今日のよーかん

今日のよーかん

ダイバーシティとは。

ダイバーシティー(diversity)
コトバンクによると。


ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性別、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントについていう。 企業がダイバーシティを重視する背景には、有能な人材の発掘、斬新なアイデアの喚起、社会の多様なニーズへの対応といったねらいがある。


近頃、SDGs関係の書籍を読んでいると盛んに出てくるようになりました!


人種に関係なく高い能力のあるものを分け隔てなく採用し、その力を結集させて事業をなそうとしている動きで、日本はまたここでも遅れをとっているようです!


社会貢献を言う時代になっても、まだ自分たちの利権を守ろうとする旧人類!、そろそろ総辞職して頂きましょう!!苦笑


日々変わって行く世界、コロナで動きを封じ込められている国々。なんとも逆行してますが!、少しずつでも進歩しているならいいですが!


もっと知るべきことがあって、勉強の日々です!


努力をしないと前には勝手に進むことはない、当たり前のことを思い知る毎日です!!


頑張ろう!!





★開業や創業、デザイン・設計のご相談は
052-789-1343までお気軽にどうぞ!