相談会の報告

いままで相談に来て頂いた方とこんなお話をしましたよ!
不安に思っていること、一度、是非相談に来てみて下さい。
話すことでまとまったり、アイディアをお話し出来るかもしれません、

お電話でのご相談は... 0120-89-1343
開催日・訪問者 ご相談内容 アドバイスのポイント

2017.3.22
1組来て頂きました

・30代の男性

「障害を持った子供たちのための場所を作りたい」

「倉庫をうまく使って作ってみたい」 100m2を越えていない面積であれば用途変更も可能だと思いますが、どうでしょう?建築検査済み証や図面が残っていないと厳しいです。建物の関係書類のないものには手を出さない、違法建築はしないを原則にして当たり前ですが、案外かなえることができない物件も多いのが現状ですね、先ず、図面ほかの存在を明確にしましょう!!

2017.3.5
1組来て頂きました

・40代の男性

「大型マンションの内外装デザインを手伝ってほしい」

「単なる賃貸マンションではなく、他との違いが明確なモノにしたいので。」 建築的工事を含めないと変ったとはならない感じの建物ですね、費用的に厳しいのでは?!色彩変化くらいでは差別化はむづかしい時代なのかな?という思いです、収支的にもうワンランクアップさせることを考えてみてください!効果的な計画はかのうだと思います!!

2017.3.3
1組来て頂きました

・30代の男性

「写真スタジオビルの最上階をスタジオにしたい」

「屋上も使った発想で作ってみたいのですが」 なるほど、違法建築になりかねないですすし、暴風対策などもきちんとすべきです、思ったほど簡単にはいかないです。合法且つ安全にを意識してもらって計画を進めましょう!!

2017.2.28
1組来て頂きました

・40代の男性2人

「住宅メーカーの新事業リノベ分野をブランド化をしたい」

「デザイン面からとトータルアイデアで協力して欲しい」 空き家対策事業というのは今後、とても大切な社会貢献をも含めた事業になるのではと思います、是非参加させてください!!とってもいい事柄ですよね、頑張ってくださ~い!!

2016.2.25
3組来て頂きました

・30代の男性

「イタリア料理店の2号店を出したい」

 

・40代のご夫婦

「賃貸マンションを新築したい」

 

・30代の女性

「セレクトショップの新築移転を考えたい」

 

 

 

「イタリアンバル+日本初を考えているので、それに合ったデザイン他を提案してほしい」

 

 

「今までになかったようなデザインで傾斜地に建てたい」

 

 

「店舗付き住宅を考えたいので土地探しから手伝ってほしい」

 

居抜き物件の落とし穴にはまってしまっているのでは、変更工事に掛ける費用が厳し過ぎます、辞退させてください、ごめんなさい!!居抜きとなった店舗デザインを残し過ぎることは反対です、オリジナルを維持して欲しいと思います!!

 

大きなお話ですよね、インテリアデザイナーがマンションの建築・内装デザインを全て担当するってないケースですよね、でも、やれると思います!やらせてください!やっちゃいましょう!!新しいタイプのデザインマンション、良いですね!やりましょう!!

 

もちろん問題ないですよ、キャリア15年以上という事ですし、心配な点は何もないですね。だからと言って大きなお店ではなく、コンパクトにしてみませんか?!お金を掛け過ぎないようにして成功させましょう!その後の楽しみのために!協力しますよ~!!

2017.2.22
1組来て頂きました

・30代の男性

「シェアハウスにリノベーションしたい」

「最大収支を追求しながらもデザイン力を発揮して欲しい」 良いですね~!こういう依頼のお言葉には弱いです、燃えますね!!早速動いてみましょう!!是非!!必ず答えがあるはず、真剣トライ!やっちゃいましょう!!

2017.2.17
1組来て頂きました

・30代の女性

「エステティックサロンのヘッドオフィスとHPの新規制作」

「サロン改装も含めたお話がしたい」 あら~!時間が全然ないですよね、とても迷惑を掛けそうで辞退させて頂くしかないですよ!もっと早く声をかけて欲しかったです~!!いろいろあったんですよね、分かります!!すみませ~ん!!

2017.2.16
1組来て頂きました

・30代の男性

「ボディーメイククラブをリノベーションしたい」

「面積を倍にして100坪クラスにしたいのでトータル的に手伝って欲しい」 とても良い計画だし、無理な点も感じないですね、是非やりましょう!唯一、問題があるとすればオリジナリティーと事業の多角化でしょか?!ここが埋めれれば文句なし!という印象です、一緒に頑張ってみましょう!!

2017.2.13
1組来て頂きました

・40代の男性2名

「住宅メーカーをブランディングしてほしい」

「屋号からお願いしたい!」 ものすごい事を相談されている気がします。手伝うことは問題ないのですが、これでいいのでしょうか?何かずれのようなものを感じます。自力開発をある程度進めて、その上でのご相談であればこちらも力が入りますが、ゼロからのお手伝いというのはいかがなものでしょうか?もう1度、内部会議に掛けて決着させて頂きたいと思います。

2017.1.30
1組来て頂きました

・30代の男性

「学習塾の建物を新築したい」

「2階建てで1階はテナントを誘致、2階を学習塾にしたい!」 いい考えだと思います、でもテナント部分を最初から学習塾にしないのは何故でしょう?!建築費もテナントとは言えかかるわけだから矛盾を感じますが。安定のためのテナント収入と捉えているとしたら安定とまでの収入にはほど遠いのだから、気休めに過ぎないのかも、自信が持てないのであればもうしばらく機会を待った方が良いと思います、商売はどこまで言っても勝負事、負けるかもと思っているうちは挑戦権はないと思います。

2017.1.23
1組来て頂きました

・40代のご夫婦

「英会話教室のホームページ企画・制作」

「コストはどれくらい見ておけば良いでしょうか?」 完成形が見える企画がないので、答えられない感じです。もしかしたらもっとこうすれば知名度も上げれるということも眠っているかもしれないので、もう少しじっくりビジョンを練ることからやりたいですね。

2017.1.16
1組来て頂きました

・30代の女性

「まつげエクスてサロンの開業」

「4店舗目になるので、しっかりとした会社にして行きたい!」 オープン予定までに時間がなさ過ぎてボギーでは対応が無理な感じですが、良ければ、その付きの時にはブランド化も充実させることを合せて進めてはどうでしょう!これを1ヶ月で全てをやることは無理ですよね、ごめんなさい!!

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved