お店づくり豆辞典

人生ハッピーに行きたい人たちの開業のために必要な知識集です。夢の実現のために勉強を始めましょう!

3 お金のことを知る

必要資金をチェックすることも難しいですが、調達方法と調達先を決めることが最大の難問。事業計画がしっかりしていないとスムーズにいかないものです。

セルフ
チェック

“開業資金の半額分の自己資金がないと、融資が受けにくい。” と銀行や公的融資の場合、必ずと言っていいほど言われることです。でも、保証人を付ければうまくいくケースも多々あり、それに近頃では地方自治体(県、市)の支援制度が充実していたり、独立・開業に有利なものがたくさんあります。

01必要資金をチェックする▽

開業までに必要な費用と最低1ヶ月分の運転資金(経費)が必要です

●店舗取得費 保証金
  礼金
  契約手数料
  前家賃(開業までにかかる家賃)
  その他
   
●店舗工事費 内外装費
  デザイン・設計料
  空調設備工事費
  厨房機器工事費
  サイン工事費
  その他
   
●備品費 TEL・FAX
  事務用品
  厨房備品
  食器類
  サービス用品
  紙袋等包装用品
  清掃用具
  ユニフォーム類
  その他
   
●広告・宣伝費 名刺
  チラシ・DM・リーフレット類
  デザイン費
  印刷費
  スタッフ募集費
  ホームページ制作費
  その他
   
●仕入費 食材仕入費
  商品仕入費
  在庫分費
  材料費
  その他
   
●予備費
  TOTAL

必要資金はかなりシビアに算出し、予備費を5%程算出しておきます。
甘く算出すると、運転資金の確保が難しくなるため注意しましょう!

02自己資金をチェックする▽

目標はあくまで総費用の50%以上

●資金(+) 預貯金
  退職金
  株式
  有価証券
  各種積立金
  親からの積立
  その他
   
●出費(-) ローン返済
  生活費
  その他
   
  使える自己資金

無理をしすぎると後々困ることもあるので、ある程度は余剰金として余裕を持ちましょう。
また法人化をするか、個人で運営するのかのスタイルによっても自己資金は変動することを注意して下さい。

03収支見込み(予測)をつくる▽

初年度~2年度を作成することが必要です
月別に算出してみましょう

A:売上高  
  =客単価×購買人数×営業日数
B:売上原価  
  =仕入費(売上×掛率)
C:経費  
  =家賃+人件費+駐車場代+備品購入費ほか
D:光熱費  
  =水道+電気+ガス代+通信費
E:宣伝広告費  
  チラシ、DM、インターネットほか
D:その他の雑費  
  雑誌、新聞、BGM、トイレットペーパーほか
   

利益
 
  =A-(B+C+D+E+F)

売上高予測の注意点

1.平日、土、日、祝祭日はすべて見込額に変化をつける
2.月別に変化をつける(ほとんどの業種で季節の影響をうけるため)
3.年間に約60日、雨が降る日があることも注意
4.年間イベント企画やセールなどによる売り上げアップも意識
5.同業種のモデル店の来客数との比較も大切
6.年度のアップ率は10%が限度だと考える
7.経費を下げれば売り上げ見込額も下げられる

融資窓口へ

収支見込み(予測)をつくり、借入目標がわかれば融資窓口に行き、申込書を手にする。 必要な書類についての説明を受け、いよいよ事業計画書を作成することになります。 この動きは避けて通れない最大の難問。

<連絡先リスト>

●日本政策金融公庫 0120-154-505

●地方自治体(県)
 ―愛知県信用保証協会 0120-454-754

●地方自治体(市)
 ー名古屋市信用保証協会 052-212-3011
 ー(財)名古屋市小規模事業金融公社 052-735-2123

※名古屋で書きました。自分の市町村におきかえて調査してみて下さい。 また、それぞれの機関へ直接訪問することをおすすめします! ケースバイケースで条件が変わるのでぜひ出かけてみましょう。

その他の
融資

調達コスト(金利)が低い調達先の情報を得るには、商工会議所へ行くことがおすすめ! 困った時に無料相談所や支援センターに相談を持ちかけてみると、知らなかった情報が 得られることも。

 

<連絡先リスト>

●名古屋商工会議所
 ー融資・経営・創業に関するご相談 052-223-5737

●名古屋市中小企業振興センター 052-735-2100

専門家に
相談

税理士や会計士からの情報は実践的です!
お店の経営面でお世話になることが増えるため、早めに知人の紹介等で会っておくことも得策。極力カッコつけずに本音でお話をしましょう。

借入の申込みに、出店先の物件概要書(または仮契約書),平面レイアウト図(ラフ集),工事概算見積書,保健所の推薦書(飲食店の場合)を求められる場合があります。こんな時には、デザイナー,設計事務所,工務店など相談できるところへ行ってみよう。

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved