今日のよーかん

今日のよーかん

個人住宅のデザイン。

1つ目:先ず住まい方を考え、毎日の事をしっかりさせて、その上でないモノを目指す全体構想をします。
2つ目:外観のイメージを考えながらゾーニングをします。場所取り合戦です、今回は寝そべりリビングが別空間であったり、ユニークです!
3つ目:レイアウトを今回は木造在来なので455×455のグリッド線を敷地図に入れて開始です!、この時風水の意識も少ししておきます。最初に持った外観イメージを壊さないようにレイアウトを組んで行きます!
4つ目:面積計算と動線チェック、洗濯物干し場、東の光を朝浴びれるように主寝室ができているか、キッチンに集う発想のテラス付きの食空間が成立しているか、などを見てチェックです!
5つ目:お金のこと。正直、最初から予算は聞かないようにしてるので、想いを入れて完成させます!これでご縁ができないなら仕方ない、という元からの心の決め事があるのでお金は後付けです!
6つ目:こうして気が合うことが大事で、「縁」と言うものを大事にしたいと思いながらやってます!心が通じなければ「縁」ができようはずもないので、初期プランは勝手に考えて出させてもらうんです!

3組に2組ですかね形になるのは、これは仕方ない事だと思います!
よっさんの事務所は個人住宅より店舗付き住宅が多いのはこの進め方にアイデアが入り込むからでしゃうか!?、
やはり住宅は個人の趣味が活かされるべきであって、デザイナーのやりたいことが考えることのキッカケになってくれさえすれば「縁」は出来て行くのだと考えます!
生意気な事を言っていると感じられた方はご縁の出来ない方々、へーって、少しでも興味を持たれた方はご縁があるかもしれない方々、よっさんはそれで良いのだと思っています!ご機嫌取りのデザイナーになるつもりはありません!!

PS:やはり、ご縁のある方々とは笑いの多い打ち合わせが重なっていって、ご機嫌なモノづくりになっていると信じています!でなければこれだけの作品は持てなかったと思います!!

リクルート
https://bogey.co.jp/about/recruit.php