にきちんとテーマを持たせてみたいですね、こどもらしくしようとかは真逆な気がします、目一杯大人の雰囲気で作り込みたいですね。ステイタスになれるように、運営法も含めた取り組みが必要な気がしますよ。

2013.03.15

30代の男性

「洋食屋を温かみのある雰囲気で作りたい!!」

相談内容
「ホームページまで一体感を持たせたい!」

洋食屋さんは、奇をてらうことなくきちんと提案していきたい専門性のある業種だと思っています、店のテーマをきちんと決めて、きちんと守っていけるスタイルを作り出したいですね、ただ、どこかに面白みがあると肩が凝らないのでは、とも思うので、気が抜けるような発想の看板とか、考えてみたいですね。

2013.03.08

40代の男性

「立ち喰いそば屋で起業したい!」

相談内容
「全ての活動について相談していきたい!」

名古屋ではまだ定着していない立ち喰い、東京のような展開ができると良いですよね、健康にも良いとわかっている食文化を是非広めてください!、老舗感でもなく、ファストフードっぽくもない、新業態としてのあり方があるはず、奇をてらうことなく取り組んでいけると良いですね、張り切って行きましょう!!

2013.03.06

30代のご夫婦

「米屋でおにぎり専門店を開業させたい!」

相談内容
「米屋の一角を使いたいのですが、この面積で計画できるでしょうか?」

図面を見る限りできそうですが、排気計画が厄介そうですね、問題はそれくらいですね。ただお客様にアピールするための看板を付ける場所などの確保がむつかしい感じがするので、よく調べてみたいですね。投資額をできる限り落として、やりたいことやるのは、発想が大切、思いきったことをしてみましょう!!

2013.03.01

30代の男性

「ケーキショップの看板デザインをしてほしい!」

相談内容
「ロゴやマークから変更した方が良いのでしょうか?」

ケーキ屋さんって印刷物が細かく必要で多岐に渡るので、なかなか変えることがむつかしいですよね、いずれは、と考えているのであれば早いに越したことはないと思います。ケーキ店さんの場合、看板のデザインの善し悪しがはっきりと成績に出るような気がします、この際、思いきってやってみるのも考え方ですね。

2013.02.26

30代のご夫婦

「ベビーカフェを開業させたい!」

相談内容
「何から手をつけていけばいいのでしょうか!」

開業って結構わかりにくいことが多くって頭が痛くなりますよね、資金はもちろん、テナント契約やデザイン、そして内装工事、わからないことだらけです、やってみたいことをしっかりやるためにも、先ずは行動です、店舗物件を見つけてしまってから調整をしてみましょう!、先ずは動く、うまくいけそうなら進む、やって後悔しよう!、最初は考え過ぎずにこの精神で行きましょう!

2013.02.25

30代の男性

「学習塾の外観デザインを考えてほしい!」

相談内容
「外観によって塾のムードがわかるようにしたい!」

画一化してきてしまった学習塾も少しづつデザイン性に動きができてましたね、こどもたちよりも御父兄からの評価にも変化が出てきているようです、有名塾ではまだない塾としては、行ってみたくなるムードも持っていたいですよね、カッコカワイイモノづくりを提案していきたいですね。ステイタスのある塾を目指しましょう!

2013.02.24

30代のご夫婦

「美容院の2号店を出店させたい!」

相談内容
「物件候補(テナント)を見てもらって、短所がないかチェックしてほしいんです!」

実際に見させてもらって感じた事を率直に話すと、建物外観にデザイン性が作り出しにくい感じがあるので、出入り口変更から考えれれば大丈夫そうです、立地に関してはあまり良いとは言えないですが、本店と商圏が重なるので、顧客を分けることがうまくできる仕掛けができると、案外落ち着いていて良いのかもしれない!?って思いました。設備的な問題はないですが面積が大きすぎて(80坪)いろいろ考えないといけないですね。よっさんがGO!で良いと思いますよ!

2013.02.19

30代のご夫婦

「カフェ&ギャラリーを自分らしく作りたい!」

相談内容
「自分らしさを絞り込めずにいるんです、意見を聞かせてください!」

開業前って、いろんな人の意見を聞かないといけないと思っていろんな人に会ったりするでしょ、そうすると惑わされることもあるんです、そうしているうちに何がやりたかったのかがわからなくなったりね、できれば一途にらしさを追求していきましょう!、人に話す時は”こうしたい!”って言いましょう!、反対意見よりも賛成意見を言ってください!って言ってみるのも方法ですね。

2013.02.16

20代の男性

「美容院をテナント出店させたい!」

相談内容
「現地状況(写真)の場合、予算内でできる見込みはあるでしょうか?」

写真を見る限り、ほぼスケルトン状態なので予算内では厳しいですね、ただ、だからと言って諦める物件ではないですよね、立地も良いので工夫をして人気店づくりを頑張ってみてください、ご縁ができれば精一杯お手伝いしますよ!、全体面積のうち、60%をやりたいように、40%はお金をかけずに、という発想からスタートさせたいものですね!

2013.02.12

30代の女性

「住宅の一部をカフェ&ギャラリーに改装したいんです!」

相談内容
「何に気をつける必要があるのか相談したい!」

専用住宅として融資を受けて新築したのだとすると、お店に改造すること自体を融資機関が認めないケースがほとんどなのです、ただきちんと賃貸契約をして家賃発生させるのであれば話し合いにもなるでしょうね、ここは慎重に進めるべきですね。建物の用途について建築基準の問題もあるので、なんでも好きにして良いとはならないのです、だんまり・・・で、というのは問題が何か発生した時につらい思いをするでしょうから、どうしてもやりたい場合、大変ですが正攻法で進めてほしいですね。

2013.02.05

40代のご夫婦

「中古住宅を購入し、思いっきりリメイクしたい!」

相談内容
「ボギーオフィスのような改造がしたいんです!」

改装費にお金をかけたいあまり、建物の立地や老朽度を無視するようなことがないようにしたいですね、建物をじっと見てもらって実際の生活を描いてみてください、ここだ!って思える物件がきっとあると思うので、ある程度時間がかかる計画なんだと思ってスタートを切ると良いですね、うまく行くときはスイスイ進みます、あわてずじっくり行きましょう!

2013.02.01

30代の男性

「カフェのショップカード他を作りたい!」

相談内容
「新築住宅の1階をカフェにする計画を進めているので手助けしてほしい!」

せっかくの新築なので、建物センスもショップイメージも統一したいですね、建物を設計されている建築士さんの考え方もきっとあると思うので、調整をしてもらって、もし手助けがお役に立てれるのであれば良いかなって思います。看板デザインは建物バランスにとても大事なので、設計者の方の意見を尊重したいところですね。

2013.01.30

30代のご夫婦

「ユニークな家づくりを創造したい!」

相談内容
「オリジナリティーの高い家づくりのパートナー探し」

ボギーの提案したい家づくりはやっぱり住まい方づくり、どう生活の場面を作り出すか、気持ちよく生活できるかを作り出す手助けがしたいですね。人とちがった雰囲気を持つ家を手に入れたければ住まい方を煮詰めて行く事が早道ですね。ちょっと意外な、空想のようなことばっかり言い合いっこしてる設計活動が合ってると思うな~!!

2013.01.26

30代の女性

「民家を改造、ギャラリー&カフェにしたいんです!」

相談内容
「費用、期間、デザイン、いろんな話をしたいんです!」

築年数がかなり古いから、気をつけるべきことも多いけど、やってみたいことはなんとしてもやってみたいわけだから、前向きに行きましょう!、耐震のことや、雨漏りのこと、駐車場の整備、そして厨房、設備や建物にかける項目が多いから、あまり触り過ぎないように考えて行きたいですね。建物を活かしたデザインにするには、ありのままそのまま、プラス演出、が良いですね!

2013.01.25

20代のご夫婦

「新築戸建店舗(美容院)を開業したい!」

相談内容
「知り合いの工務店を参加させることは可能でしょうか?」

全く問題ないですよ、本来モノづくりは予算オーバーという宿命がつきまとうわけですが、多くの人の努力で予算に近づいていくわけです、知人であることが良い方向に働けばコストダウンも可能だと思うので、正直に、助けて~!って言うことが大事ですね、見栄をはったりせず、仲間意識で参加してもらえるようにきちんとお話をしましょう!

2013.01.24

30代のご夫婦

「店舗(エステ&美容院)付き住宅を新築したいんです!」

相談内容
「費用全般についての考え方を知りたい!」

家づくりはとかく予算をオーバーしやすい傾向にあるので、コツとして、先ずは計画面積を小さくはじめて、少しづつ大きくなってしまう、と考えてください、大きくスタートすると小さくできない傾向にあるので要注意ですね。店舗に主体を置いて計画をしていって、住宅は余裕があれば作り込む、というくらいの決心が必要ですね。それくらいが調度良い計画に落ち着く元になると思いますよ。

2013.01.19

40代の男性

「テナント(店舗賃貸)区画付き住宅のデザインを!」

相談内容
「埼玉県と遠方ですが、デザイン提供だけをしてもらえますか?」

設計施工会社さんがしっかり付いておられるので、こんな時はデザイン提供だけでも大丈夫ですよね、経験がありますよ!必ず現地を見たいのと、あとはスカイプを使ったり、できる限り話す機会を増やす努力を双方ができることを約束し合えれば大丈夫!、やってみましょう!!

2013.01.15

30代の女性/p>

「オフィス付き住宅を新築したいんです!」

相談内容
「デザイン事務所なので、デザイン世界を分かってくれる方に頼みたくって」

楽しそうですね、是非、参加してみたいです!。できればですが、1年から1年半くらいの時間をかけてじっくり進むのはどうでしょうか?!、進むにつれて見えてくるものがいっぱいあるような気がするんです、その変化を楽しむ心でチャレンジしてほしいですね!、一緒に考えていけると良いのかも、ですね。

2013.01.14

30代の男性

「店舗(美容室)付き住宅の店舗部分を大改装したい!」

相談内容
「いろいろとアイデアを聞きたいんです」

室内との違和感があまりないように、外観や看板のデザインも見直さないといけない気がしますが、何を優先すべきかをお客様の反応を予測して決定させないといけませんね、ただお金をかけて改装してきれいにする、というのではあまり効果が期待できないので、来店動機を上げるサービスなども徹底すべきですね、やる時は一気でないとむつかしい計画なように思いますね。

2013.01.10

20代の男性

「店舗(美容室)付き住宅のグラフィックデザインを考えたい」

相談内容
「店舗(美容室)付き住宅のグラフィックデザインを考えたい」

ナチュラルなテイストの美容室を構想しているのですが、どうも型にはまったモノづくりになっていて、どこにでもあるようなお店、と評価されてしまいそうですね、ちょっとだけ角度を変えた提案をしていかないと飽きられてしまうかも、ですね。ほんの少しのアレンジ、というのが結構むつかしいことなんです、じっくり考えていきましょう!、とても良くなりそうな気がしますよ!!

2013.01.07

30代の男性

「店舗(美容室)付き住宅を新築したい」

相談内容
「土地の候補は決まっているので、まずは勉強を始めたい!」

良いですね、先ずは自分たちである程度の知識を付けてから活動開始するってことですよね、協力しますよ!、不安なことも多いと思いますが、それはそれとして、どうせなら楽しむ気持ちでやってみてください!、いずれ設計パートナーを選ぶ時が来ると思うのですが、話しやすい相手、ってのも大事な要素のような気がしますよ、また会えるかな~?!

2012.12.18

40代の男性

「学習塾のホームページ運営を充実させたい」

相談内容
「ロゴやマークも作成しながら、どう進めたらいいでしょうか?!」

見てくださる御父兄に対して何を発信するべきか、ステイタス感や安心感を醸し出すようなモノづくりがふさわしいと思うので、コンテンツを企画することからスタートですね、塾長の人柄もわかれば知りたいと思うので、継続していけるようなやり方で計画したいですね。1番良いのは、店舗改装に合わせて発信した方が伝わりやすいと思うので、その時期を設定することから始めるのがステイタス(ブランド)づくりには肝心な気がしますね。

2012.12.12

40代のご夫婦&ご両親

「店舗(やきとり店)付き住宅を建設したい」

相談内容
「進め方を教えてほしい!」

先ず、資金調達のメドを付けるわけですが、建築規模がわからないと総予算を立てれないので、先ずやるべきことは配置・平面計画(間取り案)を進めることとなってしまうわけです、それから工事概算見積書を事業計画書と一緒に融資機関の提示できると安心ですね。これが原則のように書きましたが、実はいろんなケースがあって一定ではないんです、よっさんが思うには金融機関にぶっちゃけトークで進めるのが結果が良いように思いますね、結局、正直が1番ってことなのかもね。お金のことのメドがたったら、楽しいプランニングの時期が来ます、最初は我慢、我慢です!!

2012.12.04

30代のご夫婦&ご両親

「歯科医院付き住宅の新築と、既存店大改造」

相談内容
「トータルデザインで色々相談したい!」

2つの施設が50メートルしか離れていない立地なので、デザイン性は揃えてしまった方がより効果的な気がしますね、あまり凝った作りをするよりも全くシンプルな作りの方が却って目立つのでは、って思います、いろいろやってみましょうね、再来年の春オープン目指して頑張りましょう!

2012.11.29

40代の男性

「小さな鉄板焼き店を持ちたい!」

相談内容
「実は工務店なんです、デザイン提供だけお願いできませんか!」

もちろん大丈夫ですよ、でもデザインを変えたりしちゃ、だめよ~!!(笑)、なんてね、工務店さんがオーナーで良いじゃないですか、お手伝いしますよ!、でも、急ぐ感じだとグラフィックデザインもからめてデザインするボギーにはちと厳しいのです、じっくり時間をかけるのは無理なんでしょうかね?!

2012.11.26

30代の女性

「住宅の一部を使ってフラワーショップを作りたい!」

相談内容
「ロゴやマーク、看板デザインなどなど、お願いしたいです!」

お店の特徴をほんのちょっと、こっそりと出すのもありですね、地域に愛されるお店になるには、知ってて得した、みたいなお店に仕上げるのも方法ですね、お金をかけずに作るってのも良いのかもね。新潟県であっても問題なし、これもご縁、楽しくやりましょ!!

2012.11.06

40代の男性

「全ての女性が入りやすい美容院を作りたい」

相談内容
「外観デザインで差別化がどれだけできるのでしょうか?」

女性一人一人に違った感性があるわけで、感性が違う全ての女性を取り込もうというのは無理だとは正直思いますが、入りやすい雰囲気を、というのは考えるべきことですよね、キーワードとしてレトロでモダン、というのは老若男女に共通してなごみ感があるようですよ。

2012.11.05

40代の男性

「あんかけスパ専門店から発展させて・・・」

相談内容
「新業態スパゲッティー専門店の多店舗化を進めたい!」

名古屋人にとってのソウルフードともなったあんかけスパ、サラリーマンには週2回でも飽きの来ない味になりましたね、気取らず、入りやすいお店、でもあまり安普請ではないお店が望まれていると思います、あんかけスパ以外にも懐かしの味など、提案し続けることがあると思いますね、庶民の味を伝える心意気のお店を作り上げて行きましょう!

2012.11.03

40代の女性

「コスメサロン付きの家づくりをデザイン重視で!」

相談内容
「設計施工で工務店さんに依頼しないといけないので、デザイン提供をお願いできますか?」

基本設計とイメージスケッチ、そしてコーディネイトの資料を作るまでを担当することは大丈夫ですよ。デザイン重視とは言え、法的なチェックをきちんとした上で取り組まないといけないですから事前調査が必要ですね。顧客サービスとしてのコミュニティー空間なので、しっかりとした企画をし、デザインを進めましょう!

2012.10.27

40代の男性

「弁当屋の露店販売、実店舗販売を充実させ、通販も始めたい!」

相談内容
「開業10年を機に改革をしたい!」

やはりブランドとしての活動をしていくことになると思います、ブランドとして認められるようなモノづくりに集中したいですね!、人の目に触れる露店販売や実店舗販売で通販告知をしていくのが常套手段ですよね、キャラクターをつくるのか、またはほかのインパクトをどう作り、展開してくのか、楽しみながら取り組んで行きましょう!!、おべんとう屋さんの常識のようなものを破らないといけませんね。

2012.10.24

30代のご夫婦

「どうぶつ病院を!」

相談内容
「トータル的に相談をしたいんです。」

融資に関することはどうやら大きな問題はないんじゃないかなって思いました、さっそく事業計画を進めてみてください。競合の激しい業種なので、何か他店との違いを打ち出したいところですが、出店候補地がユニークな形をしているので、外観デザインのアピールに重点を置いて考えても良いようにも思いますね。

2012.10.24

40代のご夫婦

「マンションの最上階を購入してリフォームしたい」

相談内容
「大きなバルコニーがあるので、ガーデンとして使用したい。」

住まい方が見えてきますね、喰う、寝る、遊ぶのシーンをイメージした設計活動をしたいところですね、出来上がったガーデンが使いにくくて、結局放って置く、というパターンにならないようにテーマを決めて進めましょう!、「喰う」を10年、20年先まで楽しむコンセプトはどうですか~?!

2012.10.08

30代の男性

「イタリアンレストランの大改装をするか、4号店出店をするか?!」

相談内容
「未来をどう発想すればいいか、相談したい!」

どうせやるなら、事業家を目指してはどうでしょうか、10年の間にあったことを整理し、4号店を出店する計画を全くの新しい発想のもと事業計画してみましょう、人の問題がほとんどのように思うのですが、いい人材を得るためにも世間にビジョンを見せていきたいですね、大きな事業計画を進めてみて、合う合わないを最終判断ってのも良いのかもしれませんね。

2012.10.04

30代のご夫婦

「戸建の理容店を新築したい!」

相談内容
「トータル的なアドバイスがほしい!」

先ずはお金ですが、紹介で銀行さんなど会えると良いですね、少々裏話も聞いちゃいましょう!、かける費用の上限と予備費を決めてかかる方が良いようなので、想定してみましょうか。これからできる理容店さんは、今までのお店とは違った取り組みをしたいですね、特に女性をターゲットにしたことなど・・・、新築だからこそ時間はかけれるのだからじっくり企画して進めたいですね。

2012.10.04

20代の男性

「戸建の美容院をユニークな企画で新築したい!」

相談内容
「企画コンセプトをしっかりとした、こだわりのある建築を目指したい!」

そうですね、トータルビューティーとしての位置で運営して行けると地域の方々に喜んでもらえそうですね、そして、スタッフ教育に熱心になれる空間も運営して行けると、明るい未来を築くことができそうな気がしますね。コンサルティングの充実などやってみたいことが山ほどあるので、平面計画をあせらずにじっくりやれると結論への近道になる気がしました、ゆっくりやりましょう!

2012.10.02

20代の男性

「バーを戸建建設したい!」

相談内容
「既存建物を解体して立て直したいのですが、どうでしょうか?」

もったいないですね~、使いましょうよ~!、あと10年や15年は大丈夫でしょう!・・・、カッコ良くしたいあまり、使えるものまで壊すのは贅沢に過ぎるような気になってしまいます、きっと丁寧に計画すれば新築よりも味のあるものができると思うんです!、ユニークなモノを手に入れようという考え方で進めてください!、素敵なモノができそうな予感がするな~!!

2012.10.02

20代の男性

「接骨院をどこにもないスタイルで作り上げたい!」

相談内容
「スタイリッシュに作りたいのですが、どう思いますか?」

カフェや美容院と見間違うようなデザインにする、というのはどうかなって思います、やはり健康に対する施設なので、プロショップとしての風格のようなものも足してみたいですね、老若男女誰でもが入りやすいデザインというのはそう多くはないと思うんです、少々、ターゲットを絞ってしまう結果になっても良い場合であればデザイン性を上げていくのもありですね、コントロールできるかが課題ですね。

2012.10.02

30代の男性

「トリミングショップの外観デザインや看板デザインを考えたい!」

相談内容
「店舗付き住宅で、住宅メーカーに依頼しているので、どう進めれば良いか?」

ロゴやマーク、そして印刷物のデザインを考えたりは問題がないと思います、看板ということになると工事が発生するので、工務店さんの手配にした方が良いと思うので、デザインは別、というやり方を工務店さんが理解してもらえれば問題はないと思いますよ。問題があるとすれば店内のデザインとの調和ですが、色彩計画くらいは再考してもらいたいな~って思いますね。

2012.10.01

30代の男性

「美容院の2号店を持ちたい!」

相談内容
「今ある2号店を改装するか、閉めて移転させるかで迷っている!」

ロゴやマーク、そして印刷物のデザインを考えたりは問題がないと思います、看板ということになると工事が発生するので、工務店さんの手配にした方が良いと思うので、デザインは別、というやり方を工務店さんが理解してもらえれば問題はないと思いますよ。問題があるとすれば店内のデザインとの調和ですが、色彩計画くらいは再考してもらいたいな~って思いますね。

2012.09.22

30代の女性

「戸建の美容院を調整区域に建設したい!」

相談内容
「何から進めればいいでしょうか?」

まず、土地にかかる費用がどれくらいか、あと融資額の上限がどうあるのかを知りたいですよね、土地に関することは地元の行政書士に聞いてみれば経験的に数字のところまでわかっていくと思います。融資に関しては銀行系ももちろん聞いてみないといけないですが、JAバンクなども候補に入れてみて、話を聞いてみましょう!、開発に関わる部分で図面が必要になるので早目に連絡してもらいたいですね!

2012.09.22

20代の男性

「大規模な中国料理店を出店計画したい!」

相談内容
「物件候補を見てもらって、開店までのスケジュールを作ってほしい!」

大きな物件ですね、料理人さんたちも一流店の出身の人ばかりで驚きました、頑張って人気店にしてほしいですね。さて、物件を見ることはもちろん大丈夫です、是非、見せてください!、大まかには設計期間2ヶ月、見積もり調整期間1ヶ月、工期2ヶ月(100坪超なので)、準備期間3週間が予測できますが、厨房設計で手間取ることがあるかも?って気がするので、余裕も見ておきたいですね。

2012.09.21

30代のご夫婦

「ちょっと変わったカフェを作りたい!」

相談内容
「全てを教えてくださ〜い!」

やっぱり最初にクリアする問題は資金調達、日本政策金融公庫や金融公社、保証協会に訪問して知識を付けておきましょう、自己資金の問題が必ずつきまとうので、計画的に進めないといけませんね。実際には物件ありき、でないと進んでいけないのです、やってみたいカフェが受け入れられそうな立地から何とか選び出し、事業計画を立てていきましょう!、やるべきことが多くあるのですが、誰もが通った道なので、楽しむくらいの心で対処していきたいですね。

2012.09.04

30代の男性

「飲食店の多店舗化をきちんと事業化したい!」

相談内容
「まず、何から決めていくことが早道なのか話し合いたい。」

やはりどんな飲食店であるのかを多くの人に伝えられるような姿にしないといけないですね、それはイメージスケッチやメニューや開業までの間に使う名刺まで、しっかり用意して、仕入れ先交渉や金融機関、識者、などなどからの信頼を高めるようにして行きましょう。そのためにもどんな業態なのかをきちんと整理する時間を設けてから、設計デザインに入って行けば良いと思いますよ。

2012.09.02

30代の男性

「ビルのメインエントランスをデザインしてほしい!」

相談内容
「設計施工でお願いできないでしょうか?」

すみません、ボギーは工事請負ができないのです、デザインと施工を分離してもらえればお手伝いできるのですが、むつかしいですね。会社の顔であるビルの正面やエントランスホール、テーマをあげてきちんとイメージづくりができると良いですね。飽きのこないデザインでもありインパクトもあるデザインになれるように頑張ってください。

2012.09.01

30代の男性

「木造戸建住宅を購入して店舗付き住宅に改造したい!」

相談内容
「美容院を開業させたいので、いろいろと相談に乗ってください!」

木造で築年数のある場合は、耐震性をアップする工事をした方が良いのかもしれませんね、その工事内容と合わせてお店のレイアウトをしたりする必要を感じます、お金がかかることではありますが、できる限りのことをしておくことがおすすめですね。住宅然とした外観をいかに店舗調に変えていけるか、こだわるのはやはりこのことですね。

2012.08.27

40代の男性

「自転車店を大改装した〜い!」

相談内容
「トータルにいろんなことを相談したい!」

内装工事や外装工事だけではない、何か他の要素が大事になってくるのでは?!って、直感的に思ったのです、地域密着で愛されるお店にすること、その意味をしっかりと考えていかないといけないとも思ったのです、改装テーマをきちんと設定する事、大事ですね、かなりの難易度ですが、むつかしいほど燃える体質がデザイナーにもあるんです!、きっと今以上の人気店にしましょうね、Sさん!!

2012.08.24

30代の女性

「戸建どうぶつ病院のデザインを始めたい!」

相談内容
「全体のバランスをどう考えれば良いのかわからない!」

外観と内観、そして演出、全てにお金がかかるわけですから不安にもなりますよね、とは言え、先ずはやるべきこと、やってみたいこと、他店との差別化、全てに関わることを出し切ってみて、図面も書き、見積もりをしてもらいましょう!、それが予算をどれだけ越えているのかを知ってから減額調整や妥協する順位を決めるしかないですね、それで良いと思います、コスト意識を持ち過ぎると何をやりたかったのかがわからくなるってことが多いので、やっちゃいましょ!是非!!

2012.08.24

30代の男性

「店舗(スケートボード)付き住宅を新築したい!」

相談内容
「何が分からないかも分からないくらい分からないんです!」

あまりに時間がないようですね、無理してませんか?、店舗運営は最初が肝心、じっくり行くべきところはじっくり行かないと、ですね。”設計から全てお願いすべきでした!”って言われたことが耳に残って、なんだか胸が痛いっす!、縁とは不思議ですね、少しスケジュールを修正してはどうなんでしょうね?!、無理は絶対禁物ですよ!!

2012.08.16

30代のご夫婦

「料理教室&カフェを開業させたい!」

相談内容
「教室はいくつもやっているのですが、カフェとなると不安で。」

問題は教室との関係ですよね、教室を人気にするためのカフェなのか、カフェを繁盛させたいからの教室運営なのか、そこのところが肝心ですね!、客として考えてみると、家でも作れる内容だけど、この味や品数は作れないってのが基本にあって、それでもって安くて、おいしくて、ボリュームもある、がしっかり提案できていれば恐れることはないと思います、おしゃれで高い、というイメージはスタート時にはむつかしい気がしますね。

2012.08.16

30代の男性

「静岡県で戸建焼肉店を建設したい!」

相談内容
「遠方なのが不安なのですが、どうなんでしょうか?」

不安に思われてしまう、というのはボギーの落ち度だと思っています、遠くても依頼したい!って思ってもらえるようにもっともっと頑張ります!、遠方であってもやり方があって、鹿児島や埼玉であってもモノづくりができているので、よしっ!やるぞっ!!って気合いが問題なのかもしれませんね。設計を担当するというよりもデザインだけを担当する、というやり方に集中した方が良いのかも知れないですよね!、じっくり話し合いましょう!

2012.08.11

30代の男性

「イタリアンレストランを出店させたい!」

相談内容
「東京から戻ったばかりなので物件候補の善し悪しから見てほしい!」

よほど条件の悪い立地はどうかと思いますが、繁盛店や人気店がとても良い立地にあるってこともないので、いろんな物件を候補にしてみましょう!、コツはお店ができた姿を想像してみることですね、行ってみたいお店になっているかが大事ですね。

2012.08.11

30代のご夫婦

「カフェ&ダイニングを夫婦で人気店にしたい!」

相談内容
「メニューや営業形態も含めて話を聞いてほしい!」

やってみたいことが多過ぎる状態で何屋か伝わりにくいってのもカフェの長所であり短所ですね、夜はほとんどの人が食べたいものを決めて探すという行動を取るので、何屋であるかよりも、何があるのかを伝えたいですね、ハンバーグがおいしい、でも良いのです、覚えてもらえる活動に集中しましょう!

2012.08.09

30代の男性

「オフィスをきちんとデザインしたい!」

相談内容
「設計のほかにも家具のコーディネイトや看板デザイン、ホームページまでトータルでお願いできますか?」

はいっ!大丈夫ですっ!!、ボギーはグラフィックデザインも設計時から一緒に考えながら進めることが得意な事務所なので、是非声をかけてください!。家具についてはIKEAやアスクル、DINOS、なんでもありで考えます、もちろんネットもね、安くて良いモノ、いっぱいありますね、デザイナーだから高級なもの、こんなことはないですから、一緒になって考えて行きましょう!!

2012.07.21

40代のご夫婦

「ユニークなどこにもない家を建てたい!」

相談内容
「小さくても良いんです、その代わり、超素敵にしたいんです!!」

光や風、そして目に触れるもの全てをコーディネイトして、そして、導線のすばらしい家をコンパクトに作ろうとすれば案外簡単に希望に近づくのでは、って思います、でも、答えは1つではないことなので、いろいろ変化をさせながらプランニングを楽しみましょう!、これはっ!って思えるアイデアを何かは足してみたいですね、その企画が楽しいのかもね・・・?!

2012.07.20

30代の男性

「理容店+オフィスを戸建て建設したい!」

相談内容
「どこにもない雰囲気の建物にしたい!」

防火地域にあたるので、なかなかコスト面的に無理がありそうですね、でもそこをあきらめる!とはなれないですよね、う~ん、頭を目一杯ひねって考えないとですね、答えはきっとあると思うのだけど生半可にはいかないようです、う~ん、う~ん・・・。

2012.07.10

30代の男性

「ラーメン店を開業させたい!」

相談内容
「手持ち資金で開業させることはできるでしょうか?」

運転資金をどう考えているかにもよりますが、やはり借り入れはおこさないといけない気がします、必要資金の70%くらいは自己資金があるのでよほどのことがない限り大丈夫かなって思います。借金は信用づくりの素のようなもの、恐いとかって思わずに人脈を拡げる一環だとでも思うようにしましょう!お気に入りのお店を手に入れて、頑張る場所にしてください!

2012.07.04

30代のご夫婦

「犬2匹と家族4人がワイワイ暮らせる家がほしい!」

相談内容
「進め方を教えてほしい!」

先ずは資金調達、自営業であればオフィス付きにして店舗付き住宅としての計画も悪くないですね、資金繰りが付いたら、計画を進めてみて、それでやっていける!とわかれば土地購入に踏切りましょう!、そこまでに長い時間をかけることには支障がでてくると思いますが、融資を獲得してしまえばじっくり進めても良いのではって思いますよ。家族みんなの居心地の良い家、ワクワクしますね!

2012.07.03

30代のご夫婦

「歯科医院付き住宅を新築したい!」

相談内容
「じっくり設計期間を設定したいのですができますか?」

良いですね!、デザイン期間を2年くらい持つ方はたくさんみえますよ、設計期間中に考えをまとめて行こうってのもありです!、特に医院建築は長くかかる傾向にある気がするのですが、それも大事なことのように思います、変化に対応しようという表れだと理解していますよ。

2012.06.14

30代の女性

「戸建ての内科医院を開業させたい!」

相談内容
「ロゴ&マークや印刷物のデザイン、ホームページのデザインをしてほしい!」
「看板デザインの全てをお願いしたい!」
「内装のインテリアコーディネイトや照明セレクトをお願いしたい!」

建物の設計はもう完了しているので、そのバランスを崩さないように看板デザインを進めていきましょう!、内装に関してはデザインが済んでいない状態なので全てのコーディネイト をしてみましょうね!、統一したデザインを完成させるには今からでも遅くないのでしっかりと考えていきましょう!、先ずはロゴ&マークの企画をしっかりと進めて行きましょうね!

2012.06.10

30代のご夫婦

「写真館を新築したいんです!」

相談内容
「どう進めたら良いのか分からないのでまず土地を見てください!」

モノづくりは一気に進む事がないって思った方が気が楽ですね、ある程度の時間をかけようと考えてしまった方がかえっていいモノづくりになるものです。店舗設計はデザイナー任せでできるものではないので、想いをいっぱい話し合ってみて、形が見えて来る活動を楽しんでみてください。じっくり行きましょう!!

2012.05.26

40代のご夫婦

「ライブハウス&カフェ&バーを開業させたい!」

相談内容
「自社ビルの一部を改造してスキップフロアとして営業させたい!」

防災上の問題と排水工事に関する問題を感じるので、現地確認をしてみたいと思います。防音工事は低音対策が近隣に配慮がいるので、その3点がクリアできればあとは問題は感じないですね。とってもユニークな建物なので、きちんと計画して有名店になってもらいたいって思いました。

2012.05.20

30代の男性

「ベーカリーカフェを新築したい!」

相談内容
「調整区域内なのですが進め方を知りたい!」

土地の面積が500平米を超えているので開発許可申請が必要ですね、建物の大きさにも限界があります、進め方は配置・平面レイアウトに変更がないようにまで計画を充実させないと申請に支障がでるので案外厄介なのです、浄化槽問題や埋め立て問題など費用がかかり過ぎるケースがあるので慎重に進めてください。建築に関わる申請は開発に関すること以外は通常通りなので心配はないですよ。プラス3ヶ月かかるのが調整区域物件ですよね。

2012.05.15

30代のご夫婦

「かわいい花屋付き住宅を新築したい!」

相談内容
「きれいで、どことなくかわいいお店にできますか?」

住宅部分をどう作るかですね、一体としてお店に見えるようにしたいところです、お店は色彩やロゴやマークによって大きく表情を変えるので、グラフィックデザインの部分からテーマーを持って取り組んでいければ、きれいで、かわいいモノづくりはできますね、さっそくプランニングをしてみましょう!!

2012.05.14

30代の男性

「雑貨ショップをロハスムードで提案したい!」

相談内容
「自分たちが考えていることをベースにデザイナー目線で発想してほしい!」

ショップのムードをターゲットをきちんと絞り込んだデザインテーマで提案したいですね、女性がくつろぐ空間、男性がくつろぐ空間など、滞留時間が長くなれるような発想を元に家族がみんなで来れるように仕掛けをつくりたいですね、よくあるインテリアショップや雑貨ショップにならないような配慮が必要ですね。

2012.05.11

30代の男性2人

「美容院の2号店を出店したい!」

相談内容
「デザイナーとのモノづくりは初めてなので進め方を教えてほしい!」

アドバイスのポイント 出店候補地が出た時に相談してください、現地を見に行きますから!、設備系にお金がかかり過ぎないかなどチェックしたいですね。あとは要望があればいっぱい話しちゃってください、本音の希望を読み取って提案しますからね!、デザイナーとの間に上下を作らず、仲間意識を持ってお付き合いください、ちょっとおだててもらえればよく働く人種ですからね(笑)、張り切って行きましょう!。

2012.05.01

20代の女性

「デザインのある理容店付き住宅を建設したい!」

相談内容
「遠方ですが、理容店付き住宅のデザインを頼みたい!」

身内に大工さんや各種工事業者さんがいてくれる場合は、ローコストにモノづくりができるチャンスが大きいので、是非進めてみてください、問題は設計図面と確認申請を誰がするか、なのですが、大工さんのお知り合いの設計士さんにお願いすれば楽に進みますね、デザインを提供する過程で設計士さんが図面を作成するための資料をお渡しするのもデザイン提供の内の業務ですからご安心ください!

2012.04.29

20代の男性

「美容院を開業したい!」

相談内容
「土地を買って新築するか、建物付きを買ってリニューアルするか迷っている!」

資金調達の方法が違ってくるので、なんとも言いにくいのですが、どちらかを選べと言われれば、ローコストに済むリニューアルを選びます、木造であれば耐震工事のことも考えながら進めていきます、ただ、新築した!って充実感のようなものはリニューアルにはないので、生涯1回という方は新築を進めたいですね、全て感性によるところが1番のように思います。

2012.04.23

30代の女性

「雑貨店の10周年に合わせて改装したい!」

相談内容
「看板変更や内装のイメージ変更をしたい!」

10周年ともなれば多くのファンがいてくれるはずなので、あまり大きな変更を加えずに、ほんの少しのイメチェンが似合っているかと思います、新たに色彩計画をしてみて、その色彩を展開していったりすればイメージの変更が発信できますね、改装費を少し削ってでもファン感謝にお金を使うのもその後にはとても効果を生むのかもしれないですね。

2012.04.21

30代の女性とお母さん

「戸建ての洋菓子店を建設したい!」

相談内容
「交差点にある土地なのでどんなアイデアがひつようでしょうか?」

開けたロケーションに建築する場合、思っていた以上に建物が小さく見えてしまう場合があります、なので、全体の間口が大きく見えるように塀を建てて建物と同化させたりして、視覚効果を狙うことを意識しますね、高さを取る方がコストはアップしそうなので、こんな方法を考えていきたいですね。

2012.04.13

30代のご夫婦

「ユニークな店舗付き住宅を建設したい!」

相談内容
「小さくてもいいから、カッコいい家がほしいんです」

ただ大きくしたいって考え方よりも、カッコよくっていう目標がある方が家づくりは確実に楽しそうだし、その上、自分ちだけってオリジナリティーがあってとても良いと思うんです、ただ、今は良くてもずっと先まで良いって思えるカッコ良さを探し出しましょうね、設計期間を長く考えて進めてもらえるとこちらも楽しいです!

2012.04.02

30代の女性

「カルチャーセンターのような感覚の新業態を開設したい!」

相談内容
「40坪の空間を快適な空間にしたい!」

先ずは業態の持っている要素、たとえば静と動をきちんと整理して、区画整理し、イメージに合ったムードを作り出すことが大切ですね、区画整理された間取りの中に入りきらないも のが出た時のことも考えた多目的空間も併せ持つとすると、3つの大きなゾーンができそうですね、このバランスや通路などをどう作れば良いのか、この辺がデザインの課題になる気がしますね。

2012.03.30

30代の男性

「美容院を戸建て新築したいんです!」

相談内容
「デザインだけという依頼の仕方もありますか?」

建築申請をしてもらえる設計士さんが工務店さんの中にいてもらえればありですよ!、ボギーはデザインに集中するということですよね!、遠方の場合にもありかもって思っています!、どんな方法であれお手伝いができれば幸せですね!!

2012.03.29

30代の男性

「映像機器レンタル業のオフィスを建築したい!」

相談内容
「倉庫とは別にオフィスを新築するべきか、倉庫の中に増築すべきか?」

コスト的にも倉庫内部に中2階を作ってみてはどうでしょう?、こんな空間が欲しかったと来訪者に言ってもらえることも大事なことかもって思います、クリエイティブな職業なので是非提案してみてはどうでしょうね!、ちょっと変わってるくらいがカッコいいのかもですね。

2012.03.26

30代の男性

「少人数での学習塾を開業したい!」

相談内容
「また来たくなる空間を子供たちに作ってあげたい!」

長く使える空間でないといけないから、デザインテーマは普遍的なものにしたいですね、たとえば黒板に目標を書こう!とかであれば大きな大きな黒板を設計することになるわけです、塾側が仕掛けを用意してあげればあとは勝手に生徒たちが育ててくれます、進化していけるテーマを1年1年持つ空間にしてあげたいですね!

2012.03.21

30代の男性

「理容店付き住宅を静岡で新築したい!」

相談内容
「狭小地なのでなかなか設計がうまくいかなくて」

なんか、えっ?!て発想がいるのかもしれませんね、店舗付き住宅は融資問題もあって、設計に対する制約が多いのでとにかくアイデアが必要ななりますね、その上で、外観もカッコ良くしないといけないから結構難易度が高いですね。理容店もずいぶん変化してきて、女性客も取り込むやり方が進んできているので、デザインもむつかしくなりましたね。

2012.03.18

30代の男性

「美容院を開業させたい!」

相談内容
「トータル的に相談をしたい」

先ずは資金のことが心配だと思うのですが、自己資金から言って保証人さえいれば大丈夫かなって思います。物件候補の面積がかなり大きいので少々心配がありますが、進めてみてもいい範囲かなって思いましたよ。ゆったりとした空間の美容院ってなかなか作れないから、雰囲気のあるお店にできると良いですね。大きな心配事はなさそうなので進めてみてください!、応援してま~す!

2012.03.13

40代の男性

「ユニークな保育園を開業させたい!」

相談内容
「教育熱心な地域に密着した施設を作りたい」

やっぱり口コミが全てとなると思うのですが、建物外観の雰囲気も大切な要素ですね、保育施設っぽくない、というのも1つの口コミにもなる可能性があるので、既成概念を取り払って考えてみるのも良いですね、施設の良さはもちろんですが、やっぱり運営手法に独自なスタイルがないといけない時代、関係者を飽きささない仕組みがほしいですね。

2012.03.09

40代の男性

「花屋付き住宅を建設したい!」

相談内容
「資金調達のことからトータルに相談したい!」

店舗付き住宅の分野って結構資金調達がむつかしい感じがしますよね、でも、お付き合いのある銀行やJAバンクなど、率直にお話をしてみれば良いのです、金融機関はぶっちゃけトークがやはり1番、なんとかしてください!ってことで頑張りましょう!、相手も人間、貸したい相手であればいろいろ考えてくれます!、住宅の面積は店舗面積よりも大きくないといけないのが基本です、要注意ですね。

2012.03.03

30代の男性

「紅茶をはじめお茶を提供するお茶屋を開業させたい!」

相談内容
「紅茶専門店でもなく新しいお茶屋を創造したい!」

新業態として考えてみたいってことですよね、なるほど、紅茶かその他お茶販売かで店舗イメージは大きく違っているのが現状だと思うのですが、全てを扱うとなるとなかなかむつかしいですよね。こんな時は1つ1つをパッケージしてギフトショップのように考えてみましょう、いろんなものをグループではなく、単体で見せる手法のお店ですね、石けん専門店やジャム専門店などが参考になるかもしれませんね。

2012.03.02

30代の女性

「洋服と雑貨のお店を持ちたいんです!」

相談内容
「ネットショップまで一気にいきたいんです!」

あわてず、じっくり、冷静に、なら大丈夫かな?!、あまり早く、早くって思わないこと、自分が客の立場になれることが大事かもね。先ずは店舗デザインのためにもロゴ&マークを作成して、イメージコントロールを統一させて行きましょう!、きちんと統一されたデザインがあれば、その都度迷うなんてこともなくなって運営にも一貫性が生まれて良いですね。

2012.02.26

20代の男性

「美容院の開業を自分らしく!」

相談内容
「限りある予算で完成できるのか不安で」
「ボギー作品レベルまで作れるでしょうか?」

お店を持つ人はみなそうです、不安のない人なんていません!、率直に不安だって言ってもらった方がお話もしやすいですね、言葉は悪いですが、知ったかぶりをする方よりもかえってやりやすいんです、だってきっと回りがお節介を焼き始めますから。人の輪を大切に前に進んでみてください、なんとかなるでしょ!、ねっ!!

2012.02.25

40代の男性

「フラワーショップ付き住宅を新築したい!」

相談内容
「ロケーション重視のモノづくりをしたい」

世の中には地方に行くと、へぇ~って言わせるお店があったりしますよね、繁華街の喧騒の中では作れない佇まいのようなものがあったりして、そんなロケーションでしか作れない建物、良いですね!、きっとオーナーもデザイナーも一緒になってやっていかないとできないかもね、仲間意識のあるデザイナー探しが重要なのかもね(ボギーは大丈夫!)。

2012.02.20

30代の女性

「パンのネットショップを開業させたい!」

相談内容
「ロゴからパッケージデザインまで一貫したデザインを考えたい!」

購買層など、ターゲットを絞った活動になりそうですね、この不景気な時代に逆行しているとも言えますが、それはそれ、やり方次第ってことですよね。記憶に残る展開をじっくり考え出してみましょう!、なんだか楽しそうです!!

2012.02.18

30代の会社社長

「住宅建築系ショールームをユニークに作りたい!」

相談内容
「ロゴから建築、空間デザイン、ホームページ製作までの全てに参加してほしい」

一環したトータルデザインコントロールが必要だと思います、家づくりは最初は女性目線、その後男性目線へと変化していくもの、それぞれをくすぐる運営法を見つけていかないといけないですね、カッコよくて、可愛いという曖昧なことを実直に提案していくことが大事ですね。

2012.02.11

30代の女性

「美術教室の生徒募集チラシをデザインしたい!」

相談内容
「自分でやってきたのですが限界なので、アイデアを含めて提案してほしい」

生徒の親が決め手にする情報ってなんだろう?って、当事者になって考えてみましょう!、くすぐる情報があって、そこにプラスしてオリジナリティーがあること、これが大事ですね。あとは見やすさ、目の動きを想定したレイアウトを考えた上で、楽しさや厳しさが伝わる写真があると良いですね、相手の立場になって作成することをもう1度やってみましょう!

2012.02.10

30代のカップル

「プチライブハウス&バーを開業させたい!」

相談内容
「防音を含め、デザインの全てをプロデュースしてほしい」

防音を簡単に考えると運営が厳しくなるので、まず防音計画を中心に始めないと予算の配置もできないですよね。音響のことも同じくレベル設定が問題ですね。とは言え、可能なことばかりなので、ワイワイやるしかないですが、運営方法を考えながら計画を楽しめれば、きっと行ってみたくなる施設になるのでは、って思います。

2012.02.06

30代のご夫婦

「ユニークな間取りのある家づくりをしたい!」

相談内容
「どんな手順で進めればいいのかわからない」

先ずは、キーワードを出していきましょう、たとえば料理に凝る、とか、サンテラスがほしいとか、趣味の部屋がほしいとか、曖昧なことで良いので空間を指す言葉でも、したい行動でも構いません、それによって組み立てていけると考えています。家には光と風は欠かせませんが、あとは全くの自由、既成概念をなくして考えて行きましょう!

2012.02.01

50代の男性

「カッコいい家を作ってほしい!」

相談内容
「断崖絶壁のような敷地をうまく活かした、誰も手に入れれない家を作ってみたい」

一緒に席に着いてプランニングをするのが良いかな~って思いました、時間をもらってプランするよりも、いっそ一緒にやればいいのかなって!、無責任なことではなくって、ワイワイやれれば良いのかなって思います、だって答えが1つではないほどの計画なので、方向性さえ決めれればあとは楽しいから、最初は一緒にやってみましょうね、是非!!

2012.01.26

40代の男性

「海辺の古民家を別荘とバーにリメイクしたい!」

相談内容
「耐震やインフラ整備、インテリアデザイン、コーディネイトまで全てのプロデュースをしてほしい!」

まったく楽しそうなお話ですね、気を付けるべきことは山ほどありますが、1度に同時にことを進めればそんなにむつかしいことはないと思います、塩害についてや、衛生面に付いてなどがもっとも気になるので事前調査をしっかりしたいと思います。

2012.01.16

30代のご夫婦

「オーストラリアから帰国してカフェを開業させたい!」

相談内容
「戸建て店舗を購入し改築を予定しているので、建築的なことから相談をしたい」

築年数によっては増築申請を受け付けてもらえないケースもあったりします、その他にも確認申請が必要なケースも多いので、先ず、法的規制をチェックですね。カフェを開業させたいとなると、内装工事だけではなく、設備工事負担も大きいので、事前調査を先にすることが大事ですね。不安を取り払ってから、あとは楽しい計画のスタートですね。

2012.01.16

30代の女性

「焼き鳥店を鉄板焼き屋に業態変更させたい!」

相談内容
「ロゴやマーク、店舗の外観デザインをしっかりさせたくて」

店舗のデザインの大きなポイントは、気を引く看板と外観を生み出す元になるグラフィックデザインにあるのかもしれませんね、あとは色彩や照明効果など、演出のセンスやバランス感が差別化を生み出してくれるのです。多くのことを話し合ってみないといけないのですが、最適なムードのある外観を作り出したいですね。

2012.01.09

30代の男性

「30年続くレストラン付き住宅を改築したい!」

相談内容
「家族連れが来てくれるお店に方向転換させたい!」

大きなお店ですね、びっくりしました、やはり専門店のように何屋であるかが明確に伝わる見せ方に執着したいですね。定食=なんでもある、というのではお客さまからの認知度も上がらない世の中になってしまったようです、メニューも含めて何屋であるかをまとめてみると良いですね。ファミリー対応のお店だからこそゆったりしてもらいましょう!