相談会の報告

いままで相談に来て頂いた方とこんなお話をしましたよ!
不安に思っていること、一度、是非相談に来てみて下さい。
話すことでまとまったり、アイディアをお話し出来るかもしれません、

お電話でのご相談は... 0120-89-1343
開催日・訪問者 ご相談内容 アドバイスのポイント

2004.12.9
1組来て頂きました

・20代の男性

「インパクトのある坦々麺屋を作りたい」

「ロゴ&マークや色彩についての発想を先ず知りたい」 立地条件などをきちんと把握して、ターゲットを絞り込み、年齢にあった色彩のトーン(濃淡)でモノづくりするのが常套手段ですね、あとは店舗マークをアイキャッチ性(目立つ)の高いものにできるとバランスの取れたファサード(外観正面)になって気をひくモノができると思いますよ。

2004.12.1
1組来て頂きました

・20代の女性

「こども英語学院をカフェっぽく作りたい」

「ロゴ&マークから空間デザインまでトータルで考えてほしい」 こどもだけでなく、一緒に来るお母さんたちの居場所もきちんと考えられた施設づくりができると、特別な空間となってクチコミで生徒もどんどん増えていくと思いますね、きちんきちんとしたモノづくりを目指しましょう!

2004.11.27
1組来て頂きました

・20代、30代の男性2名

「何度も行ってみたくなるイタリアンレストランを開業させたい」

「新しい発想で取り組みたいので企画面から協力してほしい」 何だかとってもユニークで、おもしろいなぁって思いましたよ、是非参加してみたいですね!いろんなことをいっぱい話してるうちにグッドアイデアが生まれるはずです。基本は「自分たちが行ってみたい」って思うモノづくりを素直にやりましょうよ、捻り過ぎなアイデアは長続きしないと思いますね。

2004.11.15
1組来て頂きました

・30代の男性

「100坪超の車販売のショップをユニークに作りたい」

「車販売のショールームをおもしろく企画したいのでデザイン面以外にもいろいろと相談にのってもらえませんか?」 おっもしろそうですね!見せて頂いた建物(倉庫)のロケーションが川沿いの土手下でとても創作意欲をかき立てられましたよ、車に今1つ興味がない人たちにも「行ってみたい!」って思ってもらえる施設の併設とかいろいろアイデアが湧いてきました、是非参加してみたいお店づくりですね!!

2004.10.25
1組来て頂きました

・30代の男性

「アロマテラピー&鍼灸のショップデザイン」

「テナント出店か建物から建てようか迷ってます、意見を聞かせてもらえませんか?」 「無理をするなら若いうち!」と先人はよく言ったものですね、あまりに投資額の違うことで迷うってことは「ほんとはやってみたい!」なんですよ、「よしっ!」っていう自信を深める努力をもうしばらくしてもらって、気持ちが充実してからスタートした方がいいですね、「やるときゃやる!」って気合いが入る時がきっときますよ!

2004.10.24
1組来て頂きました

・20代の男性

「居酒屋&ランチカフェを作りたい」

「出店候補が居抜き物件なのですがイメージが出せるでしょうか?」

「アイデアなどアドバイスがほしい」

「何屋なの?」って迷ってしまうようなやり方は厳しいですね、明確に打ち出すメニューや運営方法を整理したいところですね、その内容によってデザインは多少変化するので今はもう少しいろんなお店を食べ歩いてみてはどうでしょう、「これだっ!」って確信が持てないと維持していけないですもんね。

2004.10.23
1組来て頂きました

・30代の男性

「お好み焼き店のニューバージョン出店」

「新しいことやりたいんです、アイデアをください」 いろんなアイデアが頭に湧いてくるのですが、オーナー自身のセンスとして維持していけるアイデアを選び出さないといけませんね、「新しいこと」が「無理をする」ことであってはいけないですもんね。

2004.10.16
2組来て頂きました

・50代の女性

「女性が一人でも気軽に入ることができる紅茶専門店を作りたい」

「準備している資金で可能でしょうか?」 「スケジュールの考え方を知りたい」 過去の経験から言えば十分可能だと思いますよ、スケジュールは細々と説明をさせて頂きました、平均的に設計契約からほぼ5ヶ月後にオープンすることが多いですね、初めての開業であれば工事完成から2週間くらいのトレーニング期間を取って余裕を持って進めてほしいところです。

・40代の男性

「リラグゼーション系の整体院を作りたい」

「整体院のイメージを一新させた発想でモノづくりしたい」 ドイツ発祥の療法をされるそうなので「ドイツに日本旅館を作る!それもドイツの建築家が!」なんてお話をしながら新しいモノづくりの発想の原点みたいなことで盛り上がりました、ショップデザインだけでなく販促企画も統一感を持って進めていかないと上手くいかないですね、苦心して考えてみる価値はあると思うなぁ。

2004.10.14
1組来て頂きました

・30代の女性2人

「シンプルなエステサロンを作りたい」

「どんなデザインで進めればいいか相談がしたい」 「ローコストでインパクトのある新しい発想がほしい」 ローコストであればこそ、作り込むことよりも大胆な発想でモノづくりしないといけないですね、たとえばカラーバリエーションの大胆さとか、すごくセンスの要ることでオーナーのセンスに合っていないと維持していけないので一緒に勉強していってほしいと思います、素敵なエステサロンが生まれると思いますよ。高級なサロンである必要はもうなくなってもいい頃だと思いますね。

2004.9.10
1組来て頂きました

・30代の男性

「ショップ感覚でシンプルな家づくり」

「デザイン・設計期間を楽しみたいので、ゆっくり、じっくり進めてもらうことはできますか?」 「デザイン・設計期間を楽しみたい!」なんて嬉しいお話です、「ボギーのファンなんです!」って言ってもらって協力しないなんてことあり得ないです!!時間をかけて楽しみましょう!是非!!「カフェのような空間演出で!」っておもしろそうですね!!

2004.8.31
1組来て頂きました

・30代の男性

「整形外科医院のインテリアデザイン」

「センスの良いインテリアを目指しているので協力してほしい」 「建築設計事務所とコラボ(共同設計)してもらえませんか?」 診療室以外の全てのインテリアデザインをということなのですが、工期や確認申請に影響を与えるので、建築設計を担当される事務所さんとよくお話ができて、関係者全ての方の理解が得られればコラボすることに何ら問題はないと思います、どことなくカフェっぽい空間を!ということなのでおもしろそうだなぁって思いますね。

2004.8.7
1組来て頂きました

・30代の女性2人

「カフェ&洋服・雑貨のショップを作りたい」

「今予定している出店候補物件でどれくらいの費用がかかるでしょうか?」 「その他の全てにアドバイスがほしい」 経験と実績から工事その他の予算を算出し、売り上げ予測と照合してみて問題はなさそうでした、あとは融資についてですが自己資金も総予算の50%以上あるので可能性は充分だと思います、あとは「やるぞっ!」って気持ちの整理だけですね、是非頑張れる場所を手に入れてほしいと思います。

2004.7.20
1組来て頂きました

・20代の女性3人

「構想5年のカフェを実現したい」

「自己資金の範囲でモノづくりできるでしょうか?」 「その他の全てにアドバイスがほしい」 過去の実績から言えば、ちょっときつい予算ですけど、為せば為る!の精神で進めてみてください、ボギーでは協力は惜しみませんよ。やる気の、一生懸命のオーナーのお手伝いは充実して楽しいっすから!!

2004.7.17
1組来て頂きました

・30代の男性

「たこ焼き&たこ料理店を持ちたい」

「トータル的に全ての事柄について相談に乗ってほしい」 ユニークな企画でオリジナリティーがあるから、あとはあんまり考え過ぎずに一気に突っ走ってください、日に日に慎重になって行きますから、今はやりたいことが何かを真剣に考えて行ってください、ハッピーをつかみ取りましょう。

2004.7.2
1組来て頂きました

・20代の男性

「喫茶店を珈琲専門店に改装したいんです」

「珈琲豆販売も充実したショップにするには何から手を付ければいいでしょうか」 せっかく自家焙煎工場があるので、接客の幅を広げてカウンセリングをしたり、試飲コーナーを設けたり、珈琲の入れ方教室をするなりファンを獲得する活動をしたいところですね、企画によってインテリアデザインも変化していくので企画力が大事だと思います。現状が閉鎖的な外観をしているので、オープンテラスを併設したりして雰囲気アップを計画してみたいですね。

2004.6.29
1組来て頂きました

・20代の男性

「マッサージ店のリメイクを考えたい」

「現状をセンスアップするアイデアがほしいんです」 空間規制や色彩感のばらつきを整理してから、照明、家具、POPの整理と順に進めましょう、室内から赤、黒、ブルーを一切排除する発想を持てば後々のコーディネイトも楽になると思いますよ。

2004.6.10
1組来て頂きました

・30代の男性2人

「戸建てかわら屋根のうどん店を改築してイタリア料理店にしたい」

「図面と写真を先ず見てもらって、アイデアを聞いてみたいんです」 う~ん、何も言うことがない、いい感じのたたずまいですね、庭を作ってテラス席を設けたり、厨房を出入り口脇に移動させたり、素敵なショップになれると思いますね、是非、進めてみてください、簡単に手に入れることができないお店になれると思いますよ!

2004.6.7
1組来て頂きました

・40代のご夫婦

「インド料理店の2号店開発」

「建物を建てた方がいいでしょうか?」 駅前の好立地に土地を保有しているということなんですが、築35年の鉄骨造のため、耐用年数はもう直に満期ですね、そういう意味では立て替える計画自体は悪くないですね、ただ、事業計画の規模によって問題も多くあると思うので、ここは先ず銀行への打診からスタートを切るべきでしょうね。きっといい結果がでると思いますよ。

2004.6.5
1組来て頂きました

・20代のご夫婦

「眺望のいい高台に家を建てたい」

「将来カフェにしてもいいと思うくらいの家にしたいんです、できますか?」 融資状況によっては店舗併用に規制がある場合があるけど、お聞きした内容なら問題はないですね、専用住宅としての計画だから大丈夫です、素敵な家づくりを楽しんでください、応援してますよ!!

2004.5.18
1組来て頂きました

・30代のご夫婦

「キッズも来れるヘアサロンを作りたい」

「予算○○でできますか?」 経験から算出するとできそうですね、計画に無理がなさそうなのでこのまま進めてみてください、あとは、広告・宣伝の方法によっては予備費からまかなう必要があるかもしれません、それくらいが問題点ですね。

2004.5.15
3組来て頂きました

・50代のご夫婦

「自宅を増築して喫茶店を開業したい」

「発想の整理は全てできているのですが、何から手を付ければいいんでしょうか?」 特徴って何でしょう!?(沖縄のメニューだってことだそうです)が、きちんとできているので、あとは資金のことを整理して、実行に移せばいい段階ですね、あまり用意周到過ぎることなく、計画段階で一緒に整理して行ければいいと思います、ユニークな喫茶店ができそうですね、頑張りましょう!

・20代の外国人男性と日本人女性

「英語教室を持ちたい」

「とにかくデザイナーにやってほしいんです、どれだけ予算を用意すればいいんでしょうか?」 自己資金と借り入れ額は50%ずつが適当で、自己資金の方が50%以上ある方がよりいいんですけど、運転資金とかも考えると結構かかっちゃうから先ず資金調達の可能性をチェックしてほしいですね、工事予算は無理のないところで、使える費用の中で最高のデザインを目指すべきですね、親が子供を通わせてみたい教室って、教育システム、料金、あとはステイタスです、ステイタスを作り出すにはそれなりの費用がかかりますし、時間も必要ですね。

・20~30代の女性3人

「ギャラリー&カフェを持つために」

「物件候補があるのですがスタートしてもいいでしょうか?」 もう少しだけ、企画を煮詰めて、あと資金の整理ができればGOですね、ギャラリーの売り上げを考えなくてもカフェで成立できる水準に企画しないといけないと思います、でないと売るという意識の強いギャラリーになってしまって敷居が高いものになりかねませんね。

2004.5.1
1組来て頂きました

・30代のご夫婦

「飲食店をやってみたいんです」

「料理が好きで、2人の頑張れる場所を手に入れたいのですが、何から始めればいいでしょうか?」 好きって気持ちがあれば頑張れると思うので、どんなものを提供してお客さまに喜んでもらいたいかを、2人でじっくり考えてみてほしいですね、カフェっぽいやり方が2人に合っているのか、専門店なのか、答えは1つしかないですからね、頑張ってください!!

2004.4.13
1組お会いしました

・会社社長さんと、むすこさんとスタッフの3名

「カフェ感覚の戸建てフラワーショップ」

「花の小売り店(4号店:戸建て)を企画したい」 「カフェ感覚を取り入れたい」 花を花ではなく、インテリアグッズに置き換えて商品企画できれば面白いと思いますね、ネットを使った販促活動の充実が不可欠だと思います、あとはインテリアコーディネイト相談も受け付けるなど、今までになかった運営スタイルが望まれると思うので、ここは企画に充分な時間をかけていかないといけないと思います。

2004.3.26
1組来て頂きました

・20代半ばの男性

「老舗ケーキカフェのイメージを一新させたい」

「暗いイメージを明るく、美しくしたい」 「夜の営業時間を延長したい」 これまでのファンを失ってしまうような改装ではなく、更にパワーアップと言ったイメージチェンジを計画したいところです、空間のイメージを変えるだけではなくて、新たなメニュー発表など、積極的に取り組んで行きましょう。「よくなったねぇ!」ってファンに言ってもらって、新たなファンも増やして行ければ大成功ですもんね。

2004.3.16
2組来て頂きました

・30代前半の男性

「ちょっと変わった美容院にしたい」

「競合店が多い地域への出店なので、個性を出したいのけど・・・」 お話をしているうちに、和テイストのあるシンプルモダンが好きってことになってきてお話ししていて楽しかったです、個性って、やっぱりオーナーが好きでないと維持していけないから、あまり変化球は投げない方がいいですね、ちょっと背伸びしてるくらいからスタートしたいところですね。

・30代前半の男性

「テーマのあるカフェを作りたい」

「費用バランスを教えてほしい」 きちんと必要経費を算出して、運転資金を確保して、残ったお金が工事に使える費用です、他店が坪いくらでできてるからとか参考にしなくてもいいです、あるお金で何ができるかを真剣に考えて、そして完成できるから納得がいくんです、頑張れる場所を手に入れたいという気持ちで望めば何とかなりますよ。

2004.2.27
2組来て頂きました

・30代前半の男性

「ベビー用品のショールームを作りたい」

「物流センターに併設の形なので、どんなイメージが作り出せるか一緒に考えていってほしい」 大きな建物の外観なので(インテリアはショールーム、商談コーナー、オフィス)、企業カラー(色彩ではなくてビジョンのこと)を明確に、「元気のある会社!」がキーワードになると思います、元気印をどう作るか?から企画していきたいところですね。

・20代後半の女性

「服屋さんを持ちたい」

「既存のショップのリメイクなので、何を残し、何を捨てればイメージをオリジナルに持っていけるでしょうか?」 基本は目の高さよりも上部を変更したり、エントランスにインパクトを出せれば全くのオリジナルとして見てもらえると思いますよ、あと欲を言えば、アイキャッチを良くする記憶に残るアイテムがほしいところですね。(服屋さんにのれんがあってもいいじゃない!みたいな乗りのいい感じかなぁ)

2004.2.22
1組来て頂きました

・30代前半のご夫婦と3人のこどもさん

「家づくりのスタートを切る」

「どんな方法があるのかを勉強したい」 住宅メーカーや建築家、デザイナー、工務店それぞれに良さがあるはずなので、全て訪問してみて、感じてみることが早道ですよね、デザインにこだわりたいのなら・・・。

2004.2.21
2組来て頂きました

・20代後半の主婦と20代の弟さん

「家づくりを1つの土地で2棟建てたい」

「土地を購入して分筆して建てたいがコスト面的に可能でしょうか?」 お聞きした予算であれば2棟とも木造なら可能だと思います、小さめな家であっても収納の考え方など発想次第では実は大きく使えると思うんですよ、逆に大胆な発想で他人も羨む家づくりを楽しんでください。

・40代前半の男性

「ダイナー風のカフェ&レストランを和テイストで作りたい」

「決めようと思っている物件でいいでしょうか?」 立地の善し悪しを言う立場ではないのですが、内装・設備的に費用がかかる物件かどうかを確認することはできますよ。立地がターゲットと狂いがあるかどうかなどのアドバイスはできますね。

2004.2.2
1組来て頂きました

・30代前半の外国人男性と日本人女性

「クラブ・バーを作りたい」

「カフェ感覚のショップデザインにできますか?」 「新しい感覚を取り入れていきたいのでトータルデザインでお手伝いしてもらえますか?」 照明効果を考えながら明暗をはっきりと付けた構成にしたり、カラー構成によって可能だと思いますよ、トータルデザインでお手伝いできるとやりやすいですね。

2004.2.1
1組来て頂きました

・30代後半の男性

「そば居酒屋を形にしたい」

「資金をどう配置して出店計画にのぞめばいいか一緒に考えてほしい」 昼:そば、夜:居酒屋など2毛作にしたりで全てが変わってしまうから、もう少し構想を練らないと必要資金も変化しますよね、先ずやりたいことを明確にしてみないとむつかしいですね。

2004.1.22
1組来て頂きました

・30代前半の男性

「古着、家具、雑貨&カフェのお店を出店したい」

「1棟貸ビル5階建てをどう使うかから相談したい」
来店者をどう誘導するかで、上階が生きなくなるから、話題性は上階にも作りたいですね、あとはバックヤードの計画を上手にやって、ローコスト意識も持ってないと工事費に大きな差がでますね、よく話し合ってから計画に着手したいところです。

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved