よっさんコラム

ボギーが提案する世界のことをより詳しく話したいと思っています。各ページごとに書き綴っていくのでたまに読んでください。火、金曜日アップの予定です!

 

収益性事業をお考えの方 >>>more

09.28 収益性事業をお考えの方に

最近、多くなったな~って思う現象は、デザイナーの建築参加です。
マンションの外観デザインの提供、または新築デザイン。収益ビルの外観・内観デザイン、インテリアコーディネイト。用途変更してシェアハウス化を目指す方々へのデザイン提供、大型社員寮のリノベーション。住宅デザインのプロットタイプ化(原型づくり)。ブランディング活動の全て。ロゴや商品パッケージデザイン。中でもシリーズ化させたいというお話が多く、インテリアデザイナーが建築デザインに参加するユニークな時代が来たようです。
空間デザインの出身がために、構造などへの知識が少ないところが逆に作用して、避けて通るところを進む、そして、仲間の建築士さんに手助けしてもらいながら進む、この方法もありなのでは?!、と思って頂けるようになってきたのでしょうか?
ショップ(店舗)や施設デザインの経験を居住空間などに取り込もうと考えてくださるオーナーは確実に増えていると思います。
構造よりも意匠、得意同士をコラボさせる動きも進んでいくことでしょう!!
デザインや企画についてご相談下さいませ!!
代表:よしだつかさ(よっさん)

06.15 空き家対策事業を考えの方が多いですね。

デザインは経済を動かす大切なもの。

近頃、デザイン参加のお話を頂く事がとても多くなりまいた、とても嬉しく思っています、この背景には一般の方の”やっぱりデザインは毎日の生活にとって大切なものなんだ!”という想いがあるようで、デザイン力をデザイナーに期待してのお問い合わせだと思います。

とても、良い風潮だと思うのだけど、”デザインは人をシアワセにする力がある!”だけでなく、”デザインは経済を動かす、作り出す事ができる!”という考え方も根付いて来てきているのでは、と思います。

街はお金を生み出し、何かが消費されることで支払われたり、法人化が進めば法人税や、人口が増えれば市民税などなど、市の税収入も増え、市民が何かを始める際の助成金とする仕組みづくりという発想もありうりますよね。

空き家を再生する目的を、人口増加させる仕組みづくりと捉えてみてはどうでしょう!?
喰う・寝る・遊ぶ・学ぶ・生み出す・交流する・利益を作る・お金を動かす・・・
目的意識や老若男女それぞれの立場になった空き家対策、街並づくり、そして街づくりへと発展させていくことがそこに住むことの意義になることも視野に入れて開発していかないと、リノベーション村ができるだけではなんとも本末転倒ですね!

デザイナーが活躍できることはやはり周りの理解を得れる事が大前提だと思います!
時代はとても早いスピードで動いてますね、思い付きでモノづくりはできません!!

日本全体にある問題提起。
先駆的に前例を誰かが作っていかないとますます空き家だらけの
にっちもさっちも行かない国になってしまいすよね!頑張りましょう!!

どうぞ、声をお掛けください!お役に立つことも多くあるかもしれませんね!!

よっさん。

お電話はこちら0120-89-1343

COLUMN

その他お手伝いできることや私たちが考えていることなどについて更新しています >>>more

デザイン本の出版

インテリアデザイナーってこんな人!代表よっさん、初の著書でデザインの世界を覗き見!?
このページのトップへ

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved