相談会の報告

いままで相談に来て頂いた方とこんなお話をしましたよ!
不安に思っていること、一度、是非相談に来てみて下さい。
話すことでまとまったり、アイディアをお話し出来るかもしれません、

お電話でのご相談は... 0120-89-1343
開催日・訪問者 ご相談内容 アドバイスのポイント

2012.12.27
2組来て頂きました

・40代のご夫婦

「大人の英会話教室と焙煎珈琲店の併設店を開業したいい」

「よくある珈琲豆店ではないアイデアでモノづくりしたい」 良いじゃないですか、シンプルでローコストで、そんでもって人気店になれたムードのある、そしてダンディーでもあるお店が頭に湧いて来ました、かえって、女性にはなんとなく包容力あるプロショップとして受け入れられるのではと感じます。ギフト対応や珈琲をおいしく感じさせるチョコレートやアルコールの用意や、BGMへのこだわりなど、贔屓にしたい、知っててカッコいい、クチコミ度数の高いお店になってほしいですね。キーワードは「プロショップ」でしょうか・・・。

・50代、20代の母子さん

「1階が直営カフェ、2階が賃貸テナントの建物を建築したい」

「事業性も大事だが、デザイン重視で取り組みたい」 廻りにショッピングセンター大型電器店、DIY店が乱立した地方の繁華街になっていて、人の動きも多いので、十分やっていける立地だと思うのですが、平日の客層や年齢をきちんと把握してモノづくりしないとリスクもあるのでは、と思いますね。多くの年齢層に受けるものは何か?はもうやめましょう!自分や家族が行きたい店、と考えれば答えに近づくはずですね。

2012.12.25
1組来て頂きました

・30代の男性

「市役所の○○部ですが、キャラクターづくりを手伝ってほしい」

「老若男女に受け入れられるキャラクターにしてほしい」 モノづくり前にはいろんなキーワードを出し切って、それがら作業に入ることが多いのですが、今回はあまりにも広い範囲にまたがってしまうので、言葉は悪いですが思いつきでいくつも作ってみて、感じるものをピックアップして提案する手法にしたいと思います。「誰にでも」というキーワードほどむづかしくする言葉ってないですね。

2012.12.6
1組来て頂きました

・50代の女性

「結婚相談所のキャラクターづくりを考えてほしい」

「50年以上続く老舗なのでイメージを大事にしたい」 80%の今性と20%のレトロ感を持ってイメージづくりしてみたいですね。レトロ感ははっきり言えば古くからあった、ように見える要素のことなのでわかりにくいですが、文字の形やタッチ、ボリューム感などで表現されていることが多いですね。若者にはリアルなレトロ経験はないわけなので、なんとなく感じるということで良いと思いますよ。

2012.12.2
1組来て頂きました

・40代の男性

「デザイナーズ建て売り住宅を企画したい!」

「土地も、工務店、デベロッパーもいるがデザイナーがいないんです。」 やはり事業なので利益がないわけにはいかないはず、一口にデザイナーズと言ってもスタイルだけがカッコいい、ではないのでは、付加価値が付いてこそ利益も上がる、となるはずですよね。生活を設計するお手伝い、そして、デザイン大好き、という顧客開発がツボですよね、自由設計建て売りとすべき事業なのでは、と思ってしまうのですが、どうなんでしょうね。

2012.12.1
1組来て頂きました

・40代の男性

「内科医院を移転させたい!」

「カウンセリング室を充実させた医院運営を目指したい!」 医院の抱える問題点は、音、ですよね、会話が筒抜けであったり、配慮がうまく行っていない気がします。リラクゼーション機能を併せ持った空間が1ヶ所あるとないとでは、患者からの評価も変わってしまう時代となったようです。ネット予約機能やフェイスブックページ運営なども避けて通れないアイテム。積極果敢にチャレンジしてほしいですね。

2012.11.17
1組来て頂きました

・30代のご夫婦

「エステ・ネイルサロン付きの住宅を建設したい!」

「今ある建物をリフォームしても良いかなとも思っているのですが」 図面を見たところ間口が狭小なので、押し壁工法となりそうなので、コスト調整が問題になりそうですね、2階建てなので耐震工事を施して使った方がコスト面でも良いかなと思いますが、こればかりは感性の問題でもあると思うので、じっくり考えてみても良いと思いますね。新築だと3000万円を越えてしまうでしょうね(解体も含めて)、リフォームの方が低い予算に押さえれる可能性はありますよね!

2012.11.13
1組来て頂きました

・40代の男性

「会社のマークとして社長のキャラクターを作ってほしい!」

「埼玉からですがお願いできるのでしょうか?」 距離は大丈夫ですよ、人間らしい動物キャラでも良いですし、その逆でも良いですよね、なんとなく社風というか、雰囲気に合ったセンスのものを提案したいと思います、せっかく作ったキャラクターなので、ホームページやパンフレット、Facebookpageなどにも積極的に使ってほしいと思います、自由にやってくださいね、是非、是非~!!

2012.10.3
1組来て頂きました

・40代の女性

「カフェ&ネイルサロンのロゴを考えてほしい!」

「大阪ですが、お願いできるのでしょうか?」 遠方でもどこでも大丈夫ですよ。どんなお店になるのか、どんな考え方の運営をされて行くのかなどなど教えてもらえればイメージが湧いてくると思うので1度はゆっくりとじっくりと話す機会が欲しいですね、スカイプとか電話とかの手段を使って進めてみましょうか、是非!!

2012.9.29
1組来て頂きました

・30代のご夫婦

「美容院開業を夫婦2人でスタート!」

「物件が大きいので持て余しそうで困っている。」 考え方ですが、10坪くらい作らないというのもありでは。将来大きくできるようなレイアウトを考えておいて、今は作らないというやり方がありますね、無理に使おうとすると予想外なことが出てきて運営に支障がでないとも限らないですよね、消極的積極策とでも言いましょうか!?。早く大きくできるように頑張る、これも目標の1つにしてみてはどうでしょうね!?

2012.9.20
1組来て頂きました

・30代の男性

「最強の学習塾を作り出したい!」

「デザインの力でどこにもないイメージを作っていきたい。」 行って見たくなるデザインって、案外普通そうなんです、でも、やっぱり何か違うって気持ちをくすぐるようなぎりぎりな形や色彩を持っているようです。通っていることがステイタスとなるような重さのようなものもほしいですね、そこんところを形にしていくためのキーワードをいっぱい出して、少しづつ近づけていくような活動が合っていると思いますよ。

2012.9.18
1組来て頂きました

・30代、50代の母子

「カフェをブランド化したい」

「働きやすいレイアウトとブランド化できうるメニューづくりに参加してほしい」 1度に大勢のお客様を迎え入れることができるものと、一人ひとり来られる立地のお店では大きくオペレーションが違ってくるように、商売をきちんと企画して、ヒットメニューづくりやテイクアウトに対する企画などやらなければならないことが多いですね。戸建てであれば提案すべきイメージもメニュー連動してくるので、ブランディング活動に等しいアイデアが必要ですね。

2012.9.3
1組来て頂きました

・30代の男性

「歯科医院を戸建て新築したい!」

「どこまでのことをやってもらえるのでしょうか?」 ボギーはデザインと言っても幅が広い活動をしています、設計のほか、看板デザイン、ロゴやマークなど印刷物の企画デザイン、キャラクター開発そしてホームページのデザインももちろんですが、オーナー手配品、たとえばインテリアプランツやディスプレイ提案まで、トータルに進める事ができるオーナーのデザインパートナーです。多くのことを話し合いながら多くのことが1ヶ書でできる珍しいタイプのデザイン事務所なので、先ずは相談から進めてみてください。

2012.8.16
1組来て頂きました

・30代の男性

「呉服店脇に美容院を併設させたい」

「下水道がないことや、住宅も1部作りたいなど難易度が高いので何から始めたら良いでしょう?!」 先ずは構造をしっかりと見た上で、ラフ計画を何度か進めて行く事ですね。水回りの位置関係などが費用にも大きく関わりそうなので用意周到さのあるレイアウト計画が大切ですね。ただ、来店者にはあまり関係のない分野のことなので、外観の良さや内装の居心地の良さを作り上げる努力は別問題なようです、人気店の仲間入りをするためにもオリジナル性の高いモノづくりを心掛けましょう!

2012.7.17
1組来て頂きました

・50代の会社役員さんと秘書さん

「大病院の喫茶部門を充実させたい!」

「事業コンテンツを増やしながら患者説寓を意識したお店に育てたい」 現在は所謂喫茶店なので、専門店性を高める企画がいくつか必要に思えました、物販、食販、その他サービス、やれることはいくつかあるように思えますね。コツとしては、オープンをゴールと考える事業ではなく、じっくり育てること(打ち込むことができること)をみなさんで取り組んでほしいと思います。3つくらいの事業のコラボが適当かなって思える大きさのお店ですね。

2012.7.7
1組来て頂きました

・30代のご夫婦

「写真スタジオをもっと有名にしたい」

「写真スタジオをお家感覚に改造したい!」 シャッターチャンスの多い施設に改造することはむつかしいことではないと思うのですが、問題はそのデザインテーマと運営スタイルですよね、確固たるスタイルをきちんと世間に伝えて行く覚悟のようなものが必要だと思います。カメラマンとしてだけではないセンスを磨いていくことが大事なことのように思えますね。

2012.7.4
1組来て頂きました

・30代の男性

「2店ある英会話スクールのホームページを作りたい!」

「今ある物が見にくくなってきたので全体感をきちんと整理したい」 ホームページで感じたイメージが実際に見学に行った時と違う、と言われてしまうことが多くなる傾向にあるのが設計デザインとのバランス感なのですが、気をつけたいことであってもなかなか実現できない、というのが実際の店舗運営ですよね、このことを少しづつでも解消しながら認知度(検索した時に見たことある!)を上げるようにしていきたいものですね。

2012.6.25
1組来て頂きました

・30代のご夫婦

「唐揚げ店を多店舗化計画したい」

「FCレベルまでに成長させたいのでいろんな分野で協力してほしい」 味はもちろんですが、へぇ~って何かがほしいですね、定番、番外、織り交ぜたバランス感が物を言うということでしょうか!、合わせて、店名のユニークさやキャラクター、ノベルティー、全ての分野に統一感がほしいですね、結果、ブランド化となるしかけを提案し続ける努力を楽しむことが大事ですね。

2012.6.20
1組来て頂きました

・30代のご夫婦

「ケーキショップをもっと活発に」

「ホームページを作って今まで以上の繁盛店に!」 キャラクターケーキの人気やフルーツたっぷりのフルーツタルトがバラエティー多くあるので、人気店になりやすい商品が揃っていますよね、これをもっと多くの人に知ってもらえるように、フェイスブックの利用とか、最新ツールを駆使して宣伝効果を高めていきたいですね。グラフィックデザインの見直しなども合わせて再構築がふさわしいですね。

2012.6.5
1組来て頂きました

・40代の男性

「レンタルハウスのホームページデザイン」

「民宿的に宿泊できて、カフェとしても貸し出ししたい!」 観光地にあるので十分需要があるように思えるのですが、きれいな作りだけでは呼び込めないと思うんです、やはり地域連動をしっかりとおさえること、顧客サービスが行き届いたテーマで発信したいですね。いろいろと町並み調査をしながら人脈を広げていく活動も進めて行ってほしいと思いますね。

2012.6.4
1組来て頂きました

・40代の女性

「保険会社のホームページをおしゃれに!」

「やさしいセンスで作ってください!」 ロゴやマーク、イラストやキャラクターのデザインをきちんと整理して制作を始めると良いモノづくりがしやすいですね!。保険会社さんの場合、どことなく似た感じが多いようなので、ちょっと変わっていても良いのでは、と思いますね。クチコミや紹介が多くなる業態なのでホームページでの集客よりも、顧客メンテナンスの使えると良いです!!

2012.6.1
1組来て頂きました

・40代の男性
「いちご農園ビレッジを作りたい!」

「先ずカフェ棟を増築改装したい!」 1つ1つのイメージコントロールをしっかりとしたコンセプトで統一するように心掛けて行く必要を感じますね。たとえば北欧風とか、フランスのワインシャトー風とか、ベースになるデザイン性をはっきりさせて、統一を計るのがふさわしいと思います。1年の半分が盛業で、残りは閑期となることもきちんと利用しながら企画を進めたいですね。

2012.5.15
1組来て頂きました

・40代のご夫婦

「静岡で設計施工会社を立ち上げたい」

「先ず、ホームページを開設したいんです!」 設計・施工会社さんは日本中に星の数ほどあるわけですが、やはりデザイン性に統一性のある会社さんの方がうまく行っている印象ですよね、自由設計とは言え、デザイン性の方向性を打ち出すのはかなりの実績を持っていないと言えないことだとも思うので、ただただ実績を増やすほかないですね。ホームページでの受注を意識するための準備が必要な業種業態だと思います。

2012.5.12
1組来て頂きました

・50代のご夫婦

「ビルの1部を住宅にリノベーションしたい!」

「ラグジュアリー観をユニークに創造したい!」 間仕切りのない空間や屋上テラスのジャグジーなど、ホテルライフをイメージするとわかりやすいですよね、長期滞在型のコンドミニアムを作っちゃえ!って発想で統一すれば進めやすいと思いますよ。料理やお酒を呑む空間を中心に配置計画を進めて行ければ家族団らんも生まれて楽しい気がしますね。

2012.5.7
1組来て頂きました

・30代の男性

「中古車買い取り・販売のショールームを建設したい」

「設計、施工でお願いできないでしょうか?」 すみません、ボギーはデザイン・設計のみの会社なので、工務店さんのご紹介などはできても工事を担当することは許されていなのです、せっかくのお問い合わせをごめんなさい!デザインと工事を分離することにも良さがありますから、1度お考えくださいませ。よろしくお願いします。

2012.5.3
1組来て頂きました

・50代のご夫婦

「○○○工房&教室付き住宅を新築かリノベーションして手に入れたい!」

「建てるか、リノベするか。先ず、物件を見て判断してほしい!」 いろいろ物件情報を見せてもらったのですが、どうやらトータル予算や立地の条件からリノベーション物件が1番有利そうですね、ダイナミックなモノづくりができそうな予感です。教室なので交通アクセスは気になるところですが、少々の立地の悪さはかえって日常でない何かを感じさせることができるのでクチコミ度アップになったりするものですよ。

2012.4.19
1組来て頂きました

・30代の男性

「ラーメン店のロゴやメニュー帳など一新したいんです」

「開業して数年経つのでイメージを変えたいのですが」 多店舗化も意識し始めているそうなので、メニューも多くして新しいチャレンジメニューも発表してほしいですね、びっくりメニューの開発など、クチコミ度を上げる試みもしていってほしいと思います。統一性を充実させて、見て覚えてもらえる工夫を繰り返したいですね!先ずはメニュー帳から、とてもいい取り組み法だと思いますね!!

2012.4.16
1組来て頂きました

・30代の女性

「トレーニングスタジオの開業を考えたい」

「トータル的に相談をしたい」 内装はあまり変わったことがしにくい環境だと思うのですが、外観についてはなかった雰囲気を提案すべき時代かもって思いますね、シャープでハードなイメージを少しだけさわってみたいですね、たとえばバレエスタジオであればフレンチポップな雰囲気を提案することがあると思うのですが、柔らかさやしなやかさなようなテイストの提案があっても良いと思いますよ。

2012.4.5
1組来て頂きました

・30代の男性2人(ご兄弟)

「農園産直販売所付きイタリアンレストランを戸建て建築したい」

「企画重視の設計活動をしたいんです!」 来店して頂くお客様に、どう感じてもらえるかを逆発想することが肝心で、いろんなパターンの客層になってみて考えてみることがコツだと思いますよ。あれとあれをくっつけることで新たな何かが生まれるかも!?って考えてみることが今までになかったことを生むコツのようです。どこにもない業態を生むわけだから、あまり個性的にならないように心がけることも忘れないでほしいですね。奇をてらうことにならないことも考えないとね。

2012.3.20
1組来て頂きました

・30代の男性

「店舗(歯科医院)付き住宅を新築したい!」

「設計からロゴまで、全てについてトータルに相談したい!」 一貫性のあるトータルデザイン開発は、スタート地点が大事ですね、どんなメインコアターゲットでいけそうなのかから考えはじめないといけないですね、最初をしっかりとさせればあとはむつかしいことはないと思うので、よ~くアイデアを出し合うことが大事ですね!!張り切って行きましょう!!

