今日のよーかん

今日のよーかん

許せない!

許せない!
社会的貢献とは短期に叶うことではないと謙虚に一つ一つを積み上げていくべきことと思います!!

よっさんはけっこう残念な気持ちです!、先後までやりきることを叫びながら続けてくれさえすればどこまでも協力するはずです!!

丸々一年を掛けてきたキッズホスピスとそれに合わせた地域貢献や町興しについて、ずさんな計画であったと評価せざる得ない状態であると言わなくていけなくなりました!!

キッズホスピには小児科医師が参加しなくてはならないこと、赤字になりやすいことは見えているがための農業生産法人として利益を生む計画を推進させる同時開発が必要な点などにも、無計画さがあらわになってきて、このままでは計画はとん挫してしまいかねません!!

社会貢献はもっと意識を高く進める覚悟があって推進され、財団にせよ、どの方式であれ資金調達能力が発揮されなくては存続不可能なのです!

社会貢献と言ってもすぐにできることとせず、時間をかけて赤字補填事業も同時に進めると判断してきましたが、限界です!甘さが露呈してしてきていると言わざるを得ません!!

バイオスマス発電(蓄電)や農業法人の認可獲得も上手く進みません!

発想にズレが現れたりしている状況では協力したくてもできなくなってしまっています!

残念な結果になりそうですが、最後のあがきを見せれるか。代表理事の最終決断を見てみます!!

大きな利益を作る事業性高い計画も大切なことではあるけれどら町興しに繋がる突破口を切り拓くという貢献もたくさんあるはず、利益追求での判断できないことにも協力する覚悟を持たなければ、デザイナーの存在理由は薄れていくことでしょう?!

よっさんには大問題!たった1年で挫折?!とうてい考えれない計画だったとしか評価できません!悲しい思いをしている最中です!!

むなしいね!お金!お金!お金!何千億円も利益を出むベンチャーが現れることも大切な変化、それだけでは目的が見えなくなってしまう日本が心配!残念!!

まだまだやり方があると信じて進むほかないことだと考えて進むことが大事だと考えたいですね!!