お店づくり豆辞典

人生ハッピーに行きたい人たちの開業のために必要な知識集です。夢の実現のために勉強を始めましょう!

7 デザインを進める

ある大手のチェーン店オーナーは、デザイナーをライバルと呼んでいるそうです。
なぜならn繁盛させるアイデアをどれだけ出せれるかの勝負だと言うのです。いいよね、そういうの!

デザイナー
選びの
ポイント

  1. オーナーのアイデアをより具体的なものに表現しようとする努力のある人
  2. 実績と、気持ちがわかり合えるかが大切
    デザイナーのひとりよがりのお店で繁盛するというのは神話に過ぎず、オーナーの意思がしっかりと反映されたお店づくりを目指しましょう

なぜ
デザイナーを
選ぶのか

  1. トータルイメージを創造するパートナーとなり得ること
  2. オープンまでの水先案内人となれるから
  3. 人をひきつけるデザインを提案してくれるから

デザインを
すすめる

自分のアイデアをしっかりとデザイナーに伝えることから始まるわけですが、 当然言葉でしか伝えられないもどかしさを感じるはず。しかし、話し込むうちにきっと伝わると信じて、自分らしいオリジナリティー のあるショップを実現させましょう。

 

デザイナーはアイデアマン。仕事柄、ひらめき度数が高いのだと思います。 話せば話すほどアイデアがでてくるものです。

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved