1. TOP
  2. 今日のよーかん

今日のよーかん

今日のよーかん

デザイナーの出世。

デザイナーの出世ってどんな風になることなんです?!って聞かれたよ!





それは仕事の大小ではないと思います!


デザイナーの発言が通りやすいかどうかでしょうか?!


どんな施設であっても必ず企画ということがあるわけで、オーナーがやりたいことを誰かが具体化しないといけないとしたら、それはデザイナーの職域です!


経験が浅いうちはなかなか任されることや、企画に耳を傾けてもらえることも少ないもんですが、経験が伴ってきての発言で有れば耳を傾けて見らえます!


そうなればデザイナーの本領発揮となれる訳で、それを出世と言わずしてなんでしょうね!


何事も経験ですね!
だから目の前のことに懸命になるしかなくて、一足飛びに行けると思う方が間違ってますよね!


謙虚に実績を積み重ねて行くことが出世につながるということですかね!!?






●デザイン事務所スーパーボギー公式サイト
https://bogey.co.jp

★開業や創業、デザインのご相談は
0120-89-1343までお気軽にどうぞ!

店舗設計で気をつけること!

店舗設計で気をつけること!これは間違いなく見方です!


1:来店者目線
2:オーナー(または店長)目線
3:従業員目線
4:デザイナー目線


です!


この全てを同時に考えなければなりません!
全てが想像な訳ですが、外れることはできません!


デザインは80〜90%が計算だ、もよくいってますが本当です!残り10〜20%がセンスですかね!


経験も長くなってくるとよくわかることも増えます!オーナーの要望が100%と思ってイエスマンになることも良い時も悪い時もあるんです!


それをはっきり言って信頼してもらえるようになるには15年かかりました、そんなもんです!!


これからもオーナーの意見にノーと言うことがあっても耳を傾けてくださいね!!




★開業や創業、デザインのご相談は
0120-89-1343までお気軽にどうぞ!

デザインは60分。

デザインは60分。


どんな物件も60分から90分でデザインの基本構想は終わります!、考えてデザインをするわけじゃないから!


もう、完成形が目の前に見えてて進めてるから早いにきまってます!!



長く考えても出ないものはでない!
デザインとはそんなものです!!
普段から考えてるから時が来たら出せれるもの!


先ずは60〜90分で終わらせて、一晩寝かせて、朝見たときに違和感がなかったらそのままプレゼンへ。


違和感があったら少しの変更とかはしないで、潔くゼロからスタートです!!


これがデザイナーのこだわりです!!
楽すると必ず悪いことが起こる!
やっぱりやるべきことをやり尽くさなければ!!


デザイナーになりたい人はこだわり方を間違えないことですね!!


誰のためにあるのか!?
デザイナーは自分のためにあるのではないんです!!


90分以上かけてるようではまだまだですね!!


あー!しんどい仕事ですこと!!😅💦






●デザイン事務所スーパーボギー公式サイト
https://bogey.co.jp
●今日のよーかん(よっさんが感じたこと”よーかん”)
https://bogey.co.jp/update/yossanblog/
●リクルートのお知らせ
https://www.super-bogey.com
★開業や創業、デザインのご相談は
0120-89-1343までお気軽にどうぞ!





関連会社
●(株)Graphicco
レンタルギャラリー、デザインスクール
https://www.graphicco.co.jp/
●GonGariGari
オリジナル雑貨ブランド、絵本
https://gongari.com/





関連会社
●株式会社QUATRO SEASON 公式サイト
https://quatroseason.co.jp/
●EARTH COLOUR LAB NAGOYA 公式サイト
グロッサリー&カフェ&サロン
https://earth-colour2019.com/


●EARTH COLOUR CRASSY 公式サイト
伝統×革新の新和食ダイニング *要予約制です。
https://earthcolour-classy2019.com
・食べログ(ご予約はコチラから)
https://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23071259/

どうやらバランス感ですね!

建築の勉強に必要なことは、どうやらバランス感ですね!


白い箱のどこに出入り口を取り、窓を付けるのか、やはりオシャレに見える位置関係があるわけで!、料理の盛り付けをするのと似ています。


美しく見せるために大きさ、位置、色彩、素材などが気になるのは当たり前!そこに法則を持っているか、そこまで行かないと次のステップが語りにくい!


センスはいろんな事から吸収していかないといけないから、建築の本は見ないんです!、ほとんど無駄かも!!



よっさんは、世界の民族衣装や切手、刺繍の本などを見てバランス感を養っているような感じです!とても建築の勉強をしているようには見えないですね!!



勉強やセンスアップの仕方は人それぞれまちまち、自分流を磨かないとね!!、頑張りましょう!そしてデザインの力でたくさんの人をしあわせにしましょうね!!😄





●スーパーボギー公式サイト
https://bogey.co.jp
インスタグラム
super_bogey
デザイン関連のご相談は
0120-89-1343
までお気軽にどうぞ!

死ぬまで続くデザイナー業。

死ぬまで続くデザイナー業。


生涯デザイナーとしてやりたいと思っても依頼がなければ引退するしかない、特に建築・空間デザイナーには過酷だ!


外国では80代のイラストレーターが活躍している、おそらく其のデザイナーのアイデアや醸し出す世界観がその商品や企業に合っているから選ばれ続けるのかもしれない。



よっさんは基本的にはインテリアデザイナーだからこそ、生涯デザイナー、もちろん必要とされていられ続けることは至難の技かもしれない!


さて、どうするか?!


よっさんがいなかったら進めれないものを始めるしかない!、顧問としてお付き合いしていける影響力を持つとか、必要とされなければ生涯デザイナーは到底無理な話かも知れない!


でも、挑戦です!


諦めたらそこで終わりだし!
やるぞって気力と、必要と思ってくださるクライアントと、必要とされるアイデアマンでいなくてはならない!

頑張りたい!


素晴らしい人生にできるかどうか!自分自身の努力が必要だ!!


まだまだこれから!諦めずにやってやる!!
気力が萎えることが1番イヤ!!






●スーパーボギー公式サイト
https://bogey.co.jp
インスタグラム
super_bogey
デザイン関連のご相談は
0120-89-1343
までお気軽にどうぞ!