相談会の報告

いままで相談に来て頂いた方とこんなお話をしましたよ!
不安に思っていること、一度、是非相談に来てみて下さい。
話すことでまとまったり、アイディアをお話し出来るかもしれません、

お電話でのご相談は... 0120-89-1343
開催日・訪問者 ご相談内容 アドバイスのポイント

2001.10.29
1組来て頂きました

・20代の男性

「エスニック料理カフェ」

「スーパーボギーの作品を見て気に入ってしまったので、インテリアデザイン、グラフィックデザイン、ウェブ製作までのトータルデザインをお願いしたいが物件が2件あるので、どちらが将来性があるかアドバイスがほしい」

「店名も一緒に考えてほしい」

30坪40席くらいが最も効率がいいショップ形態をつくりやすいことや、土・日ショップにならないための時間割りメニューのあり方などのお話をしました。

2001.10.18
1組来て頂きました

・30代の男性

「雑貨中心のセレクトショプ」

「トータルプロデュースとして空間のデザイン、設計から宣伝・広告までを依頼したいのですが、仕組みを教えてほしい」

「料金の考え方を知りたい」

宣伝・広告については外部に依頼する必要があることをお話し、その他については全てに参加することができる、などといったことをお話しました。インテリアデザイン、設計、什器デザイン、ロゴなどのグラフィックデザイン、パッケージデザインなど広範囲なデザイン活動を担当することになるため、1つ1つの料金などを説明しました。

2001.10.6
1組来て頂きました

・30代の男性

「イギリス調紅茶専門店」

「本格的な紅茶専門店を開業したいので、オープンまでの進め方をアドバイスしてほしい」

「工事費などの予算組みをチェックしてほしいなど」

トータルスケジュールを3ケ月間として、週単位での活動予定のお話をしました 紅茶とのセッティングメニューについてオリジナリティーをどんな形で提供していくかを話し合いました

2001.9.29
2組来て頂きました

・40代の御夫婦

「暖炉のあるウッディハウス」

「30坪ある木造ロフト付倉庫を改造して、原木、銘木の販売ショップとカフェを併設したお店を計画したい」

「トータルプロデュースをお願いしたいが、基本的な発想を聞いてもらって、ショップとして成立できるかアドバイスがほしい」

材木の卸を長年やってこられた方で、企画のはっきりしたショップ構想なのでお金の掛け所についてお話をしました。企画を充実させて、木材業者間のネットワーク構築や、地域に密着した営業形態の必要性などで盛り上がりました。

・30代前半の女性

「紅茶中心のカフェ」

「大阪市内で紅茶中心のカフェを計画したいのでトータルアドバイスがほしい」

「物件取得の大切な注意点や投資額についての基本的な発想を教えて欲しいなど」

繁華街への出店よりも、住宅地に近い物件がお気に入りのようだったので、おだやかな空気感のあるお店づくりのお話をしました。物件取得は家賃や大きさよりも、何より立地条件が重要であることをアドバイスしました。

2001.9.6
1組来て頂きました

・20代後半の御夫婦

「住宅兼中華料理店」

「100坪の土地を購入したのですが、これからの中華料理店のあり方や雰囲気を取り込んだ住宅兼店舗を建築したいので、トータル的に相談がしたい」

「デザートメニューを充実し、中国茶も提供したいけれど、どう思いますか」

大阪にはすでに多く登場しているアジアンテイストのコロニアルスタイルでデザートを中心にしたショップが繁盛しているお話や、建物にあまりお金をかけずにトータルにシンプルなコンセプトでまとめる方法などで盛り上がりました。

2001.8.31
1組来て頂きました

・20代の男性

「エスニック料理」

「静岡での出店計画で遠方ですが、無理のない進め方を考えてほしい」

「メニューと空間のバランスを考えるポイントを知りたい etc.」

工事業者が地元で信頼できるところがあれば監理をはずした、デザインと設計図面の作成だけでもいいのでは、といった仕組みのお話をしました。レストラン的であったり、居酒屋的であったり、オーナービジョンや、提供の仕方によって空間演出も左右されることで盛り上がりました。

2001.8.27
1組来て頂きました

・20代後半の女性

「マンションリフォーム」

「リビングダイニングのレイアウトを手持ちの家具も使って住みやすくしたい」 間取りに壁面が少ないためにレイアウトがしにくくなっているのでタペストリーや植栽を使って簡易間仕切りとしてレイアウトをしやすく、尚かつ色彩のあるグッズを配置して広く見せる方法などをアドバイスしました。

2001.5.19
1組来て頂きました

・20代後半の女性

「カフェめし」

「物件をみつけるコツを教えてほしい」

「総予算の配置をどうやって考えればいいでしょうか?」

水、ガス、電気、排水などの設備にかかる費用が物件によって大きく変化するため慎重に物件を調査する必要を話しておきました。総予算の配置については過去の例をお話して分類の仕方などをお話しました。(なかなかいい物件がでないようです)

2001.4.21
1組来て頂きました

・30代の御夫婦

「小さいけれど素敵なカフェ」

「夫婦2人でやっていける10坪くらいのカフェを持ちたいけれど、この予算で可能でしょうか?」

「アジアンテイストをつくり出す方法をローコストに考えたいのですが」

床、壁、天井、イス、テーブル、照明、ディスプレイのどの部分に費用をかけるか話し合い予算配置計画をつくりながら海外買い付けの計画までじっくりお話ができました。工事業者さんに依頼する部分を極力少なくして、自分たちの手づくりであれば可能だと答えました。

2001.4.3
1組来て頂きました

・40代の会社社長

「子会社をつくってチェーン店化をすすめる」

「飲食店のチェーン化で活動しているのですが、ビジュアルの分野全てに参加してもらうことは可能でしょうか?または組織をつくり出したいのですが優秀なメンバーを紹介してもらえないでしょうか?」 1号店の成功を確認後、いっきに5号店まで出店し、50店舗まで3年間で出店するとの計画でしたが先ず1号店の成功のための組織づくりのお話をしました。フランチャイズ化のお話は1号店の成功後再組織することをすすめ、さっそくメンバー構築することになりました。

2001.3.17
1組来て頂きました

・30代の会社員の方

「6店舗ある携帯ショップのウィンドーディスプレイ」

「現在は社員がディスプレイをしているのですがやっぱりプロにお願いしたい」

「季節感をどうやって出せばいいでしょうか?」

ディスプレイ小物を置くことで表現することは、商品を見にくくするので、色で大きく表現することをアドバイスしました。色彩と照明だけで簡単に扱えないと コストがかかり過ぎてしまうことなどで盛り上がりました。結局、社員の方が実施することで当面やってみるということにして頂きました。

2001.3.3
1組来て頂きました

・20代後半の女性と彼

「40坪のカフェは大きいでしょうか」

「40坪の店舗物件が気に入ってしまったのですが、用意できる資金で可能でしょうか?」

「6月初めにオープンさせたいのですが、何から手をつけたらいいでしょうか?」

店内をいくつかのコーナーに分けて、それぞれのコーナーにかける予算を想定して、お金のかけ方を集中させる空間演出のお話をしました。店舗契約時から3ケ月で充分なので可能ということで万が一借入を行う時の方法や、ラフ平面図や工事の概算見積書が必要となることをアドバイスしました。

2001.1.6
1組来て頂きました

・50代の男性

「現在の店舗(カフェ)を移転して店舗付住宅を新築したい」

現在、名古屋市南区でカフェを19年間営業しているが、長男さんが中華の修行を終えて戻って来られるといことで、中華メニューのあるカフェと住宅を新築したいとのことで(日進市)総合的なアドバイスを求められました。建築については建築士との共同作業になることを承認して頂き、店舗の総合プロデュースをお受けする形になりました。ホームページの作成や広報についても外部スタッフに依頼する形でプロデュースすることになりそうです。 自家焙煎珈琲によるオンラインショッピングのお話で盛り上がりました。建物の外観について(木造)アイデアを話し合い、イメージがマッチしたとのことで喜んで頂きました。プラン開始する前に大阪方面のショップの見学に同行することになりそうです。

2000.12.16
1組来て頂きました

・60代の男性
(ホームページを見たという知人から紹介されたとのこと)

「ムスコ夫婦の新築住宅の建設について」

ムスコ夫婦に土地を買ってあげたが、建築をどこに依頼しようか迷っているとのことで御相談がありました。住宅展示場へ行ってみたけれど、 気に入らないので、建築士に頼みたいがわからないことが多いため、メーカー建築との違いを教えてほしいといことでした。また、デザイナーの存在にも興味があるということで、こだわりについて多く会話することができました。 住宅メーカーの組織力と価格の関係や、設計の自由度についてお話をしました。デザイナーと建築士との共同作業の良さをお話しました。品確法が何故今施行されたかを話し合いました。また後日訪問してくださるとのことで、お話を終了しました。

2000/12.2
1組来て頂きました

・不動産屋さんと一緒に40代の女性

「カフェを持ちたい」

生きがいとしてのカフェを持ちたいということで、全てに協力してほしいとのことでした。来年の春頃にオープンさせたいとのことで現在、店舗物件を探している状態。スーパーボギーの作品にあるショップをモデルにしているとのことで、2時間程、詳しいお話ができました。
「お店づくり豆辞典」をじっくり見て頂いていたので、お話はスムーズでした。 先ず、コーヒー教室を御紹介し、勉強を進めて下さいとアドバイスをしました。 依頼の形としては、トータルプロデュースということになると思います

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved