ある日のボギー

ボギースタッフの日々の活動記録です。毎日いろんなことありますよー♪

誠意ある謝罪って大切!

1月に入ったある土曜日。
大学の講座に友達を誘って受けてみた。
・・・が待てど暮らせど講師が見えない。
開始時刻が30分過ぎて、ざわつく生徒。
ようやく大学の受付の方が、説明に教室までやって来た。
えーと・・・先生が日にちを明日と間違えてまして、
今から高速で四日市から向かうとの事。
1時間遅れで始めますが、帰られる方は返金しますと。
朝遅く起きた私は、終わったらゆっくりランチをしようと
朝食抜きで来た。お腹はペコペコだけど待つしかない。
すると、ようやく先生がやって来た。
高速に乗ったら渋滞だったらしく、更に開始時間は
延びていた。
こんな時、先生ってどんな感じで入室をするのか
興味があった。
自分のミスを認めるのは勿論、更に遅れた理由も
しっかり説明、そして何よりもストレートに謝る姿は
好感が持てた。表情も勿論大事である。
人間必ずしも完璧ではないが、今回の件は
誠意が十分に伝わった謝罪だった。
先生は私たち生徒が誰一人帰らずに待っていて
くれた事に、とても感謝をしていた。

そんなこんなで、終わった後はゆっくりランチを
楽しみました〜!

もう一枚の写真は
ゴンガリショップの照明です。
こんな可愛い照明も作れますよ!!