2012.3.13
1組来て頂きました

・30代の男性

「歯科医院のキャラクターを作りたい!」

「北海道と遠方ですが大丈夫でしょうか?」 遠方であっても大丈夫ですよ、地域周辺にはないモノづくりを目指してほしいと思います。こどもやママに好まれるモノづくりをしっかりテーマに開発してみてはどうでしょうね!歯科医院の常識のようなものがあるとしたら打ち破ってほしいと思いますよ!!

2012.3.11
2組来て頂きました

・30代の男性

「BARを開業させたいのですが!」

「これからのデザインを考えてほしい!」 バーの内装もデザインテーマがあっても良いのかもしれませんが、やっぱり、何もない、が良いように思います、光の効果のみを追求する設計で十分なのでは、お酒のボトルに脚光を浴びせる陳列方法はやめてしまってもいいのかも、ですね、さて、そこから先を考えて見ましょう!ドキドキしてきますね!!

・30代の女性

「3階建て住宅の3階部分のリフォームをしたい」

「2世帯住宅に改装したのでアイデアが欲しいんです!」 住まい方はレイアウト(間取り)からですね、光や風のことも考えながら大胆な空間設定をしてみましょう!!作り込まずにさらっと作っておく、これがいいように思いますよ!住宅は変化を楽しむように少しづつ作っていくことが大事そうですね!

2012.3.10
2組来て頂きました

・50代の男性

「ペット用品の3号店を開店させたい!」

「今までとは違ったブランド開発をしたい」 出店候補地が富裕層ばかりの立地と言っても良いと思うのですが、だからと言って力を入れ過ぎることはないと思いますよ、できれば会話を多くできるお店のレイアウトやレジまわりの工夫とかが必要かもって思います、オンリーワン的にお付き合いをさせて頂く姿勢だけで十分だと思いますよ!!

・20代の女性

「ネイルサロンを開業させたい!」

「ロゴ、マークや印刷物のデザイン、看板のデザインを考えてほしい」 パッと見て、それとわかるパンチの効いたマークが良いように思う立地ですね、あまり見かけないマークを作ってみたいですね、ありきたりなものはどういうものなのか、を先に考えてから考え始めると良いと思います、グッとくるモノづくり、してみたいですね!!

2012.3.9
1組来て頂きました

・30代の男性

「ゲームソフトのキャラクターデザインを考えて欲しい!」

「企画に合わせて数種類作りたいのですが!」 ゲームソフトのキャラクターづくりは初めてですが、企画発想してモノづくりをすることに大きな差を感じないのでやっちゃいますよ~!!どんなモノができるのかお楽しみってことで!!実は頭の中には湧いてきているものがあるので楽しみです!こんなお話まで頂けるようになったのかと感慨深げです、張り切ってやりますからね!!

2012.3.6
1組来て頂きました

・30代の男性

「和食店らしくない和食専門店を開業させたい!」

「スケルトン物件はどうでしょうか?」 う~ん、むつかしい質問ですが、小さい面積のお店ほどスケルトンにせずにあるもの利用した方が安くできていると思います、第一の条件としては、飲食店なら厨房の位置はあまり変えないとか、空調機が残っていて使えること、壁の仕上げがシンプルな状態であること・・・、条件によるので見せてほしいですね。居抜き改装の方が楽になれることが多いような気もしますね、気持ちの問題がなければ居抜き物件もありですね。スケルトン物件は高くつく、な印象はありますね。

2012.2.27
1組来て頂きました

・50代の女性

「道の駅ほか温泉ホテル施設のリニューアルデザイン」

「開業10年を越えたのでリニューアル計画に参画してほしい」 旧態としての和風をどれだけ残しながら導線から見直し、新しい良さを創造るか、とても難易度が高い計画ですが、やっぱり楽しそうですね!是非、現地を見に行きますね!辛口のトークは失礼かも知れませんが、いっぱいお話をしましょう!ホテル棟の全面リニューアルは魅力的な分野ですね、改めて現状把握にお邪魔したいと思います!!2年くらいかかる計画でしょうかね!?

2012.1.31
1組来て頂きました

・30代の女性

「店舗(美容院)付き住宅を新築したい!」

「この土地購入と決めた場合、どのように進んで行くのでしょうか?」 先ずはやはり資金調達となるので、平面レイアウト案をラフ案であってもきちんと企画し、工事概算見積書と事業計画書を提出しないといけないですね、ただ、住宅ローンで店舗内装費もまかなえてしまうケースの場合、事情が全て変わるので融資機関との率直な話し合いが必要ですね、裏技とか、荒技とか、いろいろあるのが常とすれば、正直に話して進めて行くのが肝要そうですね、自分だけじゃない出来事なので、胸を張って行きましょう!!

2012.1.26
1組来て頂きました

・30代の男性

「フォトスタジオを新規開設したい!」

「この予算で何か新しいことができないですか~!?」 何かはあると思うんですけど、商売の中身(運営スタイル)にまで影響を及ぼすかも知れないのがインパクトのある外観や看板なんです、よくよく自分たちのやりたいことや未来に合っているのかを考えたいですね、後悔のない出店計画をしてほしいと思いますね。

2012.1.24
2組来て頂きました

・30代のご夫婦

「美容院付き住宅を新築したい!」

「シンプル過ぎるくらいシンプルに作りたいんです~!!」 良いじゃないですか、シンプルでローコストで、そんでもって人気店になれたら言うことなしです!それがどういうものを指すのかをじっくりさぐってみましょうね!!先ずは模型を作ってワイワイやるのかな~!?やり遂げる強い気概があればなんとかなりますって、頑張ろう!!

・30代の男性

「歯科医院を改築したい!」

「数社のコンペでのデザイン参加は可能でしょうか?!」 ボギーはじっくりと話し合ったりしながら企画やデザインの変化もしながら、というスタンスでのお手伝いしかしたことがないので、個人住宅であればできなくはないのですが、店舗となればコンペ参加は無理だと思っています、感覚的なことのように思われてしまうかもしれませんが、ずっと続けてきたスタイルなのでどうかご理解くださいませ。

2012.1.23
1組来て頂きました

・30代の男性

「ピザレストランを開業させたい!」

「厨房計画からメニュー帳制作、店舗設計、ロゴやキャラクター、ホームページまで、ぜ~んぶ作ってもらえますか~?!」 1番の得意分野ということになってます、やりたいっすね!!どこにもなかったようなお店にして、人気店に育てて、チェーン化まで行っちゃいましょうか~!!な~んて、そのくらいの気合いでやってもらえると楽しいいですね!!先ずは平面レイアウト計画をいくつも話しながら書く!これが企画のスタートですね!

2012.1.20
1組来て頂きました

・40代の男性

「サーフボードショップとユニークな住宅を新築したい!」

「身内に建築士がいるので、デザインのみ提供してもらえませんか?!」 はいっ!いいですよ、わかり合える部分が多く合っていいじゃないですか!気になることがあるとすれば、作りやすいように設計する、という観点を先ずはなくして考える、その後、調整を繰り返す、というのが僕たちのスタイルになってしまっているので、苦労をかけることが多いのかもしれません、それを楽しむつもりでお付き合い頂ければ、とても嬉しく思います!!

2012.1.10
1組来て頂きました

・30代の男性

「どうぶつ病院を新築したい!」

「群馬県なのですが、遠方であっても進め方はありますか?」 名古屋からですが、秋田県や鹿児島県や他県の経験もずいぶん多くなりました、最近ではやっぱりスカイプでのやり取りが1番多くなっているように思います、業務には、デザイン・設計・設計監理という3つに分かれるわけですが、デザインと、図面の提供、という風に限らせてもらうやり方がトラブルの1番少ない方法のように感じていますが、ケースバイケースでみな違うので、率直にご相談くださいね!!最初1回かならず会いに行きますからゆっくり話せますよ!!

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